101「Vフォー・ヴェンデッタ」(アメリカ)

それは犯罪か、正義か?
 第3次世界大戦によってアメリカを植民地化したイギリス。アダム・サトラー議長による独裁政権となっていた。国家は移住者や異教徒、同性愛者らを異端者とみなし、ことごとく排除し、外出禁止令、検閲、監視カメラ、盗聴によって国民を見張っていた。
 そこへ「V」と名乗る仮面の男が出現、裁判所を爆破、TV局を不法占拠し国民に訴える。「11月5日という日を忘れるな! 本当の自由を手に入れろ!」
 果たして「V」は救世主なのか、テロリストなのか?

 活動家であった両親を亡くし、ひっそりとOLをしていたイヴィー。ある日「V」と出会い、思わぬ運命に巻き込まれる。ストーリーはこのイヴィーと「V」の絡み、「V」が長年に渡り望んでいた復讐をベースにしている。
 「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟プロデュースの作品ということで、かなり映像に凝った作品かと思っていたが、観た感じはそれほどでもないかな。意外とまともなストーリーが描かれていた。
 過去に何かしら傷を受け、復讐に燃える男「V」。思わぬ出会いから「V」に対する気持ちを高め、また自らも強い意志と尊厳に目覚める女性イヴィー。謎の男とその背景の謎を探る警視フィンチ。いわばサスペンス・タッチのアクションものという感じかな。
 最初から最後まで仮面をかぶり続けて演じていた「V」役のヒューゴ・ウィービング。顔では感情を表せず、その身振りで表しており、なかなかよく出来ていたと感心した。

監督:ジェイムズ・マクティーグ
出演:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング、スティーブン・レイ、ジョン・ハート
於:丸の内TOEI②
V for Vendetta [Soundtrack]
EMI
2006-03-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月15日 01:18
CINECHANさん、こんばんわ。
確かに「マトリックス」のような凝った映像はあまり無かったですね。古い建造物や骨董品、ナイフや剣など、ちょっとレトロ感のある演出は面白かったですけどね。今回は思想的な面がかなりストレートに表現されていましたね。
では、おやすみなさい。
2006年05月15日 02:25
こんばんは!TB&コメ、ありがとうございました!
あたしはもう、字幕についていけなくて、、、
近未来といっても、オペラ座、ゾロで古くさくって、、
ぜんぜんダメ、でした、、、
睦月
2006年05月15日 12:25
こちらにもこんにちわ。
かなりメッセージ性の強い、社会派エンターテインメントって印象を受けた作品でした。
やはり坊主にしたナタリーよりも、派手な花火よりも、2万2000千個(?)のドミノ倒しよりも・・・Vありきなこの作品。とても華麗で、身のこなしが素敵な彼。あまりに印象が強くて、いまだに頭から離れません・・・(笑)
2006年05月15日 20:09
CINECHANさん、こんにちわ。
TB&コメントありがとうございました。
この作品は賛否両論クッキリ分かれそうですよね。
ちなみに、アタクシは大好きでした。
「マトリックス」を推して突き進む宣伝文句から想像するものと違いますもんね。思ったより、シリアスでしたね。
それはそうと。CINECHANさん毎回かなり遅い時刻まで頑張っていらっしゃいますね。睡眠はちゃんととってくださいませね~。
CINECHAN
2006年05月17日 00:17
HIROMIC WORLDさん、コメントThank You.
近未来の話なのにレトロ感覚はありましたね。ナイフを使うシーンはなかなか鮮やかだったと思います。
思想面は・・うむ、ストーリーは面白かったですよ。

猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
Vが最初に登場したシーン、台詞が多くて字幕を追うのに苦労しました。この後大変だ、と思ったんですが、その後は気にならなかったですけど。
でも字幕量は多かったかも・・
CINECHAN
2006年05月17日 00:24
睦月さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
社会派エンターテインメントというのは正しいかもしれません。
Vについては華麗な動きよりもあの仮面での喜怒哀楽に感銘しました。ナタリーも美しかったです。

隣の評論家さん、コメントありがとうございます。
この作品は嫌いではないですが、如何せん「マトリックス」の幻影が・・先に11月5日の話を知っていればまた受け止め方もまた違ったかも・・
夜更かしご心配おかけします。平日はレイト・ショーを観る機会が多いので、どうしても遅めのPC前に。フレックスな営業ですから朝はそれほど早くないので。ありがとうございます。
2006年05月17日 23:50
こんにちは、CINECHANさん。TB&コメントありがとうございます。
イヴィーは原作では16歳の設定でした。
映画ではこれと言って年齢設定はなかったのかもしれませんね。
ナタリーにはちょっと16歳はムリっぽい気がしますのでw
CINECHAN
2006年05月18日 00:10
もじゃさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ナタリーの年齢設定、映画では不明ですよね。でもあのフリフリの格好はどうも・・
ストーリーとしてはまずまず面白い作品でした。
2006年05月21日 00:18
CINECHANさん、こんばんはぁ。
どうもどうもご無沙汰しております!
っと、TB&コメントにはいつも感謝でありますm(__)m
随分と遅くなりましたが「V」観てきました!
多分、初日鑑賞してたら「…」だったかもしれません。
公開後の俄かな批評を小耳に挟んでたおかげですかね!?
まぁ~、「ウォシャウスキー兄弟」を意識しなければ◎な
作品でしたよねぇ。
では、またお邪魔させてもらいますねぇ~!!
CINECHAN
2006年05月21日 02:19
purple in satoさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
確かにウォシャウスキー兄弟を意識しなかったら、いい作品だったと思います。「V」の演技もなかなかなものだったと思いますよ。あの剣捌きもグーでした。

この記事へのトラックバック

  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 本日の2本目は「Vフォー・ヴェンデッタ」 政府による独裁国家となった近未来のイギ Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-05-15 01:03
  • Vフォー・ヴェンデッタ 06年85本目

    Excerpt: Vフォー・ヴェンデッタ 上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴィ、、、 あたしと、チャイコフスキーの大序曲「1812年 」との出会いは、今をさかのぼることン十数年前、10才くらいの頃のお話。あ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-05-15 01:55
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt:  仮面の主人公と女性の奇妙な同居生活というシチュエーション、どこかで観たことがあるシチュエーションと思いきや『美女と野獣』。それもディズニー Weblog: シネクリシェ racked: 2006-05-15 05:41
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 革命は一日にして成らず。 されど,変化は一日で実る! Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-05-15 10:05
  • Vフォー・ヴェンデッタ/ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング

    Excerpt: 美容院の帰りに映画を観て行こうと思っていつも行くシネコンに立ち寄りました。本命は「アイスエイジ」の字幕版だったけど、時間が合わず、予告編が印象的だったこの作品をチョイスしました。これが、ウーン、微妙に.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-05-15 10:26
  • ��V �ե��������ǥå��״Ѥޤ�����

    Excerpt: �����������Ƥ����V �ե��������ǥå��פ�Ѥޤ������ʱ���ϡ�V for Vendetta�ס� �����ȥ�κǽ�Ρɣ֡ɤϡ��ɥ���ɤȸ$���β��̤��.. Weblog: �ǣϣϣġ�Σţף� racked: 2006-05-15 11:43
  • V フォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 「V フォー・ヴェンデッタ」 V FOR VENDETTA/製作:2005年、ア Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-05-15 20:05
  • 「Vフォー・ヴェンデッタ」ジャパンプレミア

    Excerpt: 「Vフォー・ヴェンデッタ」ジャパンプレミア 東京国際フォーラムホールAで鑑賞 大袈裟な演出ですが、お客さん全員に仮面が配られました。みんなに被れって!でもね、2Fの15列では被ったところでカメラ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-05-15 22:38
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 動物園前シネフェスタ 緻密で丁寧で奇抜で残酷だ。世界中の戦争、内戦の裏側にいつも立っていることを自国が認めた形になっている。本作は、政府や役人から嫌われたことだろう。よく映画化し、そして日本へもやっ.. Weblog: 映画評論家人生 racked: 2006-05-16 03:51
  • Vフォー・ベンデッタ

    Excerpt:                                                     【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  人々よ、゛V゛の意志に集え!  Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-05-16 23:59
  • 【 Vフォー・ヴェンデッタ 】

    Excerpt: 独裁国家と化した近未来の英国を描く原作コミックをウォシャウスキー兄弟が脚本化したアクション・サスペンス。 '80年代のイギリス政権がモデルになっていますが、現代に通じるメッセージもチラホラ見られ.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2006-05-17 23:40
  • 映画館「Vフォー・ヴェンデッタ」

    Excerpt: 予告で観ていた印象と結構違う感じがしました。 なんといっても、仮面の男”V”がもっとアメコミヒーローちっくなのかなって思ったらそうでもなかった。でも、あの仮面を使って、おふざけにならなかったのは凄い.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-05-18 19:39
  • FUN … 『V フォー・ヴェンデッタ』

    Excerpt: 【enjoy weekday(?)】 Weblog: FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~ racked: 2006-05-21 00:18
  • Vフォー・ヴェンデッタ 見てきました。

    Excerpt:  今回は私の好きなナタリー・ポートマンが出ていると言うことでVフォー・ヴェンデッタを見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2006-05-21 14:05
  • 【劇場鑑賞41】Vフォー・ヴェンデッタ(V FOR VENDETTA)

    Excerpt: 人民が政府を恐れるのではない! 政府が人民を恐れるのだ!! 「マトリックス」3部作のクリエーターによる衝撃の宣戦布告 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-05-21 19:25
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: ★本日の金言豆★ グイード・フォークス(Guido Fawkes)、通称ガイ・フォークス:1605年にイングランドで発覚した火薬陰謀事件の実行責任者で、本作の主人公「V」のモデル。 2006年.. Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について racked: 2006-06-14 23:52
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 本当は映画を見に行こうとしてたんですが、周りの評価が思っていた以上に低かったの Weblog: ○o。.1日いっぽん映画三昧.。o ○ racked: 2006-07-30 01:16
  • Vフォー・ヴェンデッタ-(映画:2006年112本目)-

    Excerpt: 監督:ジェイムズ・マクティーグ 出演:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング、ジョン・ハート 評価:90点 公式サイト (ネタバレあります) .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-09-16 19:04
  • 【洋画】Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A- (演技4/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽4.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-09-19 15:27
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: この映画、話題になりましたが、どういう映画か今ひとつわからず。 そういえば、タイトルもわかりにくいですね。 まぁ、面白いという噂ですが。 というわけでDVDで鑑賞。 世界戦争大戦後に独裁国.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-10-17 19:12
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt:  『自由を! 永遠に!』  4/22公開のコチラの映画の試写会に行って来ましたぁ~♪ナタリー・ポートマンがスキン・ヘッドにしちゃったり、ヒューゴ・ウィーヴィングが徹頭徹尾仮面を着けての出演、ウォ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-08-11 20:21