1「パプリカ」(日本)

夢の中へ行ってみたいと思いませんか?
 精神医療研究所で働く若き天才学者・時田浩作によって開発された〝DCミニ〟。患者の夢に入り込み、無意識の世界をモニターすることで治療を行うことができるのもの。その〝DCミニ〟が何者かに盗まれる。その日を境に研究所の関係者が一人、一人奇怪な夢を見るようになり、精神を侵されていく。
 この事件を解明するため若く美しいセラピスト・千葉敦子が立ち上がる。彼女には極秘のセラピーに使うもう一つの人格がある。それが夢探偵パプリカ。彼女は狂ったイメージが氾濫する夢の中へ飛び込んでいくが・・・

 2007年最初の鑑賞作品。この作品、評判がいいようなので期待して観にいった。さすがに映画の日も相俟ってお客さんも多かった。

 なるほど映像は綺麗で、悪夢のシーンでは正に狂っているということがよく表されている。音楽もポップな感じで、これもいい。
 夢って現実とは違い、己の願望、なりたい者になれたりする。表面的にクールで理知的な千葉敦子が夢の中に入り込む時はキュートで開放的なパプリカになるというのも、夢の中では自分を解き放つことができるということだろうか。
 
 夢と似たようなことには映画がある。この作品の中でも映画について言われるシーンがある。そこには自分がなりたい者、願望が反映されていたりすることもある。私で言えば、現実を逃避できる場所。夢と映画は似ているのだろう。

 夢と現実が混同していく世界。美しい映像とポップな音楽で、この少し歪んだ世界を表している。残念ながらストーリー展開はそれ程捻った感じでもなかったが。

 夢と現実が、映画の世界と現実が交錯するストーリー展開で言えば、「千年女優」の方が好きである。

/5

監督:今敏
声の出演:林原めぐみ、江守徹、堀勝之祐、古谷徹、大塚明夫、山寺宏一、田中秀幸
於:テアトル新宿
Paprika: Music From the Motion Picture - O.S.T.
Milan Records
2007-05-22
Susumu Hirasawa


Amazonアソシエイト by Paprika: Music From the Motion Picture - O.S.T. の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月06日 01:07
こんばんは~♪
そうですよね、夢って、自分の願望が反映されている、というのもありますよね。私は、今よりもっとストレスの高い仕事をしていた時、寝言で、「申し訳ありません、この○○は、△△で・・・・」と、夢でいい訳してたこともあります。随分と、寝言がうるさかったらしいです、私。
現実で謝るのが足りなかったということなんでしょうか・・・
しかし、夢の中まで謝るってのは、嫌ですね(+_+)
CINECHAN
2007年01月06日 10:41
とらねこさん、コメントありがとうございます。
夢って自分の願望が反映されると共に、結構追いつめられてるととらねこさんのように夢の中でも誤ってたりして・・・これは夢が侵されてるということかな? 結構夢の中にまで仕事のことが出てくる人多いみたいですよ。それは辛いなぁ(苦笑)。
2007年01月06日 15:24
こんにちわ。TB&コメントありがとうございます。
>表面的にクールで理知的な千葉敦子が夢の中に入り込む時はキュートで開放的なパプリカになるというのも、夢の中では自分を解き放つことができるということだろうか。
おおお!鋭いッすねぇ。言われてみれば、そうなのかもしれませんね。
人間誰しも、もう一人の自分が居るといったところでしょうか。
そう考えると、自分自身の二面性って客観視できませんがー。
『千年女優』は未見です。今度、是非見てみようと思います。
2007年01月06日 15:25
今年もよろしくお願いしまーす。
TBどうもでした!聞くところによると、筒井康隆の原作はもっとどぎついみたいですね~。
イメージの洪水に、自分も流されそうでした。
CINECHAN
2007年01月07日 01:26
隣の評論家さん、コメントありがとうございます。
人間誰しも二面性がある。そうですねぇ。どちらかと言えば、夢の中ではなりたい自分ということかなぁ? 自分を解放できるということで。
「千年女優」是非観てください。私はラストの主人公の台詞がかなり印象に残りました。
CINECHAN
2007年01月07日 01:28
カオリさん、TB・コメントありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。
原作はかなりエロイらしいですよ。上記とらねこさんの記事で読みました。
さすがにそこまでの映像はできなかったんでしょう。結構小山内がパプリカの体に手を突っ込むシーンはエロかったと思います。
睦月
2007年01月07日 02:52
こんばんわ!TB&コメントありがとうございます!
物語の中で出てくる夢と映画の見解・・なるほどと思いました。
ただ、どうしても夢ってのは現実のしんどさに拍車をかける場合もありますから、やっぱ映画のようにうまくはコントロールできないものですよね。

ま・・でも。
ジャパニーズアニメの技術の高さを改めて実証した作品だったと思います♪
2007年01月07日 02:56
こんにちは。いつもありがとうございます。
音楽良かったですね。
音楽の人は『妄想代理人』やってる人と同じだったかな。
妄想...これも現実逃避!
CINECHAN
2007年01月07日 11:34
睦月さん、いらっしゃいませ。
確かに夢って必ずしも自分の思い通りにはなるものではないですからね。
映画って逆に他人の夢にシンクロしていくものですかね。

まあ色々言ってますが、確かに高評価を得るだけの作品ではあると思いますよ。
CINECHAN
2007年01月07日 11:37
もじゃさん、コメントありがとうございます。
音楽は良かった。悪夢を表すのにおどろおどろしいものじゃなくて、結構明るい感じで、それがまた合ってました。
「妄想代理人」は知りません。やっぱり現実逃避の作品かな?

この記事へのトラックバック

  • パプリカ(2006/日本/今敏)

    Excerpt: 【テアトル新宿】 精神医療研究所に勤める美しきサイコ・セラピスト、千葉敦子(声:林原めぐみ)。彼女は、開発されたサイコセラピー機器を用いてクライアントの治療を行う極秘のセラピーを行うことがあった.. Weblog: CINEMANIAX! racked: 2007-01-06 00:39
  • パプリカ/林原めぐみ、江守徹、堀勝之祐、古谷徹

    Excerpt: 素敵ですッ、コノわけわかんなさ最高ぅ。日本ならではのお子ちゃま向けじゃないSFアニメですね。原作は筒井康隆さんの同名小説。未読でしたけど、筒井さんらしい発想だなぁと思えるストーリーをマッドハウスさんが.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-01-06 00:40
  • 満足度No.1(らしい)の「パプリカ」見てきました

    Excerpt:  シネマぴあの調査によると、11/25に封切られた11作品で満足度1位となった映画「パプリカ」を見てきました。(ぴあ映画満足度ランキング) Weblog: よしなしごと racked: 2007-01-06 00:42
  • パプリカ

    Excerpt: カラフルで派手な映像が次々と繰り出されます。最初は、「おぉっ!」と思いました。人間の内部に潜む狂気を映像として表現しようという大胆な試みは成功していたように思えましたし、映像と音楽のバランスも見事で、.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2007-01-06 01:03
  • ★「パプリカ」

    Excerpt: 2006.11.25公開初日のレイトショウ(11:00~)で観てきました。 ひらりん、アニメには詳しくないけど・・・ ヴェネチア国際映画祭に出品した・・・という事でこの作品は観てみようかな・・っと.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-01-06 01:10
  • 124.パプリカ

    Excerpt: そんなにアニメに詳しい私ではないのだけれども、この作品、『パプリカ』に関しては、頭の先からツメの先まで、完全に魅了されてしまいました。アニメと言っても、子供向けにターゲットを絞った明るいイメージの.. Weblog: レザボアCATs racked: 2007-01-06 01:10
  • ※16.『パプリカ』

    Excerpt:  作者/筒井康隆 映画『パプリカ』は私はとってもお気に入りの作品だったので、原作にチャレンジ。自分にとっては初の筒井康隆作品。 断筆宣言直前、最後の作品、ということなので、約'93年に発.. Weblog: レザボアCATs racked: 2007-01-06 01:12
  • パプリカ

    Excerpt: 「パプリカ」 製作:2006年、日本 90分 監督、脚本:今敏 声の出演:林原め Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-01-06 15:20
  • パプリカ(06・日)

    Excerpt: 筒井康隆が原作とのことですが、これ・・・・どういうふうに文章化してるんだろう? 久々にアニメ映画を見たような気がします。(あ、ゲド戦記があったか汗) オープニング、エンドクレジットの作りは音楽.. Weblog: no movie no life racked: 2007-01-06 15:22
  • 【 パプリカ 】

    Excerpt: 筒井康隆原作、”夢探偵”パプリカの活躍を描くSFサスペンスを映画化。監督は今敏。 夢の映像化は見所。ころころ変わるシチュエーションは観ていて面白いし、やっぱり狂喜乱舞なパレードのシーンは圧巻です.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-01-07 02:46
  • パプリカ(試写会)

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★★  鮮烈狂気な・・・夢と現の狭間で唸れ!   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-01-07 06:20
  • 「パプリカ」 パブリックとプライヴェートの境目がなくなったら・・・

    Excerpt: 予告で映像を見た時から、是非観たいと思っていた作品です 自分と他人、正気と狂気が Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-01-07 19:30
  • パプリカ

    Excerpt: (07年1月鑑賞) 「メタファーやオマージュがてんこ盛り。密度があります。そして... Weblog: 丼 BLOG racked: 2007-01-19 00:31
  • パプリカ

    Excerpt: フォントがかわいかったのでそのまま貼り付けてみました。 公式サイトへのリンクになっていますが、音が出るので注意!デス。 精神医療研究所に勤務しているサイコ・セラピストの千葉敦子は、所長からの依.. Weblog: めそのたわごと racked: 2007-01-19 12:36
  • パプリカ

    Excerpt: 帰省中109シネマズ富谷での映画観まくり計画、第1弾は「鉄コン筋クリート」、第2弾は Weblog: 欧風 racked: 2007-01-21 19:50
  • 夢の中へ

    Excerpt: 冴えない劇団員の男がテロリストになったり、取調べを受けたりする不思議な夢に浸食されていく物語を描いた作品。田中哲司、夏生ゆうな、村上淳ほか出演。 Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報 racked: 2007-02-02 08:26
  • 今敏監督「パプリカ」

    Excerpt: 監督 今敏 制作 マッドハウス  キャラクターのアニメーションが特徴的である。陰影が強調される。影がスムーズに描かれるのではなく、真夏の真昼の影のように深く刻まれる。網膜に強烈に焼きつく感じがする。.. Weblog: 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記) racked: 2007-02-02 20:10
  • やわらかなものに埋もれる様。

    Excerpt: 今敏監督の「パプリカ」観てきました。電化製品や玩具や人形達、有象無象 溢れ出す悪夢の中に悪夢。爺の顔の鯨に醜く太った顔の童子人形、これは なんと贅沢なアニメーションなのでしょうか。目まぐるしく映る.. Weblog: ココット★ログ racked: 2007-03-03 00:27
  • パプリカ-(映画:2007年108本目)-

    Excerpt: 監督:今敏 声の出演:林原めぐみ、古谷徹、江守徹、堀勝之祐 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) 筒井康隆原作の映画化。 原作を読んでいなかったので、ここまでぶっ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-09-28 22:29
  • 『パプリカ』'06・日

    Excerpt: あらすじ夢に入り込んで患者の治療を行う装置“DCミニ”が盗まれ精神医療総合研究所に勤める若きサイコ・セラピストの千葉敦子は、“DCミニ”開発者の時田とともに島所長の元へと集まる。しかし、所長の島が突然.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2007-10-02 20:45
  • パプリカ(DVD)

    Excerpt: 夢が犯されていく――― Weblog: ひるめし。 racked: 2007-11-22 11:22
  • イルカの夢

    Excerpt: 「ドルフィンブルー,フジ,もういちど宙へ」 「パプリカ」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-12-11 15:50
  • パプリカ

    Excerpt: 筒井康隆氏の作品の大ファンです。 でもどちらかというと、短編が好きなので この作品の印象が薄い。 でもファンとしては観ておかないと! と思い、DVDを何度か借りてきたけれど、 何故だかいつも.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-06-06 01:41
  • パプリカ

    Excerpt: 夢がリアルで、起きて行動してたらそれも夢だったというような既視感、ふわふわとした高揚感などの「夢」が現実味を帯びて迫ってきます。 まさにイマジネーションの洪水で、瞬時に変わる変容性、取り留め.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-03-21 09:44