39「PROMISE プロミス」(中国)

「無極」という宿命に挑む
 アジアのどこか、未来における3000年前。世の男たちの寵愛を受けながら真実の愛を手に入れられない宿命の王妃。伝説の甲冑を身に着けることを許された英雄。天から地上最高の俊足を与えられた奴隷。冷酷に王妃を狙う美貌の侯爵。悲劇の王妃と3人の男たちが出会ったとき〝無極〟の運命は動き出す。

 最初のシーンで運命の神・満神が現れて親もなく生きる術のない少女・傾城に一つの運命を提示する。傾城はそれを受け入れ物語は20年後となる。次のシーンの闘いのシーンで、奴隷である昆崙が牛の大群を相手にするシーンでちょっと呆れてしまった。これはちょっと面白くないかと。
 しかし、ふと気付いた。最初に満神が登場したところで気がつくべきだったが、これは現実的な話ではない。いわゆるファンタジーなのだと。そう考えれば、以後のシーンも納得いくものとなる。
 宿命の王妃を巡る3人の男達。果たして誰が王妃の宿命を打ち破ることができるか? 個人的にはニコラス・チェー演じる無歓の冷酷無比なところが好みである。王妃を追う理由がラストに明かされるが、それが何とも執念深いというか。

 全体的なストーリーは特に否定しないが、ありがちなストーリーかもしれない。映像やファンタジー要素で違った作品に仕上げている。

監督:チェン・カイコー
出演:真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン
    ニコラス・ツェー、リウ・イェ、チェン・ホン
於:サロンパス ルーブル丸の内

この記事へのコメント

2006年02月27日 19:33
CINECHANさん、TB&コメントありがとうございました。
何だか、とにかく艶やかなビジュアルでしたよね。笑いを誘うアクション・シーンに突っ込みを入れる声も多数聞きますが、これはファンタジーだからっ!とデーンと構えると結構楽しめた気がします。衣装も小道具も、どれを取ってもインパクトのある映像でしたぁ。
CINECHAN
2006年02月27日 21:47
隣の評論家さん、コメントありがとうございます。
ビジュアルは凝ってましたね。ファンタジーにはぴったりでした。
衣装デザインは日本人のようですね。
アクション・シーンは突っ込みを入れたくなってもおかしくはないですけど、ファンタジーですから。
2006年02月28日 23:39
TB&コメントありがとうございました!
私ものっけから若干ドンビキしてしまいましたよ・・・。その後はかなり割り切って鑑賞していました。
ニコラス演じた公爵の、饅頭トラウマにはビビリましたねえ・・・執念深いにもほどがあるような気が・・・。
CINECHAN
2006年03月01日 22:05
睦月さん、コメントありがとうございます。
最初の戦闘シーンはちょっと引いてしまいますね。
ちなみに映画館に置いてあった「PROMISE」のフリーペーパーのようなものに載っていた、心理テストでは私は公爵タイプのようでした。執念深いんですよ・・(苦笑)
2006年03月17日 23:16
本日最終日、やっと観てきましたよ。
映像の美しさとニコラス・ツェーを堪能してきました。
明日からジャッキー・チェンの「神話」が公開になりますが、こっちもある意味「神話」的な作品でしたね。
CINECHAN
2006年03月19日 00:26
HIROMIC WORLDさん、コメントありがとう。
「神話」確かにそう言えますね。ファンタジーですから。
ニコラス・ツェーのクールさはなかなか良かったです。
2006年08月16日 02:27
こんばんは!いつもありがとうございます!
コメントに困る映画でした、、、
いくら何でも、あの疾走シーンは、、、
ギャグ以外の、なにものでもありません、、、
CINECHAN
2006年08月17日 00:47
猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
ファンタジーと割り切るにしても、あの疾走シーンはギャグ過ぎたかもしれませんね。
映像で見せ、内容はもっとギャグにすればどうだったでしょう?

この記事へのトラックバック

  • 映画館「PROMISE/無極」

    Excerpt: 真田広之、チャン・ドンゴン出演ということで話題になっていますが、私が一番楽しみにしていたのは、ニコラス・ツェー様~~!武侠作品でありながらファンタジー!結構好きです、この手の作品♪ すべてを手に.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-02-27 00:42
  • [ PROMISE プロミス ]愛する人のために

    Excerpt: [ PROMISE プロミス ]@吉祥寺で鑑賞。 映画予告で、ちゃっかり消費者金融の会社が広告出してい た。やっぱりとは思っていたが、幻滅してしまう。 あらかじめ描かれた悲劇(運命)を変.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-02-27 08:14
  • PROMISE

    Excerpt: 「PROMISE」無極/THE PROMISE / 製作:2005年、中国 12 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-02-27 19:28
  • PROMISE

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  過剰なほどの美しさ・何か足りない物語 Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-03-02 02:28
  • 『PROMISE』その3(今度こそラスト!)

    Excerpt: 『PROMISE』、何かと『HERO 英雄』と比較されがちですね。 で、私から観た両作品の特色、ちょこっと書いてみます(もちろん私のことですから、「ちょこっと」とはいっても、長くなりそうです)。 .. Weblog: ストーリーの潤い(うるおい) racked: 2006-03-02 18:46
  • ★PROMISE@川崎チネチッタ:日曜日午前

    Excerpt: 見るまで、どんな内容のどういう映画なのかわからなかった。 だから、たいして期待してもいなかった。 でも、見始まったら10分足らずで、これは見て良かったと思った。 映画鑑賞歴半年の私には、新しい映画の世.. Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み racked: 2006-03-05 21:10
  • 『THE PROMISE』―無極―を観て来ました!

    Excerpt: 『THE PROMISE』―無極― 英題▶THE PROMISE 製作年▶2005年 製作国▶日本・中国・韓国 日本公開▶2006年2月11日 全国松竹・東急系にてロードショー .. Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! racked: 2006-03-07 06:12
  • PROMISE 無極

    Excerpt: 本日の1本は「PROMISE 無極」 運命で定められた「約束」に翻弄される5人の Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-03-17 23:09
  • 映画「PROMISE」

    Excerpt: 原題:無極/THE PROMISE 日本、韓国、香港のスターを競演させて、運命に導かれながらも運命を打ち破り、本当の愛を追い求める、時代感覚を無視したファンタジーな物語・・・。 「.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-03-19 01:31
  • PROMISE<無極>

    Excerpt: 評価:★2点(満点10点)   監督:チェン・カイコー 主演:真田広之 チャン・ドンゴン セシリア・チャン ニコラス・ツェー 2005年 124min 愛で運命(プロミス).. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2006-08-09 20:40
  • PROMISE 06年162本目

    Excerpt: 無極 The Promise 2005年   チェン・カイコー 監督・脚本真田広之 、チャン・ドンゴン 、セシリア・チャン 、ニコラス・ツェー 、リィウ・イエ かなり微妙、、、てか、冒頭の戦闘シー.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-08-16 02:21
  • 韓国ドラマ~白夜~

    Excerpt: 白夜主演 イ・ビョンホン全20話主演は「美しき日々」「オールイン」でお馴染みアジアの”トップスター”イ・ビョンホン!共演には今や韓流スターのトップ入りをしたシン・ヒョンジュン、イ・ジョンジェ、シム・ウ.. Weblog: 韓国ドラマLOVERS! racked: 2007-04-29 13:15
  • PROMISE

    Excerpt:  コチラは2/11公開される日本、韓国、香港のスターを集めて、中国の巨匠チェン・カイコー監督が世界に向けて放ったラブ・アクション映画です。チラシや予告の通りに色鮮やかな映像は、素敵だと思いました。.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-10-23 20:47