カンフー・ファミリー登場

125「ドラゴン・プロジェクト」(香港)
 製作はジャッキー・チェン。そして監督は主演も兼ねているスティーブン・フォン。てっきり親父役の「インファナル・アフェア」でも有名なアンソニー・ウォンが監督なのか、と思っていたら息子役の方だったのか。フォンとウォン違い。そして香港のユニット・アイドル、TWINSのジリアン・チョンも出演。カンフー・アクションを見せている。相方のシャーリーン・チョイも出演しているが、今回は脇に回り、アクションも見せず。
 
 ストーリーは妻に先立たれた接骨医のシウポウはニッキー、ナタリーの兄妹が子供の頃から「お父さんはかつて情報部に所属していた」と話していた。最近では二人ともそれが疎ましく、親子関係、さらに兄妹の関係もうまくいっていなかった。
 ところがある日、父親が何者かに連れ去られるという事件が発生。一体何のために? ニッキーとナタリーは真相を探り、父親を連れ戻そうとする。

 コメディ要素も取り入れ、カンフー・アクションも満載な一作。香港映画の醍醐味は味わえるだろう。「花都大戦」ではアクションが今ひとつだな、と感じていたTWINSだったが、今回ジリアン・チョンもかなり頑張っていた。
 それにしても最近アクションとなるとワイヤーを多用するが、どうもそのため動きの途中が不自然な感じがしたりする。適度に入れておく方が臨場感も増すような気もする。
 アンソニー・フォンはちょっとダメっぽい親父の役がよく合うな。

監督:スティーブン・フォン
出演:スティーブン・フォン、アンソニー・ウォン、ジリアン・チョン
    ダニエル・ウー、シャーリーン・チョイ、ウー・マ、マイケル・ウォン
於:シネマート六本木

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドラゴン・プロジェクト@六本木鑑賞

    Excerpt: シネマート六本木、本日より「華流シネマウィーク2006」開催 Weblog: FantasisTaka racked: 2006-06-14 00:39
  • 父ちゃんの愛たっぷり【ドラゴン・プロジェクト】

    Excerpt: やっぱ香港映画サイコーっす! 新しいんだけど懐かしい、そんな80年代の香港映画 Weblog: 犬も歩けばBohにあたる! racked: 2006-06-16 14:59
  • ドラゴン・プロジェクト (精武家庭)

    Excerpt: 監督 スティーヴン・フォン 主演 アンソニー・ウォン 2005年 香港映画 102分 アクション 採点★★★★ 団塊の世代が一斉に定年を迎えてしまう“2007年問題”。介護構造の逆ピラミッド化や、労.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-11-27 17:01