50「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」(アメリカ)

ありがちな話、特別な関係
 1950年代ロカビリーの黄金時代を築いたジョニー・キャッシュ。彼の栄光と挫折、運命の女性ジューン・カーターとの十数年およぶ関係を描いた作品。
 ジョニーは子供の頃最愛の兄を事故で亡くす。家族との触れ合いもなく、結婚もするが、妻とは心が通い合わない。歌によって栄光を味わうが、やがてクスリに溺れるようになり、その栄光は崩れ、ドン底へと落ちていく。

 子供の頃の兄弟の死、アーティストとしての栄光、クスリによる転落。何か「Ray レイ」と似たような経過をたどっている。アーティストの人生を描くとこうなっていくのか?
 この話にジョニーが心を寄せていたジューン・カーターが加わっている。彼女も2度の結婚に失敗し、シングル・マザーとして子供達を育て、そしてジョニー・キャッシュを長年にわたり支える。結婚をしているわけではないが、本当にジョニーが愛し、支えられてきた女性。ジョニーが何度もプロポーズしても、その答えは「NO」
 夫婦ではないが、親友として生涯のパートナーとなる。こんな関係もありか、とも思う。

 全編に流れる歌はいいものがある。ホアキン・フェニックスとリーズ・ウィザースプーンが本当に歌っている。
 ジョニーの人生はありがちなストーリー。ジューンとの関係は特別なストーリー。

 しかし、ラストあの場所でのプロポーズは掟破りだろう。あそこで「NO」は言えないのでは? それとも、うまくジョークにしてしまうかな?

監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ホアキン・フェニックス、リーズ・ウィザースプーン
    ジニファー・グッドウィン、ロバート・パトリック
於:新宿テアトルタイムズスクエア
ウォーク・ザ・ライン~君につづく道
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2006-02-08
サントラ


Amazonアソシエイト by ウォーク・ザ・ライン~君につづく道 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月11日 22:18
CINECHANさん、こんにちわ!TB&コメントありがとうございます。
余りのれなかった感じですか?私はノリノリで、サントラCD買いました。今、毎日聴いております。なかなか、ご機嫌なナンバーですよ!
2006年03月12日 00:15
CINECHANさん、こんばんはぁ~。
ラストの展開。そうなんです!なかなか断りにくいですよねぇ~。
でも、そんなジョニーの実直な想いがジューンにとっては堪らなく
心に刺さった&待ち望んでいた瞬間だったんでしょうね!?
形は違えども傷付きあった二人だからこその想いがあのステージには
あったのかもしれません…サントラはバカ売れのようでぇ~す♪
2006年03月12日 00:54
CINECHANさん、こんばんわ。
ミュージシャンものって、本当にお約束のストーリー展開ですよね。ドラッグで破滅し命まで落としている人がいるのに、未だに後を絶たない。ちょい前にはジョージ・マイケル捕まるし・・・。
ジューンの、自らの意志で強く真っ直ぐ歩いていた姿は拍手モノです。舞台の上では常に観客目線でプロ意識たっぷりでしたね。でも、最後のプロポーズの時だけは、ジョニー目線。いやスゴイ!
CINECHAN
2006年03月12日 12:19
隣の評論家さん、コメントありがとうございます。
いやいや、音楽にはノリノリでしたよ。ちょっとストーリーに入り込めなかったというだけで・・
でもジューンとの親友という関係は良かったと思います。
CINECHAN
2006年03月12日 12:24
purple in satoさん、こんにちは~
サントラ買えば良かったなぁ。音楽はとても良かったですから。
ステージ上のジョニーの気持ちは真実だということがジューンにはわかっていたんですかね。劇的なプロポーズではありますが。
CINECHAN
2006年03月12日 12:28
HIROMIC WORLDさん、コメントありがとうございます。
必ずと言っていいほどミュージシャンものはドラッグで堕ちていく展開ですね。わかっている展開だから別にいいんですが。
それの肉となるジューンとの関係が良かったです。
睦月
2006年03月12日 14:02
こんにちわ!
この作品、すっごくすっごく良かった!私これ、クラッシュよりも良かったし、そしてこの作品よりも良かったのがブローク~でした。
でも、ホントに主演2人のパフォーマンスが素晴らしくて、そこに繰り広げられる愛情関係も素敵・・・。いやあ・・・ホントにいい作品だった!!
CINECHAN
2006年03月13日 01:03
睦月さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
音楽好きにはたまらない一作だったようですね。
「クラッシュ」より上、更にこれよりも「ブロークバック~」の方が上・・
楽しみになってきましたよ。でも「ブローク~」いつ観られるかなぁ~?

この記事へのトラックバック

  • 映画館「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」

    Excerpt: 実在の人物、ジョニー・キャッシュの物語。 お話的には、スターの成功・転落・復活というお馴染みにパターンなのですがそれに加えて憧れの女性でもあったジューンとのエピソードがいつものサクセスストーリー.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-03-11 14:19
  • ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    Excerpt: 1950年代、エルヴィス・プレスリーたちとともに、黄金時代を築いた伝説のミュージシャン、ジョニー・キャッシュと、その初恋の人、ジューン・カーターとの10年以上にわたるラブ・ストーリーを描いた作品。 .. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2006-03-11 17:15
  • ウォーク・ザ・ライン 君につづく道

    Excerpt: 「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」WALK THE LINE / 製作:20 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-03-11 22:16
  • FUN the Academy Special … 『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

    Excerpt: 【FUN the sunnyday part1】 Weblog: FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~ racked: 2006-03-12 00:09
  • ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    Excerpt: 本日の1本目は「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」 1950年代に活躍した実在 Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-03-12 00:40
  • ウォーク・ザ・ライン~君につづく道~

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★★  愛してる、愛してる・・・愛してる Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-03-12 15:14
  • ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    Excerpt: 2005年度 アメリカ作品 136分 20世紀FOX配給 原題:Walk the Line STAFF 監督・脚本:ジェームズ・マンゴールド 共同脚本:ギル・デニス CAST ホアキン・フェ.. Weblog: pure's movie review racked: 2006-03-13 01:21
  • ウォーク・ザ・ライン:プロポーズをすること40回 テアトルタイムズスクエア

    Excerpt: 1950年代、一世を風靡した歌手ジョニー・キャッシュ。 彼の栄光と挫折と復活と恋の物語。 彼が申し込んだプロポーズ40回 ステージ上でしか口をきかなかった期間10年間 この恋のゆくえは・・・ ジ.. Weblog: 気ままに映画日記☆ racked: 2006-03-16 00:43
  • 恋愛ものとしてはドラマティック◆『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』

    Excerpt: 3月3日(金)TOHOシネマズ木曽川にて アメリカに、まだ大恐慌の影がたちこめていた1944年。12歳のジョニーは、カントリー音楽の一家・カーターファミリーの一員として歌うジューンに憧れていた。.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2006-03-16 06:46
  • ウォーク・ザ・ライン

    Excerpt: ★★★☆☆ 多くの有名ミュージシャンに影響をあたえた50年代アメリカの伝説的カリスマシンガー、ジョニー・キャッシュ。 映画では彼の少年期から無名時代→デビューしてから有名になるまで→ドラッグに.. Weblog: T嬢スタイル racked: 2006-03-26 03:29
  • ウォーク・ザ・ライン 君につづく道

    Excerpt: ホクテンザ2 なんだか評判らしかった。観客動員も多いと聞いた。たくさんの劇場でやっていた。賞をたく Weblog: 映画評論家人生 racked: 2006-04-29 17:02
  • ウォーク・ザ・ライン 君につづく道

    Excerpt: U2等多くのアーティストたちに多大な影響を与えた伝説のミュージシャン、ジョニー・ Weblog: 大発狂!外国映画DEナンボ? racked: 2006-06-21 03:38
  • 【洋画】ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽4.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-09-25 13:20
  • ウォーク・ザ・ライン-君につづく道-

    Excerpt: この映画、ラッキーなことに飛行機の中で観たのです。 なかなか面白かったのですが 強行軍の旅だったので途中でどうしても眠気に勝てず。 起きたら映画は当に終わっていて、目的地に着く所。 というわけ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-10-01 21:54
  • ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    Excerpt:  『型破りなラブストーリー、これは真実の物語』  今日2/18公開のコチラの映画を観てきましたぁ~ヾ(゚ω゚)ノ゛ ゴールデングローブ賞のコメディ・ミュージカル部門の作品賞、主演男優賞、主演女優.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-10-14 22:29