火星のモンスター掃討せよ!

68「DOOM ドゥーム」(アメリカ)
 2026年ネバダ州で火星へのワープ・ゲートが発見される。そして2046年、その火星の研究所からSOSが発信される。現地研究員の安否を確かめるため特殊部隊RRTSの8人が送り込まれる。
 しかし、そこに研究員の姿はなく、発見された博士も自らの耳を引きちぎるなど変わり果てた姿となっていた。捜索を続ける特殊部隊の彼らの前に異様な姿の生物が現れる。それらは、この研究所で行われていた研究に関係があるようだった。

 私は聞いたことはなかったが、人気のあるシューティング・ゲームの映画化。はっきり言ってこういう作品は奥深いストーリーなどは期待していない。シューティング・ゲームの映画化なのだから、迫り来るモンスターをどんどん撃ちまくるところに期待する。
 前半はあまり撃ちまくるシーンは少ない。来るか? 来るぞ! と思わせて実際は・・・というシーンが多い。話の展開から最初はそんなに多くのモンスターが出るわけがないのだから仕方がないか。後半俄然モンスターは増殖する。そして話題となったらしい「一人称型シューティング映像」。言ってみればゲームセンターにあるシューティング・ゲームの画面を観るようなもの。自分で撃ってみたくなったりする。
 ラストの対決は思ってもいなかった展開。グロイ映像が嫌いでなければ、まずまず面白いと言えるんじゃないかな? 遺伝子工学の話なんかも出てくる。 

監督:アンジェイ・バートコウィアク
出演:カール・アーバン、ザ・ロック、ロザムンド・パイク
    ラズ・アドティ、デオビア・オパレイ
於:銀座シネパトス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月06日 18:54
CINECHANさん、こんにちわ。
TB&コメントありがとうございました。
R-15指定がつくだけあって、結構えぐいシーンが多々ありましたね。でも、私は平気でした(笑)。ザ・ロックのカリスマティックな役作りがとにかくスゴイと思いました!ラストの展開は、ちょっとビックリしましたけどね。そうは言っても、予想していたよりは楽しめました。
CINECHAN
2006年04月07日 00:31
隣の評論家さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
まずまず楽しめる作品でした。ザ・ロックはサージにふさわしい役どころでしたね。ラストの展開は本当に意外でしたね。なんとなくキッドに命令するシーンからあれ? とは思いましたが。いや、ホント。
2006年09月02日 10:59
こんにちは!いつもありがとうございます!
あたしも最後、予想外でした。もっと暴れまくってくれるものと思っていたのに、、、
ストーリー、ありましたね。あたしとしては、最後がこれなら、ストーリー無かった方が、よかったかも、、、

この記事へのトラックバック

  • 映画館「DOOM ドゥーム」

    Excerpt: あまり期待をしないで観に行きました。 まさしく、それはピッタリあてはまりそれほど面白くも無く、、、 感染系エイリアンモノっていうのかしらぁ。 エイリアンっぽいんだけど、ゾンビちっく。 ゲー.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-04-06 10:04
  • ドゥーム

    Excerpt: 「ドゥーム」 DOOM/製作:2005年、アメリカ 104分 R-15指定 監督 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-04-06 18:49
  • DOOM ドゥーム

    Excerpt: ●特色の一人称シューティングシーンを取り入れた、ザ・ロック様ウハウハモードで暴れまくりの巻●日本人の扱われ方は「ダイ・ハード」から変化ナシ。こうなりゃ「エイリアン」でも「バイオハザード」でもなんでもい.. Weblog: わかりやすさとストーリー racked: 2006-04-08 00:02
  • 映画 『DOOM / ドゥーム』 ☆今年21本目☆

    Excerpt: 『DOOM / ドゥーム』公式サイト:http://www.doom-movie.jp/原題:DOOM製作:2005年アメリカ/チェコ監督:アンジェイ・バートコウィアク出演:カール・アーバン/ザ・.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2006-04-08 19:01
  • DOOM/ドゥーム

    Excerpt: 邦題:ドゥーム 原題:DOOM 監督:アンジェイ・バートコウィアク 出演:カー Weblog: Pocket Warmer racked: 2006-04-10 19:17
  • 宇宙での戦い

    Excerpt: 「セレニティー」 「ドゥーム」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-08-19 16:14
  • DOOM 06年164本目

    Excerpt: DOOM ドゥーム 2005年   アンジェイ・バートコウィアク 監督カール・アーバン , ザ・ロック , ロザムンド・パイク , ラズ・アドティ これって、ゲームでしょ? てか、Video性能の.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-09-01 16:34
  • 「DOOM/ドゥーム」

    Excerpt: 肉眼で見える血中の黒い異物のウヨウヨ感にときめいて、死体解剖の臓器摘出シーンにときめいて・・・。 原作ゲームは無知のため、正直、自分のノリ♪も悪かったけれど・・・。 後半、話はさらにグダグダに.. Weblog: 雑板屋 racked: 2006-09-19 14:08
  • DOOM ドゥーム (Doom)

    Excerpt: 監督 アンジェイ・バートコウィアク 主演 カール・アーバンザ・ロック 2005年 アメリカ/チェコ映画 104分 アクション 採点★★★ スーファミ後の次世代ゲーム機の覇権争いが熾烈を極めていた頃、.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-10-19 10:05
  • 映画「DOOM ドゥーム」

    Excerpt: 2006年18本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ロミオ・マスト・ダイ」「ブラック・ダイヤモンド」のアンジェイ・バートコウィアク監督作品。火星に置かれた研究所で謎のクリーチャーが出現、捜索&.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2006-10-21 01:39
  • ドゥーム ( 2005 / アメリカ )

    Excerpt: オープニングからググッと引きつけられました。 なんだか「エイリアン2」のような「バイオハザード」のような、様相をていしてるぞ・・・ しかしすぐにそれは落胆へと変わりましたが・・・(笑) Weblog: くんだらの部屋 racked: 2006-11-02 21:36
  • 「DOOM ドゥーム」

    Excerpt: プロレスラーのザ・ロック様主演。 たまにはアクションものでも楽しんでみよう・・ってことで。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-01-21 03:24
  • Blackout - 迫り来るゾンビたちと戦う戦慄のガンシューティング

    Excerpt: Blackoutフェンスの外から迫り来るゾンビたち戦うガンシューティング270°から忍び寄るゾンビたちを倒す... Weblog: フラッシュゲーム【フラゲネット】 racked: 2007-04-04 01:52