133「インサイド・マン」(アメリカ)

内にいる者
 銀行強盗の完全犯罪を描いたクライム・サスペンスだろう。結構すっきりさせてくれるのではないだろうかと思っていた。
 冒頭完全犯罪を企てたダルトンの語りから物語が始まる。「私は完全犯罪を企てた。何故? いつ? どうやって? それが問題だ」
 そしてストーリーはダルトンたちが銀行を襲うシーンへと移っていく。事件発生の報を聞いて捜査官キースが責任者として現場へ向かうが、どうにも犯人達の意図がわからない。わざと時間稼ぎをしているように思える。そこへ銀行の会長ケイスによって送られてきた女性弁護士ホワイトが現れる。事件は根本から違う要素を見せ始める。

 これ裏を見るべき作品なのか、それとも観たまんまの作品なのか? ダルトンが仕掛けた犯罪についてはまあ納得できる。彼の目的は単なる金なのか? それとも会長ケイスが心配しているものなのか? 物語は完全犯罪を貫徹した後にも続いていく。それは銀行強盗とは違ったものに繋がっていく。
 銀行強盗の件に関しては、まあ面白い内容だったと思う。やや犯人の目的というものがはっきりしないが。何故彼はそれを狙ったのか? 彼は知っていたのか?
 そして捜査官フレイザーとホワイト、会長ケイスの絡み。

 どうにもすっきりしない部分はあるが、これは見たまんまで楽しんだということにしておこう。

監督:スパイク・リー
出演:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター
    クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、チュイテル・エジョフォー
於:日比谷みゆき座
オリジナル・サウンドトラック「インサイド・マン」
ジェネオン エンタテインメント
2006-05-24
サントラ

ユーザレビュー:
マッチしすぎ!サント ...
チャイヤ~チャイヤ~ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月25日 16:40
CINECHANさん、こんちわ~
TB&コメントありがとうございました。
この作品、犯罪の完成度とかよりも、キャストの演技合戦が面白いと思いました。クライブ・オーエンVSデンゼルのやり取りなんか、結構ハラハラして見てましたわ。ジョディの演技はなかなかインパクトありましたけど、あのキャラクターはそれ程重要でもなかった気がしましたね。
2006年06月25日 21:52
CINECHANさん、こんばんわ。
私は、強盗仲間が気になって仕方ありません。人質に紛れて逃げるってことは、最初から分かりきっていたのだけれど、最後に車の中にいた仲間の顔、覆面していたはずなのに、全員見覚えがあったと思いませんか?
人質全員に尋問したけど、誰の記憶にも残っていない人質は一人もいなかった。ということは、仲間をわざと人質のように扱って(しかも顔露出状態で?)、人質達に人質だと記憶させたのでは?と・・・
例えば、これが邦画だったとしたら、脇役でも結構名前と顔を一致させて覚えているのに、この作品は主演の3人に意識が集中してしまい、最後の車の中のシーンでの驚きにたどり着けなかったのでは?なんて思ったりしています。気にしすぎかなぁ・・・。
CINECHAN
2006年06月27日 00:46
隣の評論家さん、コメントありがとうございます。
うん、ストーリーの落ち所よりも俳優陣の演技合戦が見ものでしたね。確かに二人のやり取りには緊張感がありました。
ジョディの役はちょっと出番が少なかったですねぇ。もう少し絡めば、また違った展開になったのでは?

HIROMIC WORLDさん、コメントありがとうございます。
仲間をわざと人質だと思わせるところは、犯人のうちの女性が、人質に一度まぎれるシーンがありましたね。そして人質の女性の一人をあたかも仲間のように連れ回して、他の人質の所を回るというシーン。でも他の男の仲間たちはそういうシーンがあったのやら・・? 顔がわかりませんからねぇ。
2006年12月24日 05:00
こんばんは!いつもありがとうございます!
あたしはこの映画のアラブっぽさが、とても気になりました。
銀行家はユダヤ系でしょ?
やっぱり人種の違いを描いた?
アメリカ人がこの映画を見たら、どう思うのか、、、
なんか、気になります。
CINECHAN
2006年12月24日 12:32
猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
あの銀行家はユダヤ系でしたっけ? どうも細かい部分を忘れてしまってます(恥)。
人種の問題は、深い部分で影響しているのかもしれませんねぇ。

この記事へのトラックバック

  • 「インサイド・マン」見てきました

    Excerpt:  これを見たら銀行強盗の完全犯罪ができるようになるかもしれない、インサイド・マンを見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2006-06-25 02:31
  • インサイド・マン/デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター

    Excerpt: スパイク・リー監督によるクライム・ムービーです。劇場予告編などではエンタメ作品として全面的にプッシュしてる印象でしたけど、あのスパイク・リーが普通に娯楽作品など作るわけがないと思って観に行ったら、やっ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-06-25 11:06
  • 映画「インサイド・マン」

    Excerpt: 原題:Inside Man ウォールストリートとブロードウェイの交わるところ、マンハッタン信託銀行のインサイド、内部情報は不明だが、フェイント&完全犯罪の実行・・。 ダイヤも秘密文.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-06-25 12:53
  • インサイド・マン

    Excerpt: 「インサイド・マン」 INSIDE MAN / 製作:2006年、アメリカ 12 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-06-25 16:37
  • インサイド・マン

    Excerpt: 本日の2本目は「インサイド・マン」 マンハッタン信託銀行で人質強盗事件が勃発。人 Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-06-25 21:54
  • 「インサイド・マン」

    Excerpt: 「インサイド・マン」イイノホールで鑑賞 いつもの銀行強盗ものかと思ったらそうではなく、アクションものでもなく…。頭のいい人たちの銀行強盗劇。誰も殺さず、銀行のお金も盗まず、みていて面白いけど終わ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-06-25 23:46
  • インサイド・マン

    Excerpt: 90年代、ブラックスプロイテーション映画に新風を巻き起こしたスパイク・リー監督に Weblog: 大発狂!外国映画DEナンボ? racked: 2006-06-26 00:30
  • 映画館「インサイド・マン」

    Excerpt: 出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-06-26 09:37
  • インサイド・マン

    Excerpt: 【映画的カリスマ映画論】★★★☆☆  不完全燃焼な・・・完全犯罪劇   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-07-02 13:41
  • インサイドマン

    Excerpt: 動物園前シネフェスタ 本作は、バラバラバラバラ、試写会の招待券をバラまいていた。バラ撒かれて観に行った人たちはバラバラに、口を揃えて「面白くない」と言っていた。これでは試写会の逆効果だ。最も威力ある.. Weblog: 映画評論家人生 racked: 2006-07-08 05:00
  • インサイド・マン

    Excerpt:  自分としては『ジョンQ 最後の決断』以来の銀行襲撃ものですが、完全犯罪ものとしてもかなり秀作の部類にはいるのではないでしょうか。  トリッ Weblog: シネクリシェ racked: 2006-07-14 06:21
  • [ インサイド・マン ]誰のことなのか?

    Excerpt: [ インサイド・マン ]@日比谷で鑑賞 本作は、社会派監督スパイク・リーの本格派サスペンス。 だが、要所要所に硬派な社会派が見え隠れする。そして、 いつもながらの切れ味のいい、きついジョーク.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-07-26 11:23
  • インサイド・マン

    Excerpt: 完璧な銀行強盗計画、その一部始終を描く。 ネタバレ妄想感想いきます。 Weblog: オイラの妄想感想日記 racked: 2006-08-18 09:49
  • インサイド・マン (Inside Man)

    Excerpt: 監督 スパイク・リー 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 128分 サスペンス 採点★★★ “完全犯罪”を考えようとすると、ツララで刺し殺すとか、氷の銃弾とか、どれもこれも水を凍ら.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-10-27 15:47
  • 【洋画】インサイド・マン

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-11-01 15:57
  • インサイド・マン 06年238本目

    Excerpt: インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-12-24 04:58
  • インサイド・マン

    Excerpt: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン インサイド・マン 大勢を人質に銀行に立てもこる強盗たち。終わってみれば、何も盗まれず、誰も殺されず、犯人の姿は消えた。完全犯罪?犯人と警察.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2007-01-12 07:05
  • インサイド・マン

    Excerpt: 監督はスパイク・リー デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスターと豪華な顔ぶれ。 そして私の大好きなウィレム・デフォー様が出ているとあらば 観なくてはね。 とDVDで鑑賞。      白昼.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-03-01 02:06
  • 『インサイド・マン』 中にいるのは誰?

    Excerpt: 「顔ナシ作戦」とでもいいましょうか。 だからオープニングやいたるところで、 顔がクローズアップされてるのか。 生きてる人間以外の。 しかしずっとこの格好は、かなり暑そうだ。 暑い時に見て.. Weblog: *モナミ* racked: 2007-08-04 23:07
  • 【映画】インサイド・マン…イマイチわかんなかったです

    Excerpt: {/kaeru_fine/} 昨日の土曜日はお仕事でした{/namida/} 前日の夜まではお休みの予定だったんですけどねぇ{/face_ase1/} あと、少しだけ風邪気味{/face_kaze/}.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2008-02-17 16:14
  • ≪インサイド・マン≫(WOWOW@2008/01/20@039)

    Excerpt: インサイド・マン    詳細@yahoo映画 銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、 そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス 実は.. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2008-03-07 19:10
  • インサイド・マン

    Excerpt:  コチラの「インサイド・マン」は、銀行強盗と刑事の頭脳戦をスリリングに描いたクライム・サスペンスです。ロン・ハワードが監督するハズだったけど、「シンデレラマン」を監督することになって、降板しちゃった.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2010-04-10 20:47
  • 【映画】インサイド・マン

    Excerpt: <インサイド・マン を観ました> 原題:Inside Man 製作:2006年アメリカ ラストにびっくり!といわれていたので、おうおうおう、どうビックリするのか確かめてみようじゃないかと意気.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-11-12 16:16