269「unknown アンノウン」(アメリカ)

オレは善人か? 悪人か?!
 荒野の真ん中にある錠に閉ざされた廃屋で一人の男が目覚める。しかし、記憶が無い。周りには同じく意識を失った男たち。顔を強打され、床に倒れている男。椅子に縛り付けられている男。片手に手錠を掛けられ、銃で撃たれている男。そしてもう一人。しかも5人とも記憶が無い。「俺たちは一体何者で、何故ここにいるのか?」
 手掛かりを掴もうと廃屋内を調べているうち、隠された警備員の死体を見つける。そこでふと目にした新聞記事を思い出す。それはある誘拐事件の記事。つまり5人のうち2人が被害者で、3人が犯人。しかも電話で、ボスらしき男から、もうすぐ戻ると連絡が。
 彼らは誰が人質で、誰が誘拐犯なのかわからぬまま、何とか廃屋を脱出しようと試みるが・・

 記憶を失った5人の男が、お互いに疑いを持ちつつ、閉ざされた廃屋から脱出しようとするシチュエーション・スリラー。
 5人が5人とも記憶を失うという、あまりあり得なさそうな設定だが、何とかうまくその原因を作り上げている。
 見た目だけで言うと、誰もが善人のようで、悪人でもあるようで、なかなか真実が見えにくい。それぞれが徐々に、わずかながら記憶を取り戻していくが、それが真実なのかも見分けにくい。なかなか面白い作品である。
 今現在の人間性だけで、なんとか仲間を組もうとする彼ら。だが、もしかすると相手は敵対するはずの人間かもしれない。

 主人公は自分が善人であって欲しいと願う。しかし、ところどころ甦る記憶は、必ずしも彼を善人とは結び付けない。「やっぱりオレは悪人なのか・・・?」

 物語の終盤では、意外な真実を見せられる。それは、うまく落ち着く場所に落ち着いたエンディングを迎えるはずだったが、ラスト、全てを覆す真実が露呈する。

 シチュエーション・スリラーとしては緊迫感がなかなか伝わり辛かった部分はあるが、善人であって欲しい、生き残りたい、という渇望から行動する男たちと、終盤の絶望感から二転三転する結末は、思いの外楽しめる作品であった。

/5

監督:サイモン・ブランド
出演:ジム・カヴィーゼル、グレッグ・キニア、バリー・ペッパー
    ブリジッド・モイナハン、ジョー・パントリアーノ、ジェレミー・シスト
於:渋谷シネクイント
unknown/アンノウン [DVD]
ポニーキャニオン
2007-07-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by unknown/アンノウン [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月17日 20:47
こんにちわ。
斬新ではないかもしれないけれど、これ面白かったですね。こういうのは素直に楽しんだ方がいいんですよ。
キャストも絶妙だったと思います。善人なのか、悪人なのか... バリー・ペッパーなんて、あのホリの深さが悪くも見えるのだけれど。善人とも取れる雰囲気が良く出ていたななんて。ジョー・パントリアーノに至っては、最近の流れで考えると悪いヤツな気がするんだけれど、大昔『グーニーズ』でコミカルな悪党を演じてもいたし。うーん、どっちだ?
ってな具合で、楽しめた1本でした。
2006年12月18日 21:14
こんばんは☆ありり、CINECHANさん、これ今見られたのですね。
なんだか、CINECHANさんは何でも観てるイメージがあったので、とっくにTBし合っていたように感じてました(笑)
期待しないで見たら意外に良かった、って感じでしょうか♪
良かった~♪この作品てまず、この状況設定が面白かったですよね。
私は好きでしたよ!
CINECHAN
2006年12月20日 01:26
隣の評論家さん、コメントありがとうございます。
やっぱりキャストが良かったですよねぇ。はっきり善か悪かわからない人ばかりで。でも、バリー・ペッパーって意外と悪役って少ないんじゃないかな? 今のところパッと思い出せませんが・・・
CINECHAN
2006年12月20日 01:31
とらねこさん、いらっしゃいませ。
この作品、先に観た人が「いまいち」と言っていたので、あまり期待しませんでした。観客も少なかったし、やっぱりそうなのかなぁ、と思っていたんですが、意外や面白かったです。
私結構観るの遅かったりするんですよ(苦笑)。「デスノート」もこの間ようやくですし・・・混んでるの嫌なんですね。評判いいのは最後まで混んでたりしますが・・・
2006年12月21日 01:14
CINECHANさん、こんばんわ。
このあとに、新たな修羅場が待っている。そんな終わりかたでしたね。
全く想定していなかったので、びっくりしました。
劇場は空いてましたか・・・。5人の心理面や背景をもっと深めて、日本でリメイクしても面白いんじゃないかなぁ、と思ったりもするんですけどねぇ。2時間ドラマとか・・・。
CINECHAN
2006年12月22日 00:23
HIROMIC WORLDさん、いらっしゃいませ。
あのラストの後はどうなるんでしょうね? ある意味友情を深めた感じもありましたし、中での事情を知らない奥さんは、またまた持ちかけるか?
日本でリメイクする場合、役者を誰にするか? 善悪判別つかないような見た目の人がいいですね。
睦月
2006年12月22日 01:11
こんばんわ!TB&コメントありがとうございました!
「顔が違う睦月でーす!!」・・なんて冗談冗談(爆笑)。

私観に行ったとき、メチャクチャに混んでたんですよ。ビビりました。
あの狭い劇場の階段にずっと並ばされてねえ・・・(泣)

さて。
すごく正統派なサスペンスっていう感じでした。脚本自体は非常に上手くできていたと思います。ただ、インパクトの問題というか、若干物足りなさも感じたというのが正直なところですね・・・。
でも役者陣はシブい面々をそろえていたし、演技もとても素晴らしかった!
CINECHAN
2006年12月23日 11:47
睦月さん、コメント、サンキュー。
何か最初の方は混んでたらしいですね。私が観たときはあまり入っていなくて、評判もいまいちなのかぁと思ってたんですが、意外と面白かったですよ。
設定としては斬新とは言い難いですが、役者陣の渋さなんか良かったです。善悪区別つきにくい人々で余計に良かったのかな。
まあ小ぶりっちゃあ小ぶりですけど。

この記事へのトラックバック

  • unknown/アンノウン

    Excerpt: 「unknown/アンノウン」UNKNOWN/製作:2006年、アメリカ 85分 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-12-17 20:40
  • [ unknown/アンノウン ]あいつも知らん、俺も知らん

    Excerpt: [ unknown/アンノウン ]@渋谷で鑑賞 出入り口が施錠された廃棄工場の中で、意識を取り戻した 5人の男たち。毒性のガスを吸い込んだ彼らは、一時的な 記憶喪失におちいり、自分が誰なのか.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-12-18 08:21
  • 「アンノウン/unknown」

    Excerpt: 「アンノウン/unknown」よみうりホールで鑑賞 この試写状が当たってから「カオス」もあたりましたがすでにこちらで約束してしまったので「アンノウン」を鑑賞しました。更に「カオス」は中野ZERO.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-12-18 09:31
  • unknown アンノウン/ジェームズ・カヴィーゼル

    Excerpt: 映画の紹介記事だけだと「ソウ3」よりこっちのほうが面白そうな感じがしたんですよね。何故「ソウ3」を引き合いにだすかと言いますと、この作品もソリッド・シチュエーションが醍醐味になってる作品だからです。 .. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-12-18 10:41
  • 116.unknown アンノウン

    Excerpt: とある廃棄工場で目覚めた5人。一人は手錠を掛けられている。一人は殴られ、鼻を骨折している。一人は縛られている。・・・そして、それぞれ皆、自分が誰なのか、なぜそこにいるのか、記憶がない。 こんなシチュ.. Weblog: レザボアCATs racked: 2006-12-18 21:15
  • unknown -アンノウン-

    Excerpt: 今年に入って劇場で見た39本目。 「unknown -アンノウン-」。 ある映画を「見たい!」と思うきっかけは 自分一人.. Weblog: h racked: 2006-12-19 21:48
  • 「unknown」見てきました

    Excerpt:  この言葉聞くとちょっと悲しくなりません?「unknown」。映画とは関係ないですけど、知り合った人から苦労してメルアドを教えてもらい、次回会う約束をしようとメールを出すと・・・、「User Unkn.. Weblog: よしなしごと racked: 2006-12-19 22:15
  • アンノウン

    Excerpt: 日曜日の2本目は「アンノウン」 町外れの廃棄工場の中で、意識を取り戻した5人の男 Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-12-21 00:17
  • unknown アンノウン(2006/アメリカ/サイモン・ブランド)

    Excerpt: 【シネクイント@渋谷】 閉ざされた廃棄工場の中で意識を取り戻した5人の男たち。彼らは全員記憶を失っていた。やがて、わずかな手がかりから彼らのうちの2人が誘拐された人質で、残る3人が誘拐犯であるこ.. Weblog: CINEMANIAX! racked: 2006-12-21 19:09
  • UNKNOWN アンノウン

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ここはどこ?俺は誰?   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-12-24 00:25
  • 【劇場映画】 unknouw

    Excerpt: ≪ストーリー≫ 目覚めると、廃棄工場の中だった。最初に意識の戻った破れたセーターを着た男をはじめ、そこにいたのは5人。ボスと思しき相手からの電話と、内部の状況から、自分たちは人質と誘拐犯だと判明。誘.. Weblog: ナマケモノの穴 racked: 2007-01-03 10:52
  • アンノウン★★★★劇場2本目・よくまとめられた脚本だと。

    Excerpt: 今年はしっかり映画レビューを簡単でも書こうと、新年から張り切ってます。2006年は劇場で103本、TVやDVDはどれだけ観たのか数えてないけど数十本にはなってるはずなので、今年は出来るだけ、何本目かも.. Weblog: kaoritalyたる所以 racked: 2007-01-04 01:55
  • ピーター・ストーメアと映画「unknown アンノウン」

    Excerpt: プリズン・ブレイクではマフィアのアブルッチ役でおなじみのピーター・ストーメアが出演した映画「unknown アンノウン」が7/4に発売されるようです。 これもナチョ・リブレと同じく、公開時期にご紹介.. Weblog: 猫とプリズンブレイク racked: 2007-04-17 18:45
  • unknown アンノウン (Unknown)

    Excerpt: 監督 サイモン・ブランド 主演 ジェームズ・カヴィーゼル 2006年 アメリカ映画 85分 サスペンス 採点★★★ とても他人様にお勧めできるもんじゃない性格の持ち主であるわたくし。それでも精一杯生.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-07-09 03:03
  • 俺は誰だー?アイツは誰だー?

    Excerpt: 隔離された所に記憶を無くした男が5人。「unknown」をレンタル。 記憶を取り戻していく感じが、なかなかおもろかったですー。 始まりは「SAW」っぽさもありつつ、現実味は「SAW」よりあり。.. Weblog: 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」 racked: 2007-08-16 10:55
  • unknown/アンノウン

    Excerpt: 【UNKNOWN】公開:2006/11/03製作国:アメリカ監督:サイモン・ブランド出演:ジェームズ・カヴィーゼル、グレッグ・キニア、ブリジット・モイナハン、ジョー・パントリアーノ、バリー・ペッパー、.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-09-12 13:26
  • unknown アンノウン

    Excerpt: 2005年:アメリカ 監督:サイモン・ブランド 出演:ジム・カヴィーゼル、グレッグ・キニア、バリー・ペッパー、ブリジッド・モイナハン、ジョー・パントリアーノ 閉ざされた廃棄工場で目を覚ま.. Weblog: mama racked: 2007-12-28 15:36