212「マッチポイント」(イギリス)

理性と欲望の狭間で
 ロンドン。元テニス・プレイヤーのクリスはコーチをしていたテニス・クラブで大金持ちのトムと親しくなる。彼の妹クロエとも近しくなり、彼女の父親が経営する大企業にも就職、重要な地位を与えられ、憧れの上流階級の仲間入りを果たそうとしていた。金、社会的地位、チャーミングな妻、全てを手に入れようとしていた頃、クリスはトムの婚約者ノラと出会い、官能的でゴージャスな女優志望の彼女にどうしようもなく惹き付けられ、やがて関係を持ってしまう。
 上流階級のお嬢様の妻と美しく官能的なアメリカ人の女優の卵の愛人。二人の間でクリスの想いは揺れ、やがてとんでもない出来事を招く。

 この作品、「人生運が全て」と語っているのだろうか?

 アイルランドの貧しい出ながら、腕のいいコーチのお陰でプロ・テニス・プレイヤーとなり、限界を感じて引退すると、次は高級会員制のテニス・クラブのコーチ。そんなテニス・クラブだからこそ知り合うことの出来た大金持ちの友人。オペラの趣味が合い、オペラ鑑賞に招かれ、そこで会った家族にも気に入られ、妹と近しくなり、父親の経営する大企業に就職。
 そして、何と言っても究極は上流階級のチャーミングな妻とゴージャスで官能的な愛人がいるということ。

 テニスの試合運びはクールだと言われていたクリスだが、二人の女性の間では理性的ではない。それがラストの行動を起こすことになってしまう。
 勝敗が決してしまう最後の1点。指輪が手すりの上で跳ね、落ちたところで勝敗は決まった。しかし、その勝者は大逆転で・・・

 物語の設定はよくあるものであり、展開もよく見るものである。しかし、その結末は正直、驚きでも、納得でも、感嘆でもなく、ただ受け入れざるを得ないものである。
 しかし、その先の人生苦しさで辛い人生を歩んでいくのであろう。いつか悪夢に苛まれ、真実を我知らず話してしまうのではないだろうか?

 人は位置する場所によって、その世界が作られていく。まるで「X-MEN」だな。どちらかと言えばロバート・アルトマンの「ザ・プレイヤー」を思い出したが。

監督:ウディ・アレン
出演:ジョナサン・リース・メイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン、エミリー・モーティマー
    ブライアン・コックス、マシュー・グード、ペネロピー・ウィルトン
於:恵比寿ガーデンシネマ
マッチポイント [Blu-ray]
角川映画
2011-03-18


Amazonアソシエイト by マッチポイント [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月10日 13:42
こんにちわー
おおお!ご覧になりましたねぇ。
>この作品、「人生運が全て」と語っているのだろうか?
おおお ストレートな疑問。私は、作り手は「運が全て」と言いたかったのだとしても、「運ばかりが全てではない」という考えは捨てられませんでした。「何だカンだ言って自分次第さ」と思ったのであります。日常で「ラッキー♪」と喜んだり「・・・ついてないなぁ・・・」とガッカリする事って多々ありますけど。全てを運のせいにしていたら、つまらない人間になってしまいそうです。なーんて、真面目に色々と考えてみました。
そういう意味では、見応えがあったし。グチャグチャの人間関係もドラマを盛り上げて面白かったです。私の記事は、ちょっと興奮気味なんですけど(苦笑)、作品自体は十分に楽しみました。
CINECHAN
2006年10月12日 00:22
隣の評論家さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
作品自体は本当に興味惹かれる面白い作品でしたね。ラストはどんな結末か本当に気になりました。やっぱり、運ですなぁ・・と思ってしまいます。
隣の評論家さんの言われることもわかります。私もそう信じているんですけどね。
睦月
2006年10月12日 22:36
こんばんわ!
面白かったですよね、この作品。

≫人は位置する場所によって、その世界が作られていく。

うん・・その通りですよね。環境が人を作るとよく言われますが、そこに強運が味方につくと無敵となる場合もあります。
でもこのクリスの場合・・・果たして幸運だったのか・・それとも悪運だったのか・・その判断についてはいろんな考察が出来そうでもありますね。
CINECHAN
2006年10月13日 01:58
睦月さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
クリス・・幸運? 悪運? クロエと結婚したことはどっちなんだろう? 上流社会には入れたけど、夫としては辛かったかな?
最後の方でキッチンにノラが現れて、クリスが話しかけてましたが、実はそれはクロエだった、ということかと思いましたが、そうでもなかったんですね。
面白い作品でした。
2006年10月14日 00:12
CINECHANさん、こんばんわ。
クリスは、試合に勝って、勝負に負けたってところでしょうか・・・。
CINECHAN
2006年10月14日 11:58
HIROMIC WORLDさん、こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
>クリスは、試合に勝って、勝負に負けたってところでしょうか・・・。
正にそんな感じでしたね。この先の勝負はどうなっていくんでしょうね?
人生最大の「マッチポイント」は終えてしまったんでしょうか?
2007年02月19日 23:35
TBありがとう。
お話としては、古典中の古典ですからね、でもそれを、現在風に風刺しているのは、さすが、アレンという感じでした。
CINECHAN
2007年02月20日 01:02
kimion20002000さん、コメントありがとうございます。
古典中の古典というと、この手の話は昔からあったのかな?
確かに似たような話は以前にも観たか聴いたかしたような気がします。
でも、これはうまいことやられましたよ。

この記事へのトラックバック

  • マッチポイント

    Excerpt: 【MATCHPOINT】2005年/イギリス/アメリカ/ルクセンブルク 監督:ウディ・アレン   出演:ジョナサン・リース・メイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン、エミリー・モーティマー .. Weblog: BLACK&WHITE racked: 2006-10-09 22:24
  • マッチポイント/ジョナサン・リース・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン

    Excerpt: スカーレット・ヨハンソン演じるテニスプレイヤーが高級クラブのテニスコーチと彼の恋人との三角関係に悩みながらもいつの日かウィンブルドンのコートに立つことを目指す、ウッディ・アレン監督によるスポーツ青春映.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-10-09 23:42
  • マッチポイント

    Excerpt: プロのテニス・プレヤーだったクリスは、資産家の息子、トムと親しくなり、その妹のクロエと交際するようになり、トムとクロエの両親にも気に入られます。クロエの父の会社で働くようになり、その中で社会的地位を築.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2006-10-09 23:59
  • 「マッチポイント」

    Excerpt: 「マッチポイント」映画美学校試写室で鑑賞 ウディ・アレンが初めて作ったサスペンス映画。そして全編ロンドンロケ。いつものNYの町並みとは違った作風です。とはいっても前半は全くいつものウデイ・アレン.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-10-10 00:10
  • 映画「マッチポイント」

    Excerpt: 原題:Match Point 人生がすべて、テニスのネットの上のボールのように偶然で成り立っているなんて、偶然に支配されているなんて・・確かに運は大事、こうして悪が蔓延る? クリス.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-10-10 00:45
  • マッチポイント

    Excerpt: 画面で起こる事はどれも好きじゃないのに, 目を離せない人間描写のおかげで, サスペンスを見事に満喫。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-10-10 10:12
  • マッチポイント

    Excerpt: 「マッチポイント」 MATCH POINT/製作:2005年、イギリス 124分 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-10-10 13:36
  • マッチポイント

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  これは強運?それとも狂運?   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-10-12 23:51
  • マッチポイント

    Excerpt: 本日の3本目は「マッチポイント」 元テニスプレイヤーのクリス・ウィルトン(ジョナ Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-10-13 20:48
  • マッチポイント

    Excerpt: 10月中旬、少し前になりますが、地方祭で平日が休みになったのを利用して「マッチポイント 」を見ることができました。行ったのは月曜日の朝一の回(笑)それでも私を含め6~7人はいたので、ちょっとビック.. Weblog: お日柄もよく映画日和♪ racked: 2006-11-03 17:16
  • mini review 07025「マッチポイント」★★★★★☆☆☆☆☆

    Excerpt: カテゴリ : スリラー/サスペンス 製作年 : 2005年 製作国 : イギリス 時間 : 124分 公開日 : 2006-08-19~2006-11-24 監督 .. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-02-13 02:31
  • マッチポイント (Match Point)

    Excerpt: 監督 ウディ・アレン 主演 ジョナサン・リス・マイヤーズ 2005年 イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ映画 124分 サスペンス 採点★★★★ 「どーせ男なんて気持ち良ければなんでもいいんでしょ?.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-02-14 02:50
  • マッチポイント

    Excerpt: マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付)Match Point2006年 米・英無茶 Weblog: cinema note+ racked: 2007-02-16 00:33
  • 『マッチポイント』’05・米・英・ルクセンブルグ

    Excerpt: あらすじプロテニス選手を引退したクリス(ジョナサン・リース=マイヤーズ)は、ロンドンのテニスクラブで教えるようになり上流階級のトム(マシュー・グッド)と親しくなる。やがて、クリスはトムの妹クロエ(エミ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2007-03-12 21:45
  • オチポイント

    Excerpt: 『マッチポイント』を観た。 お見事! …やっぱ秀才。   “ハリウッドにさよなら”してロンドンで撮ったのが功を奏した。 今後はニューヨークで撮らなくても? 本人が出てないの.. Weblog: ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル racked: 2007-04-18 17:15
  • 「マッチポイント」

    Excerpt: 米国映画界の才人、ウッディ・アレン監督が2005年、初めてロンドンで撮ったラブ・サスペンス「マッチポイント」(W・アレン脚本、124分)。英国上流社会を舞台に、欲望や愛憎が渦巻く人間関係の中で、キャッ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2007-06-24 15:45
  • ≪マッチポイント≫

    Excerpt: マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付) ¥5,980 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/16) 原題 MATCH POINT .. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2007-09-19 17:00
  • マッチポイント

    Excerpt: 「テニスボールがネットの上にはずんで、 ついている時は、向こうに落ちて勝つ、 ついていない時は、こちらに落ちて負ける。 勝敗は運が決め、人生はコントロールできない」 冒頭の台詞ですが、 予告.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-09-21 00:34
  • マッチポイント

    Excerpt:  『ボールがネットの上に当たってはずんで ツイている時は向こう側に落ちて、勝つ ツイてない時はこっち側に落ちて、負ける 勝敗は運が決め 人生はコントロールできない――』  コチラの「マッチポイン.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-09-22 00:26
  • 『マッチポイント』(2005)

    Excerpt: プロテニス・プレイヤーだったクリスは、引退後クラブでレッスンプロとして働いていたが、そこで資産家の息子トムと知り合い意気投合。家族にも紹介され、彼の妹クロエとの交際も始まる。両親にも気に入られたクリス.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2008-02-11 20:56