83「立喰師列伝」(日本)

「月見の銀二」から60年
 戦後廃墟と化した東京の片隅、闇市の中にある立喰いそば屋。まもなく店を閉めようかというとき男が現れる。「つきみ・・そばで」。後に「月見の銀二」と呼ばれる立喰師であった。それから時代が流れ、何人もの立喰師たちが現れる。彼らの標的は立喰いそば屋からファースト・フード店、牛丼、ハンバーガー、カレーへと変わっていき、立喰師たちによって、そのシステムは崩壊されようとしていた。

 いきなり冒頭で爆撃シーン。「ナルニア」? と思うほど同じようなシーン。それはさておき、アニメで世界から評価を得ている押井監督の作品。チラシを読んでいると、何やらこの作品の映像技術について書いてあるが、つまり高解像度の紙芝居風の作品である。
 立喰師と呼ばれる、いわゆる食い逃げのプロたちを、仰々しい解説をもって語っていく。人類学? 民俗学? 立喰師の研究者による解説はばかばかしいほど面白い。しかし、その言葉を理解するのには時間がかかるな。
 この手のストーリーはたまに見かけるストーリーである。しかし、そのばかばかしさをさも本当のように語る可笑しさには引き込まれる。こういう感じの展開は「うる星やつら」にもたまにあったなぁ。
 昭和の哀愁を感じさせる歌は良かったな。

監督:押井守
出演:吉祥寺怪人、兵藤まこ、石川光久、川井憲次、河森正治、樋口真嗣、鈴木敏夫
声の出演:山寺宏一、兵藤まこ、榊原良子
於:渋谷シネクイント
「立喰師列伝-たちぐいし れつでん-」オリジナル・サウンドトラック
ビクターエンタテインメント
2006-04-05
サントラ


Amazonアソシエイト by 「立喰師列伝-たちぐいし れつでん-」オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2006年04月29日 01:09
こんばんわ。観ましたか!立喰師列伝。
普通のコメディ作品では、あまり笑えないのに、この手のシニカルな笑いが私にはハマルみたいだって、やっと納得しました。
CINECHANさんも、楽しんでいただけたようで、よかったです。
分かっていても、「ジョー」に2度とも笑ってしまいました。
CINECHAN
2006年04月29日 10:25
HIROMIC WORLDさん、コメントありがとうございます。
ハマッたとまでは言い難いですが、それでも楽しめました。
ああいう仰々しい解説も面白かったですよ。
「ジョー」も笑えましたね。
2006年04月29日 17:01
 トラックバック、そしてコメント、ありがとうございました。何の知識もなく行き、何の解説も読まず、観て帰り、すぐに書いたコメントです。のちのち、多くの方の評論を読ませていただくと、なるほどと頷けました。シャレやジョークの分からぬダメヤモメになってしまったのかもしれません。
>これは押井監督の遊びですよ
そうですね。観る側も遊び心を持つべきでした。諭されて、理解した次第。なんとも恥ずかしい限りです。ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。  冨田弘嗣
CINECHAN
2006年04月30日 12:38
冨田弘嗣さん、コメントありがとうございます。
いやぁ、諭すような意味合いはなかったんですが。単に感想を言っただけで。私もこれは予告も観たことなかったんで、どんな話かも知らなかったんですが、それなりに楽しめましたよ。

この記事へのトラックバック

  • 立喰師列伝

    Excerpt: 本日の1本目は「立喰師列伝」 押井守監督作。アニメーションと実写の組み合わせで描 Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-04-29 01:05
  • 立喰師列伝

    Excerpt: 60年前、敗戦により廃墟のようになった東京。復興しようとする東京の片隅に始まった立喰い蕎麦屋。そこに現れたのは伝説の「立喰師、月見の銀二」...。そして、現代の日本。「立喰師」たちの新たな標的となった.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2006-04-29 01:28
  • 立喰師列伝(2006/日本/監督:押井守)

    Excerpt: 【シネクイント@渋谷】“立喰師”――それは、己の全知全能を懸けて言葉巧みに無銭飲食を繰り返し、飲食店主たちを震撼させる流浪の仕業師たち。敗戦直後の東京。混沌とした闇市の立喰い蕎麦屋に一人の男が現われた.. Weblog: のら猫の日記 racked: 2006-04-29 02:36
  • 立喰師列伝:やばい、かきわりがしゃべってる シネクイント

    Excerpt: 予告編を見てなんてあやしい映画だと思いました。見てみたらもっとあやしくて面白かったけど、これは見る人を選ぶ映画です。 お金を持たず飲食をし、特殊な技(ゴト、シノギ)でお金を払わずにすませる立喰.. Weblog: 気ままに映画日記☆ racked: 2006-04-29 07:06
  • 立喰師列伝

    Excerpt: ナビオTOHOプレックス もう・・・どう言っていいかわからぬモノを観させてくれた。言えないし、書け Weblog: 映画評論家人生 racked: 2006-04-29 16:54
  • [ 立喰師列伝 ] くだらぬことに、情熱を

    Excerpt: [ 立喰師列伝 ] @渋谷で鑑賞。 [ 立喰師列伝 ]。なんとも風変わりなタイトルである。 この作品は、押井守監督が25年以上前から創造し、構想し てきたまさにライフワーク的存在。 立.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-04-30 01:11
  • 【劇場鑑賞35】立喰師列伝

    Excerpt: 「月見。・・・蕎麦で。」 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-04-30 17:20
  • 映画 『立喰師列伝』

    Excerpt: 立喰師列伝  評価:3.5  場所:シネクイント(渋谷) 他  入場料:1800円(一般)  開演:15:20/17:35/19:50     毎週金曜日 最終回(19:50)上映終了後、ト.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-05-14 03:09
  • 立喰師列伝

    Excerpt: (ピーーー)ランドは宇宙一著作権にうるさい集団です。 Weblog: 映画をささえに生きる racked: 2006-06-23 09:23
  • 立ち食い食堂

    Excerpt: 「かもめ食堂」 「立喰師列伝」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-11-14 10:58
  • 立喰師列伝

    Excerpt:  割と大作が続いてちょっともたれて来たので、原点に返り『立喰師列伝』を見る。何度目かは忘れた。 Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂 racked: 2007-01-06 21:12
  • 立喰師列伝

    Excerpt: 何を隠そう、私は押井作品が好きだ。 大好きかもぉ♪(^^) この作品、映画館で観たかったけど 仕事か何かで重なって観にいけなかったのよね。 DVDで鑑賞。 立喰師。 それは飲食店にふら.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-02-13 02:45