14「レジェンド・オブ・ゾロ」(アメリカ)

ヒーローも悩んでいる
 1850年、カリフォルニアは合衆国31番目の州になり、自由と平和を手に入れようとしていた。最初のシーンは合衆国に入ることを賛成か反対かの国民投票のシーン。これは前作「マスク・オブ・ゾロ」と同じような冒頭シーン。投票を邪魔する悪漢が登場し、それをゾロが阻止をする。ゾロは今でも英雄として人々に讃えられている。一方私生活では、ゾロであることをなかなかやめず、家庭を顧みない夫アレハンドロに妻のエレナは悲しみと怒りを感じている。そしてとうとう彼女の我慢も限界。離婚通知を送りつける。
 そのエレナがフランスの伯爵と付き合い始め、アレハンドロは荒れる。そして同じく両親に対して悲しみを感じる10歳の息子ホアキン。彼は父親を攻める。それにしてもこのホアキンがちょっと小生意気な子なんだな。
 人々のためヒーローとして戦うことと家族のためにそれを捨てること。その狭間で悩む主人公という設定は他でも観たことがある。
 荒れていたアレハンドロはある秘密結社の陰謀を知り、それに家族が巻き込まれようとしているのを食い止めるためにゾロとして立ち上がる。

 ストーリーは単純明快。アクションとユーモラスなシーンが満載な娯楽大作。ちょっと暴走する列車の線路のポイントを変えるシーンは、やり過ぎ、と思ったが、それを言うなら酒を飲んだり、パイプをふかすシーンもそうなるかな?

監督:マーティン・キャンベル
出演:アントニオ・バンデラス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルーファス・シーウェル
於:丸の内ピカデリー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月04日 21:18
CINECHANさん、こんばんわ。
「小生意気な子」ね(笑)。確かに10歳にしては正義感が強くて無鉄砲ですよね。先生に目をつけられても仕方ない。そのうえ、夜中に家の窓から抜け出すには若すぎます!布団を膨らませるカモフラージュまでして、年頃の女の子かと思っちゃいましたよ。
CINECHAN
2006年02月05日 01:33
HIROMIC WORLDさん、こんばんは。
歳のせいか、父親の気も知らないで、とホアキンに対して思っちゃいますね。でもああやって子供が活躍するのも娯楽作として楽しいんですよね。
馬のトルネードも味があったけど、列車のポイントを変えるシーンは「おいおいやり過ぎ」と思いましたが・・

この記事へのトラックバック

  • 3人のゾロ 『レジェンド・オブ・ゾロ』

    Excerpt: さてさて、「レジェンド・オブ・ゾロ」を観ました。 公開初日の映画を観たのは久しぶ Weblog: 多趣味ですがなにか問題でも? racked: 2006-01-23 15:46
  • レジェンド・オブ・ゾロ

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ゾロファミリーが大暴れじゃ! Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-01-23 21:30
  • 息子の活躍が鍵◆『レジェンド・オブ・ゾロ』

    Excerpt: 2月2日(木)TOHOシネマズ木曽川にて 1850年、カリフォルニアがアメリカ合衆国の31番目の州になろうとしていた時、アレハンドロ(アントニオ・バンデラス)は、民衆の自由獲得を機にゾロを引退し.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2006-02-04 15:20
  • レジェンド・オブ・ゾロ

    Excerpt: 本日の2本目は「レジェンド・オブ・ゾロ」 1850年、カリフォルニア。アメリカ合 Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-02-04 20:59
  • レジェンド・オブ・ゾロ

    Excerpt: 製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 126分 監督 マーティン・キャンベル 製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ 、ゲイリー・バーバー 、ロジャー・バーンバウム .. Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 racked: 2006-06-23 11:44
  • 警察と革命

    Excerpt: 「アサルト13」 「レジェンド・オブ・ゾロ」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-08-16 10:45
  • レジェンド・オブ・ゾロ

    Excerpt:  今年初の試写会です!1/21にいよいよ公開されるコチラの映画は、ど~しても観たくって、試写会の応募は殆どネットのあたしも、2枚ハガキを書いちゃいましたぁ♪  その甲斐あってか、コチラは計3つ別.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-12-01 20:37