103「蒼き狼 地果て海尽きるまで」(日本)

帝国を築いた男の苦悩
 部族間の闘争が繰り広げられていた12世紀末のモンゴル。モンゴル部族の長の息子として生まれ、彼らの始祖〝蒼き狼〟の生まれ変わりと言われたテムジン。彼は未来を担う存在として大切にされていた。しかし、14才の時父が対立する部族に殺されると状況は一変。母親ホエルンが略奪された身であることから、父の部下たちに見捨てられる。更にテムジンの出自まで疑われる。
 「父の本当の息子ではないのか?」苦悩するテムジン。
 やがて時が経ち、テムジンは妻としてボルテを迎える。そしてモンゴルを統一するという壮大な夢に向かって踏み出すが、最愛の妻を敵の部族に略奪されてしまう。

 誰もが知るモンゴル帝国のチンギス・ハーン。大帝国を築いたことは学校で習ったが、ここでは幼少期からの成長、そして苦悩を描いている。

 全編モンゴル・ロケということで、その壮大な風景は見ていると爽快である。そしてCGを使っていないと言われる、大人数のエキストラを使った戦闘シーンや、チンギス・ハーンの即位シーンは、本当にCGじゃない? と思えるほど壮大。

 しかし、作品自体は盛り上がりに欠けた作品だったな。一応テムジン(チンギス・ハーン)の愛と苦悩を主に描いているのだろうが、あまり伝わってこなかった。特に息子ジュチとの話は今ひとつ深みが足らなかった。ラストもあっけなかったし。
 戦闘シーンはあれど、モンゴルを統一していく過程もそれ程細かく描かれなかったし。

 それにやっぱり日本人なんだよな。モンゴルの闘争心溢れるものがどうにも表されていなかった。結局日本のドラマである。
 女兵士クランの役は何だったんだろう?

 と言うことで、ドラマとしては今ひとつだが、壮大な風景と戦闘シーンなどは見応えはあった。

 よくよく考えると、テムジンとジュチは兄弟?

/5

監督:澤井信一郎
出演:反町隆史、菊川怜、若村麻由美、袴田吉彦、松山ケンイチ、Ara、野村祐人
    平山祐介、池松壮亮、保阪尚希、榎木孝明、津川雅彦、松方弘樹
於:丸の内ピカデリー 
蒼き狼 地果て海尽きるまで Music Collection(DVD付)
エイベックス・トラックス
2007-02-28
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 蒼き狼 地果て海尽きるまで Music Collection(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月28日 15:20
こんにちは!
あはは、、、よく考えないでください!
これ、自分の子供かどうかという点で、地下鉄に乗ってと同じなんですよね。
あっちは、他人の子供だとわかっているのに、大喜びして大事に育てた。
こちらのお話は、わだかまる、、、
実際には、こんな悩むことなんかなかったと思いますが、
テムジンの器の小ささがクローズアップされた、つまらない映画でした。
CINECHAN
2007年04月29日 10:06
猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
やっぱり深く考えたらダメなんですね。
テムジン自身の生い立ちもあったから悩んだんじゃないですかね。
ジュチが成長してからの下りがあっさりした感じがあって、もったいなかったです。
2007年04月29日 11:19
こんにちわ。訪問ありがとうございました。
確かに、ストーリー部分はお粗末でしたよねん。
インタビューで角川春樹氏が「主役にはジャッキー・チェンかスティーブン・セガールを想定したが、上手くいかなかった」と反町サンの前で語っているのを見たんです。門川氏にとっての映画って、何よりも見た目のインパクトが大事なのかもしれませんよね。
そういう訳で、確かに話題の合戦シーンや即位シーンには魅せられました。ストーリー部分にもう少し力を入れていたら、もっと楽しめたとは思いますね。
CINECHAN
2007年04月30日 10:18
隣の評論家さん、いらっしゃいませ。
ストーリー部分は本当に今ひとつでしたねぇ。
映像や風景は良かったんですが。
確かに主演が違う人、中国人の方が良かったかなぁ、という気はしないでもなかったです。セガールというのはないなぁ。
でも反町隆史の前で言うことでもないですね。

この記事へのトラックバック

  • 「蒼き狼 地果て海尽きるまで」映画感想

    Excerpt: 角川春樹事務所製作の超大作ですね、モンゴル建国の英雄にして世界史上最大の帝国を Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-04-25 21:23
  • ★「蒼き狼 地果て海尽きるまで」

    Excerpt: 今週は見たいものがいろいろあったのでシネコン2軒はしご。 こちらは2本目で、「川崎チネチッタ」に移動。 いやー、2時間半の映画を続けて2本は、きついなーーーっ。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-04-27 00:57
  • 「蒼き狼 地果て海尽きるまで」

    Excerpt: 「蒼き狼 地果て海尽きるまで」イイノホールで鑑賞 初めから終わりまでずっと違和感あり。チンギス・ハーンが誕生するまでの彼の生い立ちからほぼ一生を描いた作品。全編モンゴルロケで広大なスケールと制作.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-04-27 09:07
  • 蒼き狼 ~地果て海尽きるまで~

    Excerpt: 突っ込んだらアカン,ツッコんだらあかん! Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-04-27 10:07
  • 蒼き狼 地果て海尽きるまで/反町隆史

    Excerpt: 今日、チネチッタに行ったら観客動員4年連続日本一達成記念で1000円均一になってましたよ。新作が6本上映されてるだけにちょっと美味しいカモ。それより嬉しかったのが「善き人のためのソナタ」のチネチッタ公.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-04-28 10:30
  • 蒼き狼 地果て海尽きるまで(映画館)

    Excerpt: 私は、あなたの息子として死ねるでしょうか? Weblog: ひるめし。 racked: 2007-04-28 12:39
  • 蒼き狼 07077

    Excerpt: 蒼き狼 地果て海尽きるまで 2007年   澤井信一郎 監督  原田徹 セカンドユニット監督  角川春樹 制作総指揮  森村誠一 原作反町隆史 菊川怜 若村麻由美 袴田吉彦 松山ケンイチ Ara 野.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2007-04-28 15:17
  • 蒼き狼 地果て海尽きるまで

    Excerpt: 本当に壮大だけど、良くも悪くも角川映画の流れを汲んでいるなぁ Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-04-28 23:59
  • 蒼き狼 地果て海尽きるまで(ワールドプレミア)

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  その英雄、蒼き狼の血と共にあらん   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-04-29 02:18
  • 蒼き狼 地果て海尽きるまで

    Excerpt: 「蒼き狼 地果て海尽きるまで」製作:2006年、日本=モンゴル 136分 監督: Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-04-29 11:14
  • 【2007-34】蒼き狼 地果て海尽きるまで

    Excerpt: 地上最大の帝国を築いた男、チンギス・ハーン 人は彼を、”蒼き狼”と呼んだ 今、初めて明かされる歴史に隠された英雄の素顔と苦悩 壮絶な戦いの果てに、男が見たものとは・・・ Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-04-30 00:53
  • 蒼き狼 地果て海尽きるまで-(映画:2007年130本目)-

    Excerpt: 監督:澤井信一郎 出演:反町隆史、菊川怜、松山ケンイチ、Ara、袴田吉彦、野村祐人、平山祐介、池松壮亮、保阪尚希、若村麻由美、松方弘樹 評価:50点 壮大なモンゴルの大自然の映像に4.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-11-18 10:44
  • 映画評「蒼き狼 地果て海尽きるまで」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年日本映画 監督・澤井信一郎 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-10-25 20:04