71「ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR」(ロシア)

光と闇の1000年戦争
 人間ではあるが、特殊な能力を持ち、「異種」と呼ばれる者たち。彼らは「光」と「闇」に別れ、激しい争いを続けていた。滅亡の危機を防ぐため光の帝王ゲッサーと闇の帝王ザヴロンは休戦の協定を結ぶ。以後1000年異種たちは光の勢力か闇の勢力のどちらにつくか選択することになった。そして光は「闇の監視人(ナイト・ウォッチ)」、闇は「光の監視人(デイ・ウォッチ)」として互いを監視することになった。

 「マトリックス」を越える映像と謳われている作品だが、それほどに言われるものなのかは疑問。もちろん特殊効果を駆使した数々の映像は、このダーク・ファンタジーにはピッタリだ。
 ストーリーは光の勢力についたアントンがヴァンパイアに狙われた12歳の少年イゴールを守ること。そして伝説に言われる「災いを招く乙女」の登場。同じく伝説である1000年後に光と闇の最終戦争をもたらす「偉大なる異種」の登場、という話が絡んでくる。

 ストーリー自体はなかなか面白いと思う。多分どこかで聞いたことがあるような話かもしれないが、それでも伝説をもとにダークな物語を進めていくところは自分自身としては興味引かれる。多分3部作の1作目ということで、まだまだ解き明かされない部分もあるのだろうが、映像と合わせて楽しめた。
 次作「デイ・ウォッチ」(?)も楽しみ。2,3年後の公開なのかな?

監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:コンスタンチン・ハベンスキー、ウラジミール・メニショフ、ワレーリー・ゾロツキン
    マリア・ポロシナ、ガリーナ・チューニナ、ヴィクトル・ヴェルズビツキー
於:池袋HUMAX CINEMAS4
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (ベストヒット・セレクション) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007-10-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

睦月
2006年04月13日 11:03
こんにちわ!また会社からお邪魔します♪
これは、物語自体はとっても面白いんですよね。この作品に対して微妙な感想が多いのは、過剰宣伝のせいです(笑)。マトリックス超えは無理と分かっていても、「んじゃ一体どこまでやってくれるんだい?!」っていう大きな期待を胸に皆観にいったんでしょうからね(笑)。
個人的には、人形から足が生えた妙なクリーチャーがもっとたくさん出番があれば嬉しかったのに・・・。2・3ではもっと奇妙でもっとヘンテコリンな怪物が出てきてくれればなあ・・と期待しています。
2006年04月13日 22:28
CINECHANさん、こんばんはぁ。
>まだまだ解き明かされない部分もあるのだろうが、
映像と合わせて楽しめた
ですよね!ですよね!!あぁ~ヨカッタぁ~!!!
ヘンな宣伝文句は別としても、作品としては引かれる
部分があったのは確かなのでしたぁ。うんうん
次回作がどう切り込んでくるのか?とっても楽しみぃ♪
本国では「2」は公開。「3」の製作中のようですね。
この冬にでも公開してくれるといいのですが…
どうなんでしょ???う~むむむ
2006年04月13日 23:01
CINECHANさん、こんにちわ!
TB&コメントありがとうございます。
良かった、また肯定的な意見の方に会えた!そして、「12年前から仕組まれているのでは」というCINECHANさんのコメント。そうですね、そういう事なのかもしれない。そうであった方が何倍も面白いし、やっぱり続きが気になります!!!
CINECHAN
2006年04月14日 00:41
睦月さん、コメントありがとうございます。
まあ宣伝には結構踊らされてしまったりして、がっかり、なんてこと多いですよね。作品自体は面白いですよ。
次作以降で変なクリーチャーが出てくるかどうかわかりませんが、私はバトル・シーンを期待しますね。
CINECHAN
2006年04月14日 00:45
purple in satoさん、こんばんは。
まあ導入部ということですよ。ということで2、3を期待しましょう。
2はもう公開されているんですか? 早く観たい気もしますが、あまり早すぎると3と間隔が開きすぎるからなぁ・・悩ましいです。
CINECHAN
2006年04月14日 00:51
隣の評論家さん、いらっしゃいませ。
「12年前から仕掛けられていた」あの変な魔術師がお腹の子がアントンの子ではないと嘘を吐いたこと、そしてラストに闇の帝王が変な女性に12年前のアントンの罪状を喋らせたこと。こんなところからそう思ったのですが・・・
「デイ・ウォッチ」楽しみです。イゴールが主役になるのかな?

この記事へのトラックバック

  • 映画館「ナイト・ウォッチ」

    Excerpt: ロシア発の作品ってことで、チョットかなり楽しみにしていました!そういえば、ロシア映画って観たこと無いかも。ソ連時代の作品だったら少し観たことあるけど~。 闇vs光ってことで、なかなかいい題材なん.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-04-13 01:29
  • �Dz�֥ʥ��ȡ������åa�NOCHNOI DOZOR�ץƥ��ࡼ�롦�٥��ޥ�٥ȥա�����

    Excerpt: ���Dz�֥ʥ��ȡ������åg����������� �����������ץ��ե�����륵���ȥ쥤�ȥ��硼�ǴѤƤ��ޤ���������ϻŻ�����˾夬�ꡢ�쥤�ȥ��硼�˲��Ȥ.. Weblog: ���e�饫���ʡ����� racked: 2006-04-13 12:41
  • 『ナイト・ウォッチ』、または、『大統領のカウントダウン』

    Excerpt:  前の記事のタイトルを「ロシアン・ニューウェイブ到来!」として、「ロシアン・ニューウェイブ到来!?」としなかったのは、確かにロシアン・ニューウェイブが来ているらしいと感じられるからですね。  前の記.. Weblog: 海から始まる!? racked: 2006-04-13 19:35
  • FUN … 『ナイト・ウォッチ』

    Excerpt: 【FUN the sunnyday】 Weblog: FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~ racked: 2006-04-13 22:21
  • ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

    Excerpt: 「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」 製作:2004年、ロシア 11 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-04-13 23:08
  • ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  映像革命とは言いがたい   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-04-15 13:24
  • 『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』(映画館)

    Excerpt: タランティーノ、ウォッシャウスキー、世界のトップクリエイターが絶賛しているとかで、期待して観にいったロシア映画。簡単に言うと、ダークファンタジー系の「光と闇との戦争」をスタイリッシュに映像化したもの。.. Weblog: chronavi←street racked: 2006-04-15 14:11
  • [ ナイト・ウォッチ ]ヘタレ、闇の監視人

    Excerpt: [ ナイト・ウォッチ ]@新宿で鑑賞。 この映画は、僕のツボにはまった。 エンターテイメント系ムービーで久々に面白さを堪能した。 この映画で、そこまで思う人もそういないと思う。 Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-04-15 19:52
  • ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR(2004/ロシア/監督:ティムール・ベクマンベトフ)

    Excerpt: 【新宿オデヲン座】世界はかつて、光の勢力と闇の勢力との間で激戦を続け、破滅の危機にあった。やがて戦いの無益さに気付いた両者は、1000年前に休戦協定を結ぶ。以来、特殊な超能力を持つ“異種(アザーズ)”.. Weblog: のら猫の日記 racked: 2006-04-16 19:52
  • ナイト・ウォッチ-(映画:今年52本目)-

    Excerpt: 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:コンスタンチン・ハベンスキー、ウラジミール・メニショフ、 マリア・ポロシナ、ガリーナ・チューニナ 評価:65点(100.. Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) racked: 2006-04-17 00:22
  • 古典の設定も、ビジュアルで魅せる●ナイト・ウォッチ

    Excerpt: ロシア熱狂の映画。 光と闇の対決話。 ロシア製、3部作の第1作目。 2作目は撮影終了で、公開待ち。 3作目は、アメリカで撮影して、全編英語になる予定。 Weblog: Prism Viewpoints racked: 2006-04-20 13:51
  • ナイト・ウォッチ

    Excerpt: 予告編を見て絶対に見たいなと思っていた『ナイト・ウォッチ』をやっと見ることが出来ました。今週だけMOVIXでレイトショー上映です。 セルゲイ・ルキヤネンコのベストセラー小説の3部作の内の第1章を.. Weblog: Alice in Wonderland racked: 2006-04-25 14:53
  • ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

    Excerpt: 製作年度 2004年 製作国 ロシア 上映時間 115分 監督 ティムール・ベクマンベトフ 原作 セルゲイ・ルキヤネンコ 脚本 ティムール・ベクマンベトフ 、レータ・カログリデ.. Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 racked: 2006-07-08 18:36
  • ナイトウォッチ

    Excerpt: 【Night Watch】2004年/ロシア 監督:ティムール・ベクマンベトフ  出演:コンスタンチン・ハベンスキー、ウラジミール・メニショフ、マリア・ポロシナ 3部作だなんて知らな.. Weblog: BLACK&WHITE racked: 2006-10-20 08:08
  • 緊張の夜

    Excerpt: 「ナイトウォッチ」 「ハイテンション」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-01-17 12:14
  • ナイト・ウォッチ/НОЧНОЙ ДОЗОР

    Excerpt:  『光(DAY)vs.闇(NIGHT)のダーク・ファンタジー3部作の第1章が始まる。』  4/1公開のコチラの映画ですが、試写会で観て来ました。実を言うとこの映画は煽られ過ぎて1周しちゃって、も.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-02-23 19:07
  • ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

    Excerpt: この映画が日本で公開する前は評判も良かったので観に行くリストに入ってたんだけど、公開後の評判が芳しくなかったのでDVDとかでいいやとスルーしちゃいました。そして月日が経ちいつの間にか続編の「デイ・ウォ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-02-23 22:41
  • ナイト・ウォッチ

    Excerpt:  『ロシア版マトリックス』なる触れ込み、且つ露西亜国内ではそれなりに高い評価を受けている事が気になり、先日続編である『デイ・ウォッ�... Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂 racked: 2008-07-11 09:17
  • ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR

    Excerpt: 昔も一度見ましたが、斬新な映像と説明不足なストーリー展開だったこの作品が、今回ようやく意味がわかるようになりました^;(2回目だからかな)序盤の蜘蛛の足の赤ちゃん人形みたいなのはいいですよね、.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-05-03 09:49