アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「イギリス映画」のブログ記事

みんなの「イギリス映画」ブログ

タイトル 日 時
17-078「アサシン クリード」(アメリカ・イギリス・フランス・香港)
17-078「アサシン クリード」(アメリカ・イギリス・フランス・香港) 闇に生き、光に奉仕する  人間の自由意思をコントロールできるという“エデンの果実”を巡り、“アサシン教団”と“テンプル騎士団”の間で長年にわたる暗闘が繰り広げられてきた。  2016年。一人の殺人犯カラム・リンチに死刑が執行される。ところが、実際にはその身柄は生きたままアブスターゴ財団の研究所へと運ばれていた。そこでは、遺伝子に刻まれた記憶を辿ることができる特殊な装置“アニムス”が開発されていた。  実はカラムは、“エデンの果実”の秘密を守るアサシン教団の伝説のアサシン、アギラールの末裔だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2017/05/08 01:00
17-077「リメインダー 失われし記憶の破片」(イギリス・ドイツ)
17-077「リメインダー 失われし記憶の破片」(イギリス・ドイツ) あなたは見落としている  ある男の頭に落下物が当たり、瀕死の重傷を負った上に、記憶の大半を失ってしまう。唯一頭に残っているのは、古い家の階段の上から階下の老母に手を差し出す少年のイメージだった。  男は過去を取り戻すため、事故で手にした保険金を元手に、そのイメージの再現ドラマを制作。  しかし昔からの友人や保険金の管理者、警察、町のギャングら彼を取り巻くものたちが絡まり、思わぬ事態を呼ぶ。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 00:00
17-073「ザ・シェフ 悪魔のレシピ」(イギリス)
17-073「ザ・シェフ 悪魔のレシピ」(イギリス) 人間に対する責任を取っている  ロンドン郊外のサウス・コースト。そこは、酒とセックスに溺れた若者たちが夜な夜な暴れまくる荒廃した街。有名起業家がオープンさせたナイトクラブが登場し、若者たちの言動に一層拍車を掛けていた。  そんな街の一角にあるケバブ屋は、彼らのたまり場と化している。病気がちな父と息子のサラールが店を切り盛りしているが、店内で客同士の大乱闘が発生しても警察が駆けつけるのは3時間後。移民であるサラールは、そんな苦痛の日々を懸命に生きていくしかなかった。  だがある夜、酔った客に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 02:00
17-063「バッドガイズ!!」(イギリス)
17-063「バッドガイズ!!」(イギリス) 正義を悪用してみたかった  アメリカ・ニューメキシコ州アルバカーキ。酒とカントリー音楽をこよなく愛する獰猛な肉体派警官テリーは、おしゃべりで皮肉屋な相棒のボブと、日々、街の“ゴミ掃除(パトロール)”に励んでいた。  悪人を見つけては脅迫し、殴り、ドラッグをくすねたり。やりたい放題の二人は、バッジを盾に独自の流儀で仕事を行う犯罪者顔負けのワルだった。  そんななか、二人は街の悪人たちが企む100万ドルの強盗計画を嗅ぎつけ、捜査を開始。だが、その計画のバックに裏社会のドンが潜んでいたことで事態... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 01:00
17-032「ゾンビ・サファリパーク」(イギリス・スペイン)
17-032「ゾンビ・サファリパーク」(イギリス・スペイン) 生者もいずれ死者となる  20億人が犠牲となった人類とゾンビの戦争から7年後、生き残ったゾンビを孤島に隔離して、ハンティングを楽しむ“リゾート”というアトラクションが高級な娯楽として人気を博していた。  戦争で父を失ったトラウマを克服するためにリゾートを勧められたメラニーは、夫のルイスを伴い参加する。  しかし、何者かがリゾートのシステムに侵入し、ウィルスを仕掛ける。そのため、対ゾンビセキュリティが制御不能となり、ゾンビが島中に解き放たれる。しかもブリムストンプロトコルが発動され、自動的に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 00:00
17-009「ザ・スクワッド」(フランス・イギリス)
17-009「ザ・スクワッド」(フランス・イギリス) 子供のように暴れて失敗したんだ  伝説の刑事セルジュが率いるパリ警視庁の特殊捜査チームは、強引な捜査で犯罪者に恐れられる一方、上司からはたびたび問題視されてきた。  そんなある日、宝石店で強盗殺人事件が発生。セルジュは、かつて彼が逮捕したことのある因縁の男アルミン・カスペールが主犯とにらみ、彼を逮捕する。しかし強引な取り調べにもかかわらず決定的な証拠は挙げられず、やがてカスペールは釈放に。  上司から責任を問われたセルジュは捜査から外され、ついにチームにも解散が告げられてしまうが。(「al... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/04/06 00:00
17-002「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(イギリス・アメリカ)
17-002「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(イギリス・アメリカ) 虫とポットを見つけて  魔法使いのニュート・スキャマンダーは、魔法の腕は超一流ながら人見知りでおっちょこちょいの魔法動物学者。魔法動物をこよなく愛する彼は、世界中を旅して魔法動物たちを集めていた。彼の不思議なトランクには、そんな魔法動物たちがいっぱい詰まっていた。  ある日、ニューヨークへやって来たニュートだったが、ひょんなことからトランクが人間のものとすり替わってしまう。そしてトランクの中にいた可愛いものから獰猛なものまで、ありとあらゆる魔法動物が人間界に逃げ出してしまい、ニューヨーク中が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2017/04/01 01:00
16-280「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」(イギリス)
16-280「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」(イギリス) コーヒーとビスケットを手に見たものは恐ろしいものだ、起こり得たものはもっと恐ろしいものだ  ロンドン。英国軍のキャサリン・パウエル大佐は国防相のフランク・ベンソン中将と協力して、英米合同テロリスト捕獲作戦の指揮に当たっていた。  米国軍の最新鋭ドローン偵察機がケニアのナイロビで凶悪なテロリストたちのアジトを突き止めるが、彼らがまさに自爆テロを決行しようとしていることが発覚、パウエル大佐は即座にドローンのミサイル攻撃によるテロリスト殺害作戦の決行を決断する。その指示を受け、米国ネバダ州では、新... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2017/01/02 00:00
16-249「VR ミッション:25」(イギリス)
16-249「VR ミッション:25」(イギリス) 誰も生きて出られないかもしれない  近未来のニューヨーク。人けのない高層ビルに集められた8人の男女。いずれもオンラインゲームで上位に名を連ねる実力派ゲーマーで、最新型VRゲームのテスト版をいち早く体験できるこのチャンスに期待は膨らむばかり。  さっそく専用のスーツとヘルメットを装着し、完全没入型VRゲームを開始する8人。  舞台は戦場で、彼らのミッションは建物を占拠しているテロリスト集団を排除すること。しかし始まってすぐに、このゲームが単なるヴァーチャルではなく、敵の攻撃で現実に殺される可... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 00:24
16-248「マッド・ドライヴ」(イギリス)
16-248「マッド・ドライヴ」(イギリス) 敵を倒し、その女たちの嘆きを聞くこと  1997年、スティーブンはロンドンのレコード会社でA&R(アーティスト&レパートリー)としてアーティストを発掘する仕事をしていた。  素晴らしい音楽を作り出すためでも新人を育成するためでもなく、何よりも地位と金を得るために躍起になるスティーブン。音楽業界でのし上がるためには、同僚を蹴落とすことも。  A&R部長のデビッドに失敗を起こさせ辞職に追い込むが、代わりにそのポストに就いたのは同僚のロジャーだった。スティーブンはロジャーを酒と薬漬けにし殺害。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/30 00:57
16-246「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」(アメリカ・イギリス・フランス)
16-246「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」(アメリカ・イギリス・フランス) この人と一緒に年を取れる?  すっかりアラフォーとなってしまったブリジットは、テレビ局の敏腕プロデューサーとして順調にキャリアを積んでいたが、プライベートでは残念なことに未だ独身。ダニエルは事故で亡くなり、マークも別の女性と結婚してしまっていた。  そんなある日、ブリジットは野外ロック・フェスでイケメン実業家ジャックと出会い、お酒の勢いでそのままベッドイン。ところが数日後、マークと気まずい再会を果たすも、“妻と別れた”という彼の思いがけない告白に気持ちが高ぶり、こちらでもまさかのベッドイン。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/28 01:45
16-242「われらが背きし者」(イギリス・フランス)
16-242「われらが背きし者」(イギリス・フランス) あの店にはあんた以外いなかったからな  弁護士である妻ゲイルとの関係修復を図るべく、モロッコへと休暇にやってきた英国人大学教授ペリー。ひょんなことからロシア人のディマと知り合い、いつしか心を許していく。そんなペリーに、ディマは思いも寄らぬ告白を始める。  実は彼は、ロシアン・マフィアでマネー・ローンダリングを担当していたが、今は組織から命を狙われる身となっていたのだ。そこで自分と家族の英国亡命を希望する彼は、組織の情報が入ったUSBメモリーをMI6に渡してほしいとペリーに依頼する。  ディ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/24 00:54
16-201「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」(イギリス)
16-201「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」(イギリス) 理性の崩壊が狂気を生む  1960年、ユダヤ人絶滅計画を推し進めたナチ親衛隊の将校アドルフ・アイヒマンが逃亡先のアルゼンチンでイスラエル諜報機関により拘束される。その後、彼はイスラエルへ移送され、エルサレムの法廷で裁かれることに。  アメリカの若き敏腕プロデューサー、ミルトン・フルックマンはこの裁判のTV放映権を獲得、監督に赤狩りで職を失っていた米国人ドキュメンタリー監督レオ・フルヴィッツを起用するなど一流のスタッフを編成し、万全の体制で本番に臨もうと意気込む。  そんな彼らの前には、思い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2016/09/24 21:20
16-160「キル・コマンド」(イギリス)
16-160「キル・コマンド」(イギリス) お前の目が必要だ  テクノロジーに依存した近未来社会。  殺人マシーン軍団と人類との戦いがはじまる。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/26 01:15
16-144「ザ・ラスト・ウォーリアー」(ニュージーランド・イギリス)
16-144「ザ・ラスト・ウォーリアー」(ニュージーランド・イギリス) オレは祖先たちに受け入れられない  ある部族の裏切りに遭い夜襲され、族長の息子であるホンギを残して一族は殺されてしまう。  ホンギは宿敵ウィレパが率いる一族にたった一人で立ち向かおうとして、彼らを追って古くから恐れられてきた『死の土地』に入っていった。  戦いに秀でた伝説の戦士と出会い、彼と組んでウィレパへの復讐に乗り出そうとするが。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/10 19:26
16-125「パディントン」(イギリス)
16-125「パディントン」(イギリス) 家とはただ屋根があるだけのものではない  真っ赤な帽子を被り礼儀正しいそのクマは、イギリスの探検家に会うため南米ペルーのジャングルから船ではるばるロンドンまでやって来たばかり。  大きな駅で途方に暮れているところを挿絵画家のブラウン夫人に助けられる。駅名にちなんで“パディントン”と名付けられた彼は、ブラウン家の屋根裏に泊めてもらうことに。  しかし、お風呂の使い方が分からず家中を水びたしにしてしまい、旦那さんのブラウン氏はカンカン。あやうく家から追い出されそうになるパディントンだったが。(... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/12 23:50
16-115「エンド・オブ・キングダム」(アメリカ・イギリス・ブルガリア)
16-115「エンド・オブ・キングダム」(アメリカ・イギリス・ブルガリア) 復讐は執拗で絶対的だ  ホワイトハウス陥落の悪夢から2年。英国首相が不可解な死を遂げ、ロンドンで葬儀が執り行われる。米大統領はじめ世界各国の首脳が葬儀に参列するためロンドンに集結する。  ところが、厳戒態勢のロンドンで同時多発テロが勃発してしまう。西欧諸国の首脳が次々と犠牲となる中、米大統領はシークレットサービスを務めるマイク・バニングの素早い対応で辛うじて現場から避難することに成功する。  その後非常事態宣言が発令されたロンドンで、100人を超えるテロリストの攻撃から大統領を護り、ここか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/06/02 00:57
16-078「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」(イギリス・アメリカ)
16-078「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」(イギリス・アメリカ) 居場所を見つければ、孤独な心を抱えて生きていける  海辺の家でミツバチの世話をしながら穏やかな隠居生活を送る93歳のシャーロック・ホームズ。しかし彼には一つだけ心残りがあった。  それは30年前、記録係のワトスンが去った直後の出来事。ある男の依頼を受け、彼の妻の素行調査を開始したホームズは、そこで人生最大の失態を犯して引退に追い込まれたのだった。  やがてホームズは、この唯一の未解決事件の謎を解くべく、探偵に憧れる家政婦の10歳の息子ロジャーを助手に迎え、再び捜査に乗り出すが。(「allc... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 12:01
16-057「SPOOKS スプークス MI−5」(イギリス)
16-057「SPOOKS スプークス MI−5」(イギリス) 善人では生き残れない組織だ  米国のCIAから国際指名手配されたテロリスト、アデム・カシム容疑者を護送していた英国MI-5テロ対策部門の諜報部員たちが、武装集団の襲撃を受ける。  一般市民を巻き込むことを懸念した責任者ハリーは、市街地での銃撃戦を避けるため、やむなくカシムを釈放。だが、それが“MI-5史上最悪の失策”と叩かれ、ハリーは解任。CIAに対してメンツが潰れたMI-5は、かつて当局に所属した凄腕エージェント、ウィルを呼び戻し、カシム追跡を命じる。  捜査を進めたウィルは、局上層部の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/18 00:47
16-045「モンスターズ 新種襲来」(イギリス)
16-045「モンスターズ 新種襲来」(イギリス) 狙っているのは俺たちか  “地球外生命体”を載せた宇宙探査機が地球に到達して16年。メキシコでのモンスターの封じ込めに失敗し、いまや危険地帯は全世界へと拡大していた。  モンスターの巣窟と化した中東では、米軍による空爆が行われる一方、武装勢力との戦闘も激化していた。  そんな中、新たに派兵された若い米軍兵士たちに、危険地帯の深部で連絡を絶った部隊の救出という過酷な任務が命じられるのだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/29 01:20
16-019「死の恋人ニーナ」(イギリス)
16-019「死の恋人ニーナ」(イギリス) なぜ私はまだいるのかしら  イギリスの寂れたスーパーマーケットで働く若い女性ホリーは、ナイーブな同僚ロブに恋をする。恋人のニーナを突然の交通事故で失って以来、言動に難ありで、周りに対しても塞ぎ込んだままのロブを何とか元気づけようとするホリー。その努力が実って、心を開いたロブとホリーはついにベッドで愛を交わす。  だがその時、信じられないことが起きる。2人のベッドが血で染まり、血だらけのニーナが姿を現したのだ。自分が死んだことを自覚していないニーナは、他の恋人を作ったロブに怒りを込めて問い詰め... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/01/24 23:39
16-015「デス・ノート」(イギリス・アイルランド)
16-015「デス・ノート」(イギリス・アイルランド) 罪は血で償われる  警官になって、初の夜勤となる新人警官のレイチェル。その夜、不気味な男が署へと連行されてきた。すると、刑務所にいた7人の男女が一人ずつ残酷な死を遂げる事態が起き始める。  何が起きているのか!? 常識ではありえない事態を目の当たりにしたレイチェルは、それが人間ではない何かの力≠ナ行われていると感じる。  逮捕された男が持っていた1冊のノート≠サこには死亡した人間の名前が書きつらなっていた。  この男は何者なのか? 全てが明らかになった時、そこには驚愕の事実があった。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/01/18 00:07
16-014「ザ・ハロウ 侵蝕」(イギリス)
16-014「ザ・ハロウ 侵蝕」(イギリス) その地に根を下ろすなら、その名を崇めよ  アイルランド。住民たちから神聖視されているある森を調査するため、ロンドンから森林保護主義者のジョセフが、妻と幼い息子を連れてやってくる。  調査を進める中で、不気味な静寂と暗闇に包まれた森の中で彼らが遭遇したのは、得体の知れない古代のクリーチャーたち。そして息子を何者かに誘拐されたジョセフは、極限の恐怖と戦いながらモンスターの秘密を暴こうとするが。  果たしてジョセフは、息子を取り戻すことができるのか?  そしてその荒れ果てた土地に隠された驚愕の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/01/17 01:52
15-297「ブラック・シー」(イギリス・ロシア)
15-297「ブラック・シー」(イギリス・ロシア) 海に行ったことあるか  海洋サルベージの専門家ロビンソンは、11年間も勤めた会社から突然のクビを宣告され途方に暮れる。そこへ、昔の仕事仲間から思いがけない情報が寄せられる。  第二次大戦中に莫大な金塊を積んだドイツ軍のUボートが黒海に沈み、未だに発見されていないというのだ。  そして仲立ちをするダニエルズのプランに飛びつき、一攫千金を狙うイギリスとロシアの男たちが乗る老朽化したロシア製潜水艦の艦長として危険な金塊探しへと繰り出すのだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/01/01 17:59
15-288「キングスマン」(イギリス)
15-288「キングスマン」(イギリス) マナーが人間を作る  高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー。その正体は、どの国家にも縛られることなく秘密裏に正義を遂行する国際的なスパイ組織“キングスマン”のエース・エージェント。  ある日、エージェントの一人が何者かに殺害され、その欠員を補充するためハリーは、貧困地区で無軌道な生活を送っていた若者エグジーをスカウトする。彼の父はキングスマンのエージェントで、17年前、その犠牲的行為でチームを救い、命を落としたハリーの恩人だったのだ。  こうしてエグジーは、父... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/01/01 17:50
15-276「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」(フィンランド・イギリス・ドイツ)
15-276「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」(フィンランド・イギリス・ドイツ) 猟の獲物はあなただ  アメリカ合衆国大統領ウィリアム・アラン・ムーアが乗るエアフォースワンが、テロリストのミサイル攻撃を受けて墜落する。大統領は緊急脱出ポッドで辛くも難を逃れるが、フィンランドの山岳地帯にたった一人で取り残されてしまい、そこにテロリスト・グループの“大統領狩り”が始まろうとしていた。  そんな絶体絶命の状況で出会ったのは、森の中で一人前になるための通過儀礼に挑戦中の13歳の見習いハンター、オスカリだった。  一方ペンタゴンでは、副大統領やCIA長官らが懸命の協議を重ねるも、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/01/01 17:38
15-273「コードネームU.N.C.L.E.(アンクル)」(アメリカ・イギリス)
15-273「コードネームU.N.C.L.E.(アンクル)」(アメリカ・イギリス) ソ連の建築家の妻は、そんな服を着ない  東西冷戦真っ只中の1960年代前半。  アメリカCIAの敏腕エージェント、ナポレオン・ソロがベルリンへ向かう。目的は東ベルリンの自動車整備工場で働く女整備士ギャビーを確保すること。彼女の父親は失踪した天才科学者ウド・テラー博士で、核兵器を巡る国際的陰謀に巻き込まれている可能性が高かった。  やがて世界の危機を前にアメリカとロシアは協力を余儀なくされ、ソロはKGBのエリート・スパイ、イリヤ・クリヤキンと手を組まされるハメに。  しかし2人は考え方もや... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2016/01/01 17:35
15-255「007 スペクター」(イギリス・アメリカ)
15-255「007 スペクター」(イギリス・アメリカ) それよりも大事なことがある  “死者の日”の祭りでにぎわうメキシコシティで、凶悪犯スキアラと大立ち回りを演じたジェームズ・ボンド。後日、MI6の本部に呼び出され、Mから職務停止を言い渡されてしまう。  折しもロンドンでは、スパイ不要論を掲げるマックス・デンビが国家安全保障局の新トップとなり、MI6をMI5に吸収しようと画策していた。  表立って活動することができなくなったボンドだったが、マネーペニーやQの協力でローマへと飛び、そこでスキアラの未亡人ルチアと接触、強大な悪の組織の存在を突き止... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 4

2015/12/27 02:09
15-239「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」(アメリカ・カナダ・イギリス)
15-239「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」(アメリカ・カナダ・イギリス) 日曜日に死んで、月曜日に現れる、次に死ぬのは誰  第二次世界大戦下のロンドン。戦況が激しくなる中、孤児院の教師イブとジーンは、子どもたちを疎開させるために田舎町へと連れて行く。  そしてようやく辿り着いたのは、長い間見捨てられていた不気味な屋敷“イルマーシュの館”だった。しかし無人のはずの屋敷に何者かの気配を感じ取るイブ。  やがて子どもたちを襲う不可解な事件が立て続けに発生する。恐怖に怯えるイブは、ここへ来る道中で知り合ったパイロットの青年に協力を仰ぎ、屋敷の謎に迫っていくが。(「all... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/01 00:37
15-225「悪党に粛清を」(デンマーク・イギリス・南アフリカ)
15-225「悪党に粛清を」(デンマーク・イギリス・南アフリカ) 邪悪な魂に神のご慈悲を  1870年代アメリカ。デンマークから新天地を求めてアメリカへとやって来た元兵士のジョン。7年が経ち、事業もようやく軌道に乗ってきたところで、祖国から妻子を呼び寄せる。駅で感動の再会を果たした3人は、さっそく駅馬車で家へと向かう。  ところが運悪く、その馬車には刑務所帰りのならず者2人が乗り合わせていた。ジョンは2人に突き落とされ、妻子を殺されてしまう。ジョンは必死に馬車の後を追い、2人を射殺し復讐を遂げる。  しかし殺された犯人の兄が、辺り一帯を牛耳る大悪党、デラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/12 00:55
15-224「タイガー・ハウス」(イギリス・南アフリカ)
15-224「タイガー・ハウス」(イギリス・南アフリカ) 人生狂わせたんだから、今度は役に立って  日々体操の練習に励む女子高生・ケリーは、ある夜、恋人マークの誕生日を祝うため、彼が住む一軒家へと忍び込む。  二人の関係を彼の両親に反対されていたこともあり、部屋で密かに愛を育む二人だったがその時、階下から不審な物音と叫び声が聞こえる。マークは様子を見に行くが、部屋に戻ってこない。  実はその夜、家に忍び込んだのはケリーだけではなかった。階下では、4人組の強盗団がマークと両親を拘束。それに気付いたケリーはすぐさまベッドの下へ滑り込み息を潜めるが、次... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/11 00:53
15-216「ハイエナ」(イギリス)
15-216「ハイエナ」(イギリス) お前は優秀だ、だから選んだ  ロンドンに勤務する警官マイケル・ローガンは、犯罪者を捕える野性的な能力を持ちながらも、捕まえた犯罪者からドラッグや金品を奪い、自身もドラッグに溺れている。  そんな折、ロンドンにアルバニアのギャングが進出。  彼らとの闘いの中、常に一歩先んじて自身の汚職を隠蔽してきたマイケルは徐々に崩壊していき、やがて窮地に立たされる。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/01 01:43
15-202「ハイネケン 誘拐の代償」(ベルギー・イギリス・オランダ)
15-202「ハイネケン 誘拐の代償」(ベルギー・イギリス・オランダ) 裕福には2種類ある、莫大な金を手にするか、友人を多く持つか、両方はあり得ない  1983年、オランダ・アムステルダム。コル・ヴァン・ハウトは、幼なじみの仲間3人とともに経営していた会社が倒産し窮地に陥る。  追い詰められた末にコルたちは大胆不敵な計画に全てを賭ける。それは、世界的ビール会社“ハイネケン”の経営者フレディ・ハイネケンを誘拐し、莫大な身代金を手に入れるというもの。  綿密な計画を練り上げ、いざ実行に移すコルたち。そして予定通りハイネケンの誘拐に成功する。全てが順調に進んでいるか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/17 01:56
15-199「バトルフィールド」(イギリス)
15-199「バトルフィールド」(イギリス) もう神は待たない  西暦1066年。征服王ウィリアムによって制圧されたイングランドでは、10万人ものサクソン人が虐殺され、住む家を失った流浪の農民たちは、デュラント卿の圧政に苦しんでいた。  その前に現れたのは、放浪者シャドウ・ウォーカー。彼は兵士たちを倒すと、デュラント卿の息子アルトゥスを人質に取る。その正体は、かつて父王を叔父デュラント卿に殺され、国を奪われ、奴隷に売られたノルマン貴族の王子だった。  シャドウ・ウォーカーをリーダーに、砦を築き、怒り狂ったデュラント卿率いる軍勢との最終... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/14 01:22
15-192「天使が消えた街」(イギリス・イタリア・スペイン)
15-192「天使が消えた街」(イギリス・イタリア・スペイン) 平安と共に天国にいる  2011年、イタリア・トスカーナ州の古都シエナでは、人々の関心がひとつの裁判に集まっていた。  2007年にイギリス人留学生エリザベスが殺害され、ルームメイトの美しいアメリカ人留学生ジェシカ・フラーとその恋人ら3人が逮捕された。そしてこれから、一審で有罪判決を受けたジェシカの控訴審が始まろうとしていたのだ。  そんな中、ロンドン在住の映画監督トーマス・ラングがイタリアにやって来る。  この事件の映画化に再起を懸ける彼は、アメリカ人女性ジャーナリストのシモーン・フォ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/10/05 00:02
15-178「ゼロの未来」(イギリス・ルーマニア・フランス・アメリカ)
15-178「ゼロの未来」(イギリス・ルーマニア・フランス・アメリカ) 無を追求して何になる  人々の生活がコンピュータに過剰に依存した近未来。  孤独な男コーエンは、巨大企業マンコム社で働く天才プログラマー。いつかかかってくるはずの大事な電話を待ち続ける彼は、会社のマネージメントに在宅勤務を直訴し認められる。以来、彼が住処にしている荒れ果てた教会に引きこもり、新たな任務である“ゼロの定理”の解明に勤しんでいた。  そんなある日、パーティで出会った魅力的な女性ベインズリーの突然の訪問を受けるコーエン。強引な彼女に戸惑いつつも惹かれていく。  同じ頃、マネジメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 13:00
15-135「リピーテッド」(イギリス・フランス・スウェーデン)
15-135「リピーテッド」(イギリス・フランス・スウェーデン) 私の傷は新しい  朝目覚めたクリスティーンは、ベッドに見知らぬ男性がいることに驚く。  ところがその男性の説明によると、彼はクリスティーンの夫ベンで、彼女には事故の後遺症による記憶障害があり、毎朝目覚めるたびに前日までの記憶をなくしてしまうというのだった。ベンは、そんなクリスティーンを献身的に支えていたのだった。  そこへある日、ベンの留守中に、担当医だと名乗る男から電話がかかってくる。彼は治療の一環としてベンに内緒で毎日ビデオ日記を撮影するよう指示してきたと告げ、その隠し場所を教える。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/10 21:38
15-102「レベル15」(イギリス)
15-102「レベル15」(イギリス) クリスマスには家族、家族と誘拐だ  クリスマス・イブのロンドン。英国特殊部隊SASに所属するクリスは、恋人と休暇を楽しんでいた。  そんな中、若者たちが集う街のクラブを謎の武装集団が襲撃、多数の人質が取られたとの緊急連絡が入る。しかもその人質の中には首相の娘がいるという。  やがて、ビルの地下を占拠したテロリスト集団は、無差別殺人を繰り返しながら、階下へ潜り込んでいく。  一方、現場に送り込まれたクリスを始め11名のSASは、人質救出作戦を開始。しかし、各階ごとに仕掛けられたトラップが彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/07/13 00:56
15-100「踊るアイラブユー♪」(イギリス)
15-100「踊るアイラブユー♪」(イギリス) やり直すには、もってこいの日  南イタリアのプーリア。姉のマディに招かれ、3年ぶりにこの地にやって来たテイラー。彼女にとってここは、初めての恋を経験した場所でもあった。  しかし、そんな思い出に浸る間もなく、再会したマディからいきなりの結婚宣言が飛び出す。しかも、なんと相手はテイラーの元恋人ラフだった。  ショックを受けながらも、2人の過去をマディに気づかれないよう初対面のフリをして必死にごまかすテイラーだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 00:29
15-097「クロース・エンカウンター 第4種接近遭遇」(イギリス)
15-097「クロース・エンカウンター 第4種接近遭遇」(イギリス) 証拠が無いものは信じられない  1980年、イギリス郊外の森で複数の軍人がUFOを目撃。  33年後、金を探して金属探知機と共に森を訪れた3人の若者たちは偶然、未確認飛行物体の撮影に成功。しかし、事態は彼らの想像を大きく超える展開に。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 00:51
15-092「ミスター・スキャンダル」(イギリス・アメリカ)
15-092「ミスター・スキャンダル」(イギリス・アメリカ) 彼女は全てを手に入れ、父親のようになりたかった  ド派手なストリップショーや過激な男性雑誌で、ついに女王陛下の資産を越える英国一の大富豪になった男の驚異の成り上がり人生を描く。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 01:30
15-090「ファイナル・デッドクルーズ」(イギリス)
15-090「ファイナル・デッドクルーズ」(イギリス) これが皆にとって最善の方法  地中海リゾート地で知り合い、意気投合した7人の若い男女。パーティーの続きをしようと、豪華クルーザーでヨット・クルーズに出る。  誰にも邪魔されない海の上で開放的な気分になった彼らは、クスリ、どんちゃん騒ぎとやりたい放題。  しかし、おふさげが一線を越えてしまったとき、思いがけない悲劇が起こる。その悲劇は更なる悲劇を呼び、船上は逃げ場のない殺し合いの舞台と化す。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 01:18
15-077「アイ・アム・ソルジャー SAS英国特殊部隊」(イギリス)
15-077「アイ・アム・ソルジャー SAS英国特殊部隊」(イギリス) 止めるのはいつでもできる、でも今じゃない  トラウマを抱えた兵士がSAS入隊を果たすべく苛酷な訓練に挑む。そしてロンドンにはテロの脅威が迫っていた。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/16 01:19
15-074「プラスティック」(イギリス)
15-074「プラスティック」(イギリス) きっかけは何であれ、結果が重要だ  ロンドン。サムをリーダーとする大学生4人組は、クレジットカード詐欺で金銭を得ていた。  ある夜、グループのメンバー、イエイツとラファが、自動車からブリーフケースを強奪。だが、そのブリーフケースがギャングのものだったことから、4人の運命は一変する。  中に入っていたのは、財務データ。しかも、そのケースに仕込まれていたスパイウエアから、イエイツとラファの居場所を突き止めたギャングが彼らの前に現れたのだ。ギャングのリーダー、マルセルは、代償として200万ポンド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/14 01:28
15-060「ザ・デッド:インディア」(イギリス)
15-060「ザ・デッド:インディア」(イギリス) 恐れは時に愚かな結果を生む  インド郊外で風力発電の開発に従事するアメリカ人の電気技師ニコラス。彼には、インドで出会った恋人イシャニとともにいつの日か、アメリカで一緒に暮らすという夢があった。  そんなある日、イシャニからニコラスの携帯に“街の様子がおかしい”という緊急連絡が入る。ふと作業中の風力発電塔から見下ろすと、驚愕すべき光景が目に飛び込んできた。人間が人間を襲っていたのだ。  街は、ゾンビの大量発生によってパニックに陥っていた。イシャニの身が危ない。しかし、ニコラスのいる場所から彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/31 01:45
15-056「マジック・イン・ムーンライト」(アメリカ・イギリス)
15-056「マジック・イン・ムーンライト」(アメリカ・イギリス) 人生に幻想は必要  ステージで華麗なイリュージョンを披露して喝采を浴びる中国人天才マジシャン。その正体は、筋金入りの合理主義者で毒舌家のイギリス人スタンリー。  そんな彼のもとに友人のハワードからある依頼が舞い込む。それは、大富豪カトリッジ家の人々を虜にしている評判の美人霊能者がおり、その真贋を見極めてほしいというものだった。  超能力や心霊現象の一切を否定するスタンリーは、その女のトリックを見破ってやろうと、一家の滞在する南仏コート・ダジュールの豪邸へ乗り込んでいく。  ところがいざ霊... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/05/28 00:57
15-049「ギリシャに消えた嘘」(イギリス・フランス・アメリカ)
15-049「ギリシャに消えた嘘」(イギリス・フランス・アメリカ) 子供は父親に期待しすぎる  1962年、ギリシャのアテネ。ツアーガイドをしているアメリカ人青年ライダルは、エレガントなアメリカ人紳士チェスターと年の離れた美貌の妻コレットと知り合う。彼らのガイドを務め、夕食も共にしてすっかり打ち解けるライダル。  ところがその夜、夫婦の宿泊するホテルに一人の探偵が現われ、チェスターはもみ合いの末に探偵を殺害してしまう。実はチェスターは、投資家を騙して大金を奪った詐欺師だったのだ。  彼は忘れ物を届けようと偶然ホテルに舞い戻ったライダルに嘘をつき、逃亡の手助... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2015/05/23 02:34
15-030「アノマリー」(イギリス)
15-030「アノマリー」(イギリス) 次会う時は、別人かもしれない  2035年、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされる元軍人・ライアンは、真っ暗なトラックの荷台で目を覚ます。同じトラックの中には、手足を縛られ拘束された見知らぬ少年が乗っていた。  ライアンはわけも分からず少年を助け出し、武装した追手の男たちを叩きのめす。少年がライアンに事情を説明するが、赤いマスクをかぶった男が家に突然押し寄せ、母親を殺害して自分は拉致されたのだと言う。  トラックの中で目覚めるまで記憶のないライアンがポケットを探すと、赤いマスクが出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/08 01:34
15-015「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」(イギリス・アメリカ)
15-015「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」(イギリス・アメリカ) 時として、想像もしていなかった人物が、想像もしていなかった偉業を成す  1939年。ドイツ軍と戦う連合軍にとって、敵の暗号機“エニグマ”の解読は勝利のために欠かせない最重要課題だった。しかしエニグマは、天文学的な組み合わせパターンを有しており、解読は事実上不可能といわれる史上最強の暗号機だった。  そんな中、イギリスではMI6のもとにチェスのチャンピオンをはじめ様々な分野の精鋭が集められ、解読チームが組織される。その中に天才数学者アラン・チューリングの姿もあった。  しかし彼は、共同作業に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2015/04/26 02:27
14-387「サード・パーソン」(アメリカ・イギリス・ドイツ・ベルギー)
14-387「サード・パーソン」(アメリカ・イギリス・ドイツ・ベルギー) 白、それは信頼を表す色  パリの一流ホテル。スイートルームに泊まるピュリッツァー賞作家のマイケル。新作の執筆に追われながらも、別の部屋に泊まる作家志望の女性アンナとの不倫を楽しんでいた。  ローマのとあるバー。いかがわしいアメリカ人ビジネスマンのスコットは、エキゾチックな美女モニカに目を奪われる。ひょんな成り行きから、彼女が誘拐された娘の身代金を紛失したと知り、手をさしのべようとする。  ニューヨーク。元女優のジュリアは、息子の親権を巡って別れた夫リックと係争中。多額の裁判費用を工面するた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/09 01:01
14-353「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」(イギリス)
一人なの?  スコットランド。バンを運転する妖艶な美女が夜の街で次々と男に声を掛ける。彼女の誘いに乗ってしまった男たちは、そのままどこかへと姿を消し、決して戻ってくることはなかった。  そんな彼女の正体は、宇宙からやって来た謎の生命体。人間の皮膚に身を包み、男たちを誘惑しては捕らえていく。  こうして人間と関わっていくうちに、いつしか彼女の中で思いも寄らぬ感情の変化が起こり始めるが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/03/03 02:09
14-348「SCUM/スカム」(イギリス)
少年院は犯罪を助長するだけだ  とある少年院に収監されたカーリン。そこでは、監守による非人間的な管理と不条理な暴力が横行していた。  そんな地獄のような少年院で、生き延びるためにタフになっていくカーリンだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/26 00:55
14-339「誰よりも狙われた男」(アメリカ・イギリス・ドイツ)
小魚で大魚を釣り、最終的にサメを釣る  ドイツの港湾都市ハンブルク。同国の諜報機関によって一人のチェチェン人青年イッサ・カルポフの密入国が確認される。イスラム過激派として国際指名手配されている人物だった。  テロ対策チームを率いるギュンター・バッハマンは、彼を泳がせてさらなる大物を狙う。  一方、親切なトルコ人親子に匿われ政治亡命を希望するイッサを、人権団体の若手女性弁護士アナベル・リヒターが親身になってサポートしていく。イッサは、そのアナベルを介して銀行家のトミー・ブルーと接触を図る。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/18 02:11
14-332「カムバック!」(イギリス)
あなたに会って、情熱を取り戻すことができた  妹サムとのコンビでイギリス中にその名を轟かせた元天才少年サルサダンサー、ブルース。全国大会決勝を前にイジメに遭い、それがトラウマとなってサルサと決別してしまう。  25年後、ブルースはかつての面影を一切残さないメタボな中年サラリーマンとなり、結婚はおろか彼女もいない冴えない日々を送っていた。  そんなある日、アメリカから美人の上司ジュリアが赴任してくる。一目で恋に落ちるブルースだったが、すっかり負け犬根性が染みついた彼は、最初から諦めムード。と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/11 02:11
14-318「ハミングバード」(イギリス)
イカれた時間は終わり  アフガニスタンの戦場で5人の仲間を殺され、報復のために敵を5人殺した特殊部隊兵士ジョゼフ・スミス。その犯行は無人偵察機“ハミングバード”に監視されていた。彼は逃亡を図り、ロンドンの下町で惨めなホームレス生活を余儀なくされる。  そんな中、彼が唯一心を通わせた少女がギャングにさらわれてしまう。  その後、図らずも他人になりすますことに成功した彼は、裏社会でのし上がっていくとともに、懸命に少女の行方を捜し続けるのだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/26 01:23
14-317「ラブ・パンチ」(フランス・イギリス)
少し冒険してみない?  会社を経営するリチャードは定年を迎えるその日に、会社がバイアウト詐欺で倒産してしまう。楽しみにしていた年金と退職金も消えてしまい、一文無しとなったリチャードは、別れた元妻のケイトに助けを求める。  2人はお金を取り戻すため、やむなくタッグを組んで悪徳企業へ乗り込む。  そして行動を共にするうち、彼らのロマンスも再び燃え上がり。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/25 00:48
14-307「ラスト・デイズ・オン・マーズ」(イギリス・アイルランド)
青空はそこの角にある  西暦2036年、人類は火星への有人調査飛行を実現させていた。探査計画“オーロラ・プロジェクト”で8人の乗組員を送り込むが、6ヶ月間目立った成果を上げられずにいた。  任務最後の日、ひとりの隊員が発掘した化石から、微小生命体の細胞分裂が確認される。  世紀の発見に隊員たちは色めき立ち、残されたわずかな時間でこの未知の生命体の解明を急ぐが。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 01:22
14-303「ワイルド・ビル」(イギリス)
道を誤るのは簡単、その代償は大きい  8年の刑期を終えて家族の元にやってきた出所してきたビルは、母親は家を出て、息子のディーンとジミーが2人で暮らしていることを知る。  建設現場で働きながら弟を育ててきたディーンはビルに強く反発するが、幼いジミーはビルを慕い始める。  ビルは仕事を探し、生活を改めようと努力するが、昔の仲間が接触を図り、事態は予想外の方向へ進んでいく。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/10 01:46
14-291「ユー・ウォント・ミー・トゥー・キル・ヒム?」(イギリス)
オレもイカれた人生を送りたい  高校生のマークは、チャットで年上の女性レイチェルと知り合い、恋に落ちる。しかし、レイチェルはケビンという恋人から虐待を受けており、ある日マークの前から姿を消してしまう。  やがてレイチェルの弟から彼女の死を知らされたマークは、ケビンの仕業だと思い復讐を計画する。  ところが、ケビンを囮にテロリストを追っているという英国諜報部のエージェントがマークに接触してきて。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/29 00:52
14-283「ヒトラー最終兵器」(イギリス)
我が戦士は永遠に語り継がれる  第二次世界大戦末期の1945年3月。百戦錬磨のドロコフ軍曹率いるソ連軍特殊部隊(スペツナズ)は、ドイツ軍占領地区のロシア森林地帯でナチス軍との壮絶な戦いを何日にも渡り続けていた。  ナチス部隊への奇襲を終えたドロコフと彼の部隊は、戦争の流れを変えるような衝撃的な調査結果を発見する。しかし任務を遂行した帰り道、ナチス部隊に捕えられてしまう。  ドロコフと仲間のヒョードルは、ナチスの実験施設である地下要塞に人質として連行される。そこには、ナチス狂気の科学者クラウ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 00:37
14-262「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」(イギリス)
サイテーで始まった夜が、サイコーになることもある  イギリス郊外の町ニュートン・ヘイヴン。ここに、いまや冴えない中年オヤジに成り下がったゲイリーらかつての悪友5人組が集結する。  目的はただ一つ。  学生時代に果たせなかった“パブ・クロール(パブのハシゴ呑み)”を今度こそ完遂すること。こうして5人は、ゴールとなる“ワールズ・エンド”という店を目指し、一晩で12軒のパブを巡る過酷な挑戦を開始する。  そんな中、町では思いもよらぬ事態が静かに進行していたのだが。(「allcinema」より)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/11/29 11:50
14-215「シアター・ナイトメア」(イギリス)
実際にその言葉を聞けるなんて  ベテラン映写技師のスチュアートは、映画館のデジタル化によって売店に異動させられる。  年下の支配人から馬鹿にされる日々に怒りを募らせたスチュアートは、映画館内の監視カメラなどの防犯設備を駆使し、本物のスリラー映画を撮影する計画を実行する。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/07 00:54
14-183「わたしは生きていける」(イギリス)
世界が終わらなければ、ここにいたい  ニューヨークに暮らす16歳の少女デイジーは、叔母のもとでひと夏を過ごすため、単身イギリスへとやって来る。  生まれたときに母親を亡くし、複雑な家庭環境で育ったために、心が荒んでかたくなだったデイジー。そんな彼女を郊外ののどかな自然と3人の純真ないとこたちが温かく迎える。  彼らと過ごすうちに、デイジーも穏やかな心を取り戻していく。そして、いつしか長兄エディと恋に落ちていくデイジー。  そんな矢先、世界は第三次世界大戦に突入してしまう。イギリスには戒厳... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/09/02 01:18
14-172「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」(イギリス)
これはコミックじゃない、現実なんだ  最弱ヒーロー“キック・アス”と美少女助っ人“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴだったが、再び正義の心に目覚め、本物のヒーローを目指して立ち上がる。  そして、元マフィアのヒーロー“スターズ・アンド・ストライプス大佐”と出会い、ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成する。  一方、前回の戦いで父を失い、父の親友マーカスに引き取られたヒット・ガールことミンディ。彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/08/23 02:01
14-147「ザ・マシーン」(イギリス)
いつ本物の日の出を見られる?  近未来。中国と西側諸国は新たな冷戦状態に陥り、英国国防省は科学者ヴィンセントに新しいアンドロイドの開発を依頼。出来上がったアンドロイドは人間の肉体を遥かに凌駕するパワーと情報処理能力を備え、戦況を一変させる怪物であったが、たびたび暴走を繰り返し、研究は暗礁に乗りかけていた。  そんな中、ヴィンセントの助手アヴァが中国側の暗殺者によって、瀕死の重傷を負ってしまう。ヴィンセントはやむを得ずアヴァの脳データをアンドロイドに移植、彼女を蘇らせることに成功する。  し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/04 00:26
14-120「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」(イギリス)
傭兵にとって、征服は何の意味も無かった  “ロチェスター城の戦い”から5年。悪名高きジョン王よりも凶悪といわれるケルト人侵略者が蛮行を重ねていた。  そんな中、ロチェスター城は戦いで息子を失ったケルト人族長の報復によって追い込まれていた。  城主の息子ヒューバートは、ケルト人から城を守るべく、傭兵探しの旅に出る。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/08 01:16
14-092「ミスティック・アイズ」(イギリス)
こうやって抱きしめて欲しいんだろう  若い夫婦デイヴィッドとドーンは、デイヴィッドが少年時代を過ごした田舎町に引っ越してくる。  静かな環境で早く赤ちゃんを授かりたいと願う2人だったが、そんな夫婦の前にデイヴィッドの弟ニックが現われる。帰還兵だというニックは心を病んでおり、問題行動を繰り返す。  最初はそんな義弟を迷惑がっていたドーンだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 01:18
14-084「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」(アメリカ・イギリス・ドイツ)
音楽業界の人間の血なんて  デトロイトのアンダーグラウンド・ミュージック・シーンでカリスマ的な人気を誇る謎に包まれたミュージシャン、アダム。彼の正体は永遠の命を生きる吸血鬼だった。  とはいえ、人を襲うようなことはなく、血液も病院で高品質なものを手に入れていた。  そんなある日、モロッコのタンジールに暮らす吸血鬼イヴがアダムのもとにやって来る。2人は何世紀も愛し合う恋人同士。久々の再会を喜び、2人で親密な時間を過ごす。  ところがそこへ、イヴの妹で問題児のエヴァが突然転がり込み、彼らの運... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/06/01 23:18
14ー029「ウォーキングwithダイナソー」(アメリカ・イギリス・オーストラリア)
大切なものを守るため闘え   7000万年前のアラスカ。厳しい冬の到来を前に、南へと急ぐ草食恐竜パキリノサウルスの群れ。その中に、耳に大きな穴の開いたひときわ身体の小さい一頭パッチがいた。  兄弟たちとのエサの取り合いにも負けるパッチにとって、危険で非情な弱肉強食のこの世界を生き抜くことは決して容易なことではなかった。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/04/18 00:58
14-018「MIA ミア」(イギリス)
私のために生きてくれ   イギリスの名門オックスフォード大学に通うミア(ミナ)は、ある日突然テロリストに自宅を襲撃され、両親を殺害されてしまう。  妹とともに辛くもMI6に保護された彼女は復讐を誓い、傭兵のサイモンから戦闘訓練を受ける。  やがて仇を討つべくアフガニスタンへと向かった彼女を、衝撃の真実が待ち受けていた。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/09 01:25
14-008「ブリングリング」(アメリカ・フランス・イギリス・日本・ドイツ)
アメリカはボニーとクライド%I悪に弱いからね   セレブなハリウッド・スターに憧れる少女ニッキーは妹のサムと共に、学校に行かず母親の自宅授業を受けている。  一方、新しい学校に転入したばかりのマークは、おしゃれやブランドが好きな少女レベッカと意気投合、マークにとっての初めての親友が出来る。  ある日、パリス・ヒルトンがラスヴェガスでパーティをすると知ったマークとレベッカは、ネットで彼女の自宅を調べてその豪邸への侵入を試みる。やがて2人にレベッカの友人クロエとニッキー、サムの姉妹が加わる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/04/03 01:11
13-377「サイトシアーズ 〜殺人者のための英国観光ガイド〜」(イギリス)
彼が喜ぶと思ってやったのに   英国の田舎町で年老いた母に束縛され、冴えない人生を送る女性、ティナ。  付き合い始めたばかりのクリスに、俺の世界を見せてあげると、キャンピングカーでヨークシャーの観光スポットを巡る旅に誘われる。頑固で偏屈な母を振り切り、どうにか旅立った2人。  ところが、最初に立ち寄ったトラム博物館で、クリスはマナーの悪い不届きな客をひき殺してしまう。  ところが警察はこれを事故として処理し、結局2人はお咎めなし。すると、これをきっかけにクリスの恐ろしい本性が露わとなって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/02 00:12
13-374「ダイアナ」(イギリス)
人生は、私が生まれてからドラマティックなのよ   1995年。ダイアナは、チャールズ皇太子との結婚生活が破綻し、別居中。2人の王子とも離れて暮らす孤独な日々を送っていた。  そんなある日、心臓外科医のハスナット・カーンと出会い、その気さくな人柄に心惹かれていくダイアナだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/27 01:28
13-364「セブン・サイコパス」(イギリス)
確かに目には目を≠ヘ人を盲目にさせる   アメリカ、ロサンジェルス。脚本家のマーティは「セブン・サイコパス」というタイトルだけが決まっている作品の執筆を請け負うが、1行も書けないまま締め切りだけが迫ってくる。  そこで見かねた親友の売れない俳優ビリーは、ネタ集めにと“サイコパス(イカれた奴)募集”の新聞広告を勝手に出してしまう。するとさっそくマーティのもとには、全米中の凶悪犯を殺しまくったと自慢するアブない男ザカリアが現われる。  一方ハンスという男の下で愛犬誘拐詐欺のバイトにも精を出す... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/02/17 01:05
13-357「トランス」(アメリカ・イギリス)
封じ込めたい記憶もある   ゴヤの傑作『魔女たちの飛翔』がオークション会場から盗まれる。実行犯はギャングと手を組んだ競売人のサイモンだった。  ところが彼は、なぜかギャングのリーダー、フランクに絵を渡さず抵抗し、逆に殴り返される。その拍子に記憶の一部を失い、名画の隠し場所を思い出せなくなってしまうサイモン。  そこでフランクは、催眠療法士のエリザベスを雇い、サイモンの記憶を探ることに。  ところがエリザベスは、そんなフランクの狙いに感づき、自分をパートナーに迎えるようフランクに迫るしたた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/10 00:41
13-334「フィルス」(イギリス)
大きな痛みには、大きなビンの薬を   同僚や友人を陥れる裏工作に余念がないスコットランド警察の極悪刑事ブルース・ロバートソン。無類の人種差別主義者にして性欲の権化、おまけにアルコール&ドラッグ中毒も併せ持つ筋金入りのロクデナシ。  そんなブルースが捜査を担当するのは、日本人留学生殺人事件。  無能なライバルたちを出し抜き、この事件をみごと解決して晴れて昇進を、と目論むブルースだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 00:50
13-293「ビザンチウム」(イギリス・アイルランド)
すべて憶えている、それが私の重荷   海辺の寂れた保養地に現われた謎めいた美女ふたり。儚げな16歳の少女エレノアと8歳年上の妖艶なクララ。  クララは街で出会った青年を言葉巧みに丸め込み、彼が所有するゲストハウスに身を寄せると、いつの間にか女たちを集めて娼館を開いてしまう。  一方、ひとり静かに過ごすエレノアは、難病で余命わずかの若者フランクと出会い、恋に落ちる。  しかしクララとエレノアには、決して誰にも明かせない秘密があった。ふたりは人の生き血を吸い、永遠の命を生きるヴァンパイアの母... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/12/06 02:28
13-271「17歳のエンディングノート」(イギリス)
人生は瞬間の連続   末期の白血病で大人になるまで生きられないと宣告された少女テッサは、しばらく引きこもり生活を続けていた。  だが17歳になった彼女は親友のゾーイを呼び出し、残りの人生で一生分の経験をするための「したいことリスト」を作成、ひとつひとつ実行に移していくのだった。  だが隣の家に大学生のアダムが引っ越してきたことから、彼女の計画は思わぬ方向にずれてしまい。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 00:46
13-249「バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所」(イギリス)
こんな映画だとは思わなかった   1976年、イギリス人音響技師ギルデロイは、ホラー映画の巨匠サンティーニ監督に雇われ、B級怪奇映画専門の特殊音響スタジオ、バーバリアン・サウンド・スタジオに赴任してくる。  突如異国の地に放り込まれた上、高慢な女優やお役所仕事しかしない事務員たちに囲まれ、ギルデロイは戸惑うばかり。  毎日のように残虐シーンに触れ、“絶叫”や“斬る”“刺す”シーンに合わせて野菜を切り続けるギルデロイは、やがて自身に潜む凶暴性を目覚めさせていく。(「KINENOTE」より) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/29 01:25
13-223「シャドー・ダンサー」(アイルランド・イギリス)
おまえを守るために彼女は殺される   北アイルランドに暮らすコレットは、幼い頃からIRA(アイルランド共和軍)の活動に従事する家族の中で育ち、いつしか自らもIRAの闘争に身を投じていく。  そんなコレットは1993年、ロンドンで爆破未遂事件の容疑者として逮捕されてしまう。  幼い息子を抱えるシングルマザーのコレットに対し、MI5(イギリス諜報局保安部)の捜査官マックは、拘留を免除する代わりにスパイとしてIRA内部の動向を監視・報告するよう迫る。選択の余地のないコレットは、家族を欺き、密告者... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/10/08 00:48
13-211「アンナ・カレーニナ」(イギリス)
愛は厄介なもの   19世紀後半のロシア。アンナ・カレーニナは社交界の華と謳われる美貌の持ち主。しかし、夫である政府高官カレーニンとの間に愛を感じられず、満たされぬ日々を送っていた。  そんなある日、兄夫婦のもとを訪れた彼女は、若き将校ヴロンスキーと出会い、一目で恋に落ちてしまう。許されぬ恋に必死に心を鎮めるアンナだったが、舞踏会で再会した2人にもはや燃え上がる情熱を抑える術はなかった。  一方、アンナの兄嫁の妹でヴロンスキーに想いを寄せるキティ。彼女は、田舎の地主で純朴な好青年リョーヴィ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/29 00:18
13-122「ハートレス」(イギリス)
この世界が理解できない   ロンドンの下町に暮らす若者ジェイミー・モーガンは、生まれつき顔に大きなアザがあることでコンプレックスを抱え、人目を避けるように生きていた。  そんなある日、彼は巷を震撼とさせているストリート・ギャングの集団と遭遇してしまう。ニュースでは、目撃者がギャングについて、フードを被り、モンスターのようなマスクを付けた若者たちと語っていた。  ところがジェイミーの目に映ったそれはマスクなどではなく、彼らが人間ではないと確信する。  その後ジェイミー自身にもギャングの魔の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 01:15
13-119「殺しのナンバー」(アメリカ・イギリス)
人間の灰は、4ドル40   アメリカ、ニュージャージー州。CIA捜査官エマーソン・ケントは、裏切り者の元捜査官を暗殺する際、重大なミスを犯してしまい、イングランド東部サフォーク州にある人里離れたブラックレグ・マイナー送信局に左遷される。  そこはヨーロッパの工作員に機密指令を送るCIAの極秘施設、乱数放送局だった。彼の任務は、暗号オペレーター、キャサリンの警護という簡単なものだった。  ところがある日、2人は何者かの襲撃に遭う。間一髪で局内に避難したものの、彼らはそこでCIA最重要幹部15... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 15:49
13-103「BEFORE DAWN ビフォア・ドーン」(イギリス)
子供たちの元へ戻りたい   最近、夫婦仲が上手くいっていないアレックスとメグは、関係修復のために2人だけで田舎町の別荘へやってくる。だが、思ったように会話は進まず、溝を埋めることもできないまま、静かに時間が過ぎて行くばかり。  そして翌朝。1人でジョギングに出かけたメグが、血まみれの凶暴な男の襲撃を受ける。警察に通報するアレックスだったが、電話は不通。  どうしていいかわからないまま、顔面蒼白のメグを介抱していたところ、突如、彼女が唸り声をあげる。(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 02:19
13-084「ビトレイヤー」(イギリス・アメリカ)
出来損ないのままでいたくない   逃走する大物犯罪者ジェイコブ・スターンウッドを一人で追い詰めたマックス・ルインスキー捜査官だったが、あと一歩のところで膝を撃たれて捕り逃してしまう。  3年後、隠遁生活を送っていたスターンウッドが、息子のルアンが事件に巻き込まれたとの知らせを受け、潜伏先のアイスランドからロンドンへと舞い戻ってくる。  3年前の事件がトラウマとなっているマックスは、この千載一遇のチャンスを逃すものかとスターンウッドを待ち構えていた。  ところがそんな2人を、政府をも巻き込... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/28 00:57
13-079「ストレージ24」(イギリス)
全てを失った者は、身一つで闘える   軍用貨物機が墜落し輸送中の極秘兵器がぶちまけられたことにより、ロンドン市街は未曾有のパニックに陥っていた。  そのころ貸倉庫“ストレージ24”を訪れていたチャーリーとジェリーは、停電により建物内に閉じこめられてしまう。  同じように閉じこめられた人々と脱出を試みるが、そこへ謎の襲撃者が現れ一人また一人と惨殺されていく。  襲撃者の正体とは。そして彼らは無事に建物から脱出することができるのか。(「allcinema」より) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/25 01:53
13-074「噂のギャンブラー」(アメリカ・イギリス)
人が一人前になるのは、誰かを守ると決めた時だ   個人客専門のストリップダンサーをしていたベスは、ひょんなことからスポーツブック(スポーツ賭博)を生業とする噂のギャンブラー、ディンクたちのアシスタントをすることになる。  徐々に才能を発揮し、スポーツブックにのめり込んでいったベスは、仕事だけの関係ではなく、ディンクに魅かれるようになっていく。しかしディンクには妻がいて、関係は進展しない。  ある日、ディンクはベスに関係を断ち切ると告げるが、その後ディンクはスポーツブックに負け続ける。そして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 01:05
13-073「レ・ミゼラブル」(イギリス)
今、我が命は祝福された   19世紀のフランス。1本のパンを盗んだ罪で投獄され、19年間を監獄の中で生きたジャン・バルジャン。  仮出獄した彼は再び盗みを働いてしまうが、司教の優しさに触れ、心を入れ替えると決意する。過去を捨て、マドレーヌと名前も変えながらも正しくあろうと自らを律して生きていくバルジャン。  やがて市長にまで上り詰めるが、法に忠誠を誓うジャベール警部に自らの正体を見破られ逃亡を余儀なくされる。  その一方で、薄幸の女性ファンテーヌから託された彼女の娘コゼットに深い愛情を注... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2013/05/19 00:48
13-053「ロンドン・ヒート」(イギリス)
近くにいたのに、何故守ってやらなかった!   ロンドン警視庁犯罪捜査部(CID)に属する、特殊な訓練を積んだ優秀な者のみを集めた特別捜査チーム、通称スウィーニー。  彼らが凶悪犯罪を未然に防ぎ治安維持のために行う捜査の術とは?(「KINENOTE」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/04 12:16
13-050「ロンドンゾンビ紀行」(イギリス)
年金暮らしは自衛しなければ   ロンドンに暮らすお気楽な兄弟テリーとアンディは、大好きな祖父が入居する老人ホームが閉鎖されるというニュースを聞き大あわて。祖父とその友人たちを救いたい一心で、仲間と共に銀行強盗を企む。  ところが、いつの間にか街はゾンビで溢れかえっていた。  祖父の安否を気遣う兄弟だったが、その頃老人ホームではおじいちゃん、おばあちゃんが迫り来るゾンビたちを相手に大奮闘していた。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/03 01:08
13-043「ジャッジ・ドレッド」(イギリス・南アフリカ)
彼女は法ではない、俺が法だ   核戦争で荒廃した近未来のアメリカ。東海岸一帯に広がる唯一の都市メガシティ・ワンは、超高層ビル郡の中に多くの住民がひしめき、犯罪が多発していた。  そんな崩壊寸前の街の治安を守るのが、警察機能と司法を兼ね備え、逮捕から判決、刑の執行までをも一手に引き受けるエリート司法官“ジャッジ”たちだった。  その中でも圧倒的な戦闘能力と不屈の意志でトップに君臨するジャッジがドレッドだった。  ある日、新米女性ジャッジ、アンダーソンの適性判断を任されたドレッドは、彼女を試... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2013/04/29 00:43
13-028「007 スカイフォール」(イギリス・アメリカ)
俺たちは最後のネズミだ   NATOが世界中に送り込んでいるスパイのリストが盗まれる緊急事態が発生。英国の諜報機関MI6のエージェント“007”ことジェームズ・ボンドは、リストの収録されたハード・ドライブを取り戻すべくMの指示に従い、敵のエージェントを追い詰めていく。  しかし、その作戦が失敗に終り、組織内でのMの立場も危うくなった上、今度はMI6本部が爆破される事態に。  そんな窮地に立たされた彼女の前に手負いのボンドが姿を現わし、首謀者を突き止めるため僅かな手掛かりをもとに奔走する。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2013/04/18 01:16
13-018「UFO −侵略−」(イギリス)
正体不明のものを、人間は恐れる   出会ったばかりの恋人キャリーと一緒に朝を迎えた青年マイケル。  しかし、すぐに異変に気づく。街全体が停電し、一切の通信手段も使用不可能となっていた。  その原因はすぐに明らかとなる。街の上空を巨大なUFOが覆っていたのだった。  やがて彼らの侵略が始まり、マイケルは叔父で何年も前から宇宙人の襲来に備えて準備をしてきた変わり者の元特殊作戦隊ジョージに助けを求めるのだった。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/08 01:24
13-017「ダイナソー・プロジェクト」(イギリス)
ゲートウェイをくぐってきた悪魔   世界的な動物学者にして冒険家のジョナサン・マーチャント率いる未確認生物調査隊が乗ったヘリコプターが、アフリカのコンゴ中心部付近で不時着。  一行は前人未踏の秘境を彷徨い、やがて6500万年前の“ロストワールド”へと足を踏み入れてしまうのだった。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/04/07 10:42
13-006「ベラミ 愛を弄ぶ男」(イギリス)
パリで権力を操っているのは男ではありません、彼らの奥方たちです   1890年、退廃のパリ。貧しい生活を送るアルジェリア帰還兵の青年ジョルジュ・デュロワ。  ある日、彼は偶然にも旧友と再会し、羽振りのいい彼に晩餐会に招かれる。ジョルジュはそこで、上流階級の淑女たちと出会い、身なりを整えた自分の容姿が彼女たちを虜にしていると知る。  そして、旧友の妻マドレーヌの後押しで新聞社に職を得たジョルジュは、やがて彼女の友人で社交界の華と謳われた人妻クロチルドや新聞社の社長夫人ヴィルジニにも近づいてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/28 01:34
12-379「ムカデ人間2」(オランダ・イギリス)
あいつはオレたちをつなげようとしている!   ロンドンの地下駐車場で警備員として働くマーティンは映画「ムカデ人間」をこよなく愛していた。  勤務中にDVDを繰り返し見るだけでは飽きたらず、マーティンは場面写真や映画の記事をファイルしたスクラップブックを作り、暇さえあれば眺めていた。  やがてマーティンの欲望は膨れあがり、ついには自分も実際にムカデ人間を作りたいという衝動に駆られるようになっていく。  古い貸倉庫を手に入れ、マーティンは十二人もの人間を拉致するのだった。  そして。(「a... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/02/24 01:29
12-362「希望の国」(日本・イギリス・台湾)
どんなに逃げても一緒なのかもしれない   東日本大震災から数年後の日本。長島県で酪農を営む小野泰彦は、妻の智恵子と息子夫婦と穏やかな日々を送っていた。  そんなある日、長島県東方沖を震源とする巨大地震が発生する。  やがて長島第一原発が事故を起こし、原発から半径20km圏内が警戒区域に指定されると、ギリギリで圏外となった小野家に対し、隣家の鈴木家は強制退避を命じられることに。  自らは残る決断をした泰彦も、国家はあてにならないと、息子の洋一には夫婦で自主避難するよう説得する。その後、避難... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 00:59
12-352「キック・オーバー」(イギリス)
小さな町は大きな地獄   マフィアから大金を強奪した通称“ドライバー”。国境を越えてメキシコへと逃亡を図るが、あえなく御用となってしまう。  そして送られた先は、無法地帯と化した悪名高き刑務所エル・プエブリート。脱獄以外は何もかもが囚人たちの思い通りで、どこよりも危険で恐ろしい凶悪犯の巣窟だった。  その中で巧みに立ち回りつつ、盗んだ金を取り戻し、脱獄する機会を窺うドライバー。  彼はそこでキッドと呼ばれる少年と出会う。キッドは、肝臓を患う刑務所内のボス、ハビの移植用ドナーとして、近い将... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/02/04 00:18
12-344「アタック・ザ・ブロック」(イギリス・フランス)
オレたちの団地はオレたちが守る   南ロンドンの低所得者向け公営団地に暮らすモーゼス率いる少年5人組は、女性を脅して金品を奪うのは朝飯前の筋金入りの不良キッズ。  ある時、そんな彼らの前に隕石が落下し、エイリアンが姿を現わす。驚きつつも、ひるむことなく反撃して叩き殺すモーゼスたち。  死体を手に得意げに団地へと帰還する一同だったが、その直後、今度は隕石が次々と飛来し、最初の時よりも大きく凶暴なエイリアンが多数出現する。さすがに恐怖を感じて逃げ出すキッズたち。  ところが、住み慣れた団地で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2013/01/27 12:40
12-329「恐怖ノ黒電話」(イギリス)
この混線には意味がある   離婚して新しい人生を歩み始めたマリー。  彼女が引っ越したアパートには、何故か回線が繋がった古い電話が置いてあった。  新生活を始めたマリーの身辺に、不可解な事件が頻発し始め、置いてあった電話から謎の人物から連絡が届く。(「goo映画」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/12 01:43
12-327「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」(イギリス・カナダ・スウェーデン)
影を追ってはいけない   ロンドンに暮らす若い弁護士アーサー・キップスは、妻に先立たれた悲しみから未だ立ち直れずにいた。  そんな中、事務所から新たな仕事を命じられた彼は、ひとり息子をロンドンに残し、田舎町クライシン・ギフォードへと向かう。  目的の館は、霧深い沼地に浮かぶ島の中に建っていた。しかも島に繋がる道は満潮になると水没し、館は完全に孤立してしまう。  彼はそこで他界したアリス・ドラブロウ夫人の遺品整理に取りかかる。そして図らずもドラブロウ家にまつわる忌まわしき過去に触れてしまい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/01/11 01:07
12-320「裏切りのサーカス」(イギリス・フランス・ドイツ)
諜報部の欲しがる最重要機密を与えよう   英国のMI6とソ連のKGBが熾烈な情報戦を繰り広げていた東西冷戦時代。  英国諜報部<サーカス>のリーダー、コントロールは、長年組織に潜んでいるソ連の二重スパイ“もぐら”の情報を掴むも独断で作戦を実行して失敗、責任をとってサーカスを去る。  コントロールの右腕で彼とともに引退した老スパイ、スマイリー。  ある日、英国政府のレイコン次官から“もぐら”を突き止めろという極秘の指令が下る。ターゲットとなるのは、コードネーム“ティンカー”、“テイラー”、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2013/01/05 01:23
12-318「少年は残酷な弓を射る」(イギリス)
あなたが来るまでは幸せだった   自由奔放に生きてきた作家のエヴァは、突然の妊娠に戸惑いを拭えなかった。  やがて誕生した息子ケヴィンは、なぜか自分にだけ懐こうとせず、子育ては苦難の連続となる。  成長するにつれ、反抗的な態度はエスカレートし、エヴァは我が子に対し恐怖さえ抱くようになる。  夫に相談しても真剣に取り合ってもらえず、次第に不安が募っていくエヴァだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/04 00:37
12-315「アイアンクラッド」(イギリス・アメリカ・ドイツ)
犠牲になる命こそ高潔だ   中世のイングランド王国。冷血なジョン王は貴族たちに追い詰められた末、国王の権限を制限する“マグナ・カルタ”への署名をさせられる。  腹の虫が治まらないジョン王は傭兵団を組織して各地で内戦を仕掛け、ロンドンへと迫っていく。  そんなジョン王の進軍を食い止めるべく、オルバーニ卿によって集められたのはテンプル騎士団の騎士マーシャルらわずか20人の戦士たち。  彼らは要となるロチェスター城に籠り、フランスからの援軍が到着するまでの間、城を死守するべく無謀な戦いに身を投... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/02 14:02
12-310「砂漠でサーモン・フィッシング」(イギリス)
それがあなたのDNAよ   英国の水産学者ジョーンズ博士のもとに、砂漠の国イエメンに川をつくって鮭釣りができるようにしてほしいという依頼が舞い込む。  依頼主はシャイフというイエメンの大富豪。しかしあまりにも荒唐無稽な話に、ジョーンズは仲介者である投資コンサルタントのハリエットへ“実現は不可能”とつれない返事。  ところが、中東との関係改善に頭を悩ませていた英国政府がこの話に飛びつき、首相肝いりの支援事業にしてしまう。  結果的に無理難題を押しつけられたジョーンズは、渋々ながらもハリエッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2012/12/30 01:48
12-302「アウェイクニング」(イギリス)
人々は幽霊の存在に救いを求めていた   1921年、第一次大戦後のイギリス。超常現象と呼ばれる出来事のインチキを見破るスペシャリストで、警察の捜査にも協力するフローレンス。  ある日、ルークウッド寄宿学校の校長から、校内でたびたび目撃されるという少年の幽霊について調査してほしいとの依頼が舞い込む。  さっそく現地へと向かい、調査を開始するフローレンスだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/25 01:14
12-234「インブレッド」(イギリス)
ズボンを下ろして、両脚を切断しよう   ある週末。人里離れたヨークシャーの田舎に、ボランティアの社会奉仕活動として連れ出された4人の少年犯罪者たち。  学校に放火したティムと、ピッキング犯のゼブ、乱暴者のドワイト、そして無口な少女サム。保護観察官に引率された彼らが辿り着いたのは、なぜかカーナビには存在しない鄙びた村だった。  かつては石炭鉱業で栄え、隔離施設があったと噂されるその場所は、今や邪悪な愉しみに浸る異常者たちが住む悪魔の巣窟に姿を変えていた。  ふとした諍いから、村人に追われる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/22 00:24
12-230「4.3.2.1」(イギリス)
ありがとう、と言われたかった   高額のダイヤが盗まれたというニュースが、ロンドン中を駆け巡った。  ジョー、カサンドラ、ケリー、シャノンの4人の大親友は、別々に行動していた。  しかしシャノンは、偶然盗まれたダイヤを手にし、ダイヤ窃盗団に追われるハメに。  そして複雑に絡み合った彼女たちの運命は結びつき、シャノンを助けるために、3日間で、2つの都市を股にかけダイヤ強盗と対決する。(「goo映画」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 00:48
12-170「タワーブロック」(イギリス)
見ざる、聞かざる、言わざる   マンションで殺人を目撃した住人たちが、次々と謎のスナイパーに命を狙われることに。  命をかけた闘いが始まり、住人たちはスナイパーに立ち向かっていく決心をする。  果たして生きて出ることはできるのだろうか?(「goo映画」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/22 01:14
12-163「マリリン 7日間の恋」(アメリカ・イギリス)
彼女は誰の助けも必要としない   1956年、マリリン・モンローは、ローレンス・オリヴィエ監督・主演作「王子と踊り子」の撮影のためロンドンに降り立つ。  演技派への飛躍を胸に、本作に並々ならぬ意欲を見せていたマリリンだったが、彼女の学んでいた演技法はオリヴィエによって否定されてしまい、様々なプレッシャーから遅刻も常習化していく。  おまけに、結婚したばかりの夫アーサー・ミラーは、情緒不安定なマリリンを持て余し、さっさと帰国してしまう。  そんな中、撮影がはかどらず苛立つオリヴィエからマリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/15 01:03
12-140「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」(イギリス)
党を変えるなら党を率いて、国を変えるなら国を率いて   孤独な晩年を送る86歳のマーガレット・サッチャー。すでに他界した夫デニスの幻想を相手にしてしまうこともしばしば。  そんな彼女は、ふと自らの人生を振り返る。  市長も務めた父の影響で政治家を志すようになったマーガレットは、やがて下院議員選挙に立候補するがあえなく落選。  失意の彼女を実業家のデニス・サッチャーが優しく励まし2人は結婚。子どもにも恵まれ、幸せな家庭を築くが、政治への意欲を失わないマーガレットは、ついに下院議員への当選を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/07/23 00:49
12-137「SHAME −シェイム−」(イギリス)
悪い人間じゃない、悪い場所にいただけ   ニューヨークの高級マンションに暮らす独身男性のブランドン。会社での評判も良く、魅力的な外見は多くの女性が好印象を抱くこと間違いなし。  ところが、そんな彼には誰にも言えない秘密があった。  彼は、極度のセックス依存症だったのだ。行きずりの女や娼婦とセックスし、暇さえあれば自慰に耽る。職場のパソコンの中さえわいせつ動画でいっぱいだった。  それでも、それなりに平穏な生活を送っていたブランドン。  ところがそこへ、恋人にフラれた妹のシシーが転がり込... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/07/20 01:28
12-117「トゥルースorデア 密室デスゲーム」(イギリス)
真実なんて残酷なもの   同級生フェリックスのパーティに招待され、片田舎の屋敷にやってきた5人の大学生たち。  しかしそこに待っていたのは銃を手にしたフェリックスの兄ジャスティンだった。フェリックスは数ヵ月前のパーティでの事件が原因で自殺していた。  ジャスティンの目的は、遺されていた“トゥルースorデア”と書かれた差出人不明のハガキを手がかりに犯人を割り出し、復讐すること。  ジャスティンはおびき出した5人をイスに拘束すると、ついに命を賭けた“トゥルースorデア”のゲームを開始する。(... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/29 01:17
12-085「ザ・トーナメント」(イギリス)
悲劇から憐れみを感じられることに   7年に一度、世界中から殺し屋たちが集結し、No.1を競うアンダーグラウンド殺人競技会“トーナメント”が開かれ、今回はその舞台にイギリスが用意された。  制限時間は24時間。出場者は互いに殺し合いを繰り広げ、最後に生き残った一人には多額の賞金が与えられる。  こうして腕におぼえのある強者どもが一堂に会し、ロンドンの街を舞台に大会の火ぶたが切られるのだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 23:45
12-080「英雄の証明」(イギリス)
火は火に焼かれ、杭は杭に打たれる   ローマ侵略を狙う敵国のリーダー、オーフィディアスの度重なる攻撃をはねのけ、祖国を死守してきた将軍コリオレイナス。  己の信念のままに自国の市民に対しても厳しい対応で不興を買う彼だったが、数々の武勲によって政界でもその存在感が高まっていく。  しかし、それを快く思わない政治家たちは、民心を巧みに操り、コリオレイナスを追い詰める。  ついに愛する祖国を追われたコリオレイナス。絶望の中で復讐の炎をたぎらす彼は宿敵オーフィディアスのもとを訪れると、今度はオー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/21 00:50
12-063「ゾンビ大陸 アフリカン」(イギリス)
自然が人類を淘汰しようとしている   アフリカでゾンビが発生し、急速に増殖をはじめ、駐留していたアメリカ軍も撤退を余儀なくされる。  ブライアン・マーフィー中尉も飛行機で帰途につくが、途中で乗客がゾンビ化し、機体はそのまま墜落してしまう。奇跡的に一命を取り留めたブライアンは、ゾンビに警戒しながらアメリカ軍基地を目指して移動を開始する。  道中、息子を捜す地元兵士のデンベレと出会い、2人は協力してアフリカからの脱出を試みるが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/05/03 02:15
12-047「第九軍団のワシ」(イギリス・アメリカ)
誰よりも名誉と自由を知る   西暦120年、名将フラビウス・アクイラに率いられ、カレドニア(現在のスコットランド)を目指して北進していた第九軍団の兵士5000名。  ところが、ローマ軍最強といわれた彼らが、名誉の象徴である黄金のワシとともに忽然と消息を絶ってしまう。  それから20年。アクイラの息子マーカスは戦闘で足を負傷し名誉除隊を余儀なくされる。  失意の中、ブリテン島北端の神殿にワシがあるとの噂を耳にしたマーカスは、ワシを取り戻し父の汚名をそそぐべく、忠実な奴隷エスカを伴い、危険な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/04/16 01:04
12-039「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」(イギリス)
スパイはあなたを守ります   一度は諜報機関MI7のエースとして活躍したものの、大きなヘマをしでかして以来、チベットの僧院に引きこもり修行に励む日々のジョニー・イングリッシュ。  そんな彼に、ついにMI7からお呼びがかかる。  すっかり様変わりしたMI7に舞い戻ったイングリッシュは、新たな上司ペガサスから、中国首相の暗殺計画を阻止せよとのミッションを告げられる。  さっそく新人スパイのタッカーを助手に、情報収集のため香港へと向かうイングリッシュだったが。(「allcinema」より) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/04/06 01:30
12-015「ロンドン・ブルバード −LAST BODYGUARD−」(イギリス)
その話、俺に何の関係が?   3年の刑期を終え出所したミッチェルはギャングの世界から足を洗うと決意するが、簡単にはしがらみを断ち切れずにいた。  そんな時、ひょんなことから裏社会とは無縁の職にありつく。それは、若くして引退した今も悪質なパパラッチに悩まされ続ける元トップ女優シャーロットのボディガードというものだった。  ところがギャングのボス、ギャントがミッチェルを気に入り、仲間に引き込もうと誘いをかけてくる。  ミッチェルがきっぱりと断ると、今度は彼の周辺に累が及び始めてしまい。(「a... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 00:53
12-014「パーフェクト・センス」(イギリス)
臭いと共に思い出も消えていった   ある日突然、人々の間で嗅覚が失われる不思議な症状が多発する。“SOS”と名付けられたこの原因不明の感染症は、瞬く間に全世界へと蔓延していく。しかも、感染した者は嗅覚ばかりか味覚や聴覚など五感の全てが順次奪われてしまうのだった。  人類存亡の危機に直面し、SOSの原因究明に奔走する感染症学者のスーザン。  ある時、自宅アパートの前にあるすっかり開店休業状態のレストランのシェフ、マイケルに声を掛けられ、料理を振る舞われる。  ほどなく恋に落ちる2人だったが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/03/11 13:02
11-347「ブリッツ BLITZ」(イギリス)
犯人は今でも制服を狙う   サウスロンドン警察のブラント刑事は、犯罪者への容赦のない暴力がたびたびマスコミで非難の的となっているが、正義感と仲間を思う気持ちは人一倍で、同僚たちとは揺るぎない絆で結ばれていた。  そんな中、警官ばかりを狙った狡猾な殺人鬼“ブリッツ”による連続殺人事件が発生、ブラントは新任のナッシュ巡査とコンビを組み捜査に当たる。  やがてブリッツの正体が、バリー・ワイスという男であることが判明するが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/04 22:09
11-335「宇宙人ポール」(アメリカ・イギリス)
たまには冒険もいいだろ   アメリカのコミック業界最大のイベント“コミコン”に参加するため、イギリスからはるばるやって来たSFオタクの若者グレアムとクライブ。  そんな彼らのもう一つの目的は、アメリカ西部に点在する有名なUFO関連の名所を巡ること。  さっそくキャンピングカーでドライブに繰り出すが、いきなり車の事故現場に遭遇、様子を見に近づいた2人の前には、なんと本物の宇宙人が姿を現わしたのだった。  “ポール”と名乗った宇宙人は、60年前に不時着して以来、政府機関に囚われの身となってい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/12/31 15:16
11-302「ゴーストライター」(フランス・ドイツ・イギリス)
一連の冒頭が危険だ   英国の元首相アダム・ラングの自叙伝執筆を依頼された一人のゴーストライター。政治に興味のない彼は気乗りしないままに、ラングが滞在するアメリカ東海岸の孤島へと向かう。  そこでラングへの取材をしながら、フェリーから転落死したという前任者の仕事を引き継ぎ、原稿を書き進めていく。  しかし次第に、ラングの過去に対する疑問がわき上がってくる。  そして、いつしか真相に迫ろうと深追いしてしまうゴーストライターだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/12/03 11:20
11-268「モンスターズ 地球外生命体」(イギリス)
アメリカは、外からだと違って見える   2009年、NASAの探査機が地球外生命体の存在を示すサンプルの採取に成功するが、地球への帰還を目前に、メキシコ上空で大破してしまう。  やがて、地球外生命体の増殖が始まり、メキシコの北半分が危険地帯として隔離される事態に。  6年後、アメリカ軍とメキシコ軍によるモンスター封じ込め作戦が懸命に続けられる中、現地を取材中のカメラマン、コールダーに本社からある指令が出される。  それは、メキシコに足止めされている社長の令嬢サマンサを無事にアメリカまで送... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/10/29 10:41
11-267「トライアングル」(イギリス・オーストラリア)
皆が死んだら、戻ってくる   自閉症の息子を持つシングルマザーのジェスは、気分転換にと、友人からのヨットセーリングの誘いを受けることに。彼女を含め、男女6人が乗り込み、大海原へと繰り出した一行。  ところが天候が急変し、ヨットが転覆、1人が行方不明となる事態に。そして、残る5人も転覆したヨットと共にただ漂流するのみで、次第に絶望感が募り始める。  そんな時、運良く豪華客船が現われ、命拾いしたジェスたち。さっそく船に乗り込み助けを求めるが、船内には人の気配がまるでなかった。不審に思い始めた矢... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/27 01:09
11-265「復讐捜査線」(アメリカ・イギリス)
この州では全てが違法だ   ボストン警察殺人課のベテラン刑事トーマス・クレイブン。  ある日、24歳になる一人娘エマが久々に帰郷したのもつかの間、玄関先で何者かの凶弾に倒れ、命を落としてしまう。  同僚たちによる捜査では、クレイブンに恨みを持つ者の犯行であり、クレイブンを狙った弾が運悪くエマに当たってしまったものとの見方が示される。しかし、思い当たるフシのないクレイブンは、規則に反して独自に捜査を開始する。  やがて、エマの周辺を洗い直していくクレイブンの前に、思いもよらない壁が立ちはだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/10/25 00:39
11-250「127時間」(アメリカ・イギリス)
岩は常に動いている、今日でないことを祈ろう   ある日、27歳の青年アーロンは一人でロッククライミングを楽しむため、庭のように慣れ親しんだブルー・ジョン・キャニオンへと向かった。美しい景観の中で様々な遊びに興じて大自然を満喫するアーロン。  ところが、ふとしたアクシデントから、大きな落石に右腕を挟まれ、谷底で身動きがとれなくなってしまう。そこは誰も寄りつかない荒野の真ん中。おまけに彼は行き先を誰にも告げずに出てきてしまった。絶望的な状況と自覚しながらも冷静さを失わず、ここから抜け出す方法を懸... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/10/08 23:28
11-233「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」(イギリス・アメリカ・フランス)
必要ならば、嫌われても残る   イギリスの田園地帯。ここに暮らすグリーン家では、戦争に行ったパパに代わり、ママがひとりで大農場を切り盛りし、育ち盛りの子どもたち、ノーマン、メグシー、ビンセントの面倒を見ていた。  そんな中、戦火を避けてロンドンからいとこのシリルとセリアが疎開してくる。わんぱくなグリーン家の子どもたちと都会育ちのいとこたちはソリが合わず、早々にケンカを始めてしまい、ママはすっかり困り顔。  その時、どこからともなく不気味な風貌のナニー・マクフィーが現われ、子守を買って出る。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/22 00:36
11-227「ムカデ人間」(オランダ・イギリス)
我が愛しき3匹の犬   ヨーロッパを旅行中の若いアメリカ人女性、リンジーとジェニー。ドイツの郊外でレンタカーがパンクしてしまい、森の中の一軒家に助けを求める。  ここに独りで暮らす外科医のヨーゼフ・ハイター博士に招き入れられ、リビングで一息つく2人だったが、気づかぬうちに睡眠薬を飲まされ意識を失う。  目を覚ましたときには、2人とも地下室のベッドに拘束されていた。  その後、博士は日本人男性カツローを拉致して同じようにベッドに拘束すると、それぞれの肛門と口をつなぎ合わせて“ムカデ人間”を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/16 01:16
11-208「アリス・クリードの失踪」(イギリス)
人は愛している者を、決して傷つけない   ヴィックとダニーは富豪の娘アリス・クリードを誘拐すると、用意していたアパートに連れ込み、冷徹に手足をベッドに縛り付けて監禁する。  身代金の要求額は200万ポンド。  首謀者であるヴィックが周到に練り上げた計画は万事抜かりなく、このまま順調に進むかに思われたが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/08/28 13:01
11-191「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(アメリカ・イギリス)
助けは求める者に与えられる   ヴォルデモートを滅ぼすべく“分霊箱”を破壊するための旅に出たハリー、ロン、ハーマイオニー。  数々の困難に直面し、またヴォルデモートが放つ死喰い人の追撃に苦しめられながらも一つひとつ分霊箱を破壊し、残る分霊箱の発見に奔走していた。  しかしそこには、さらなる危機と驚愕の真実がハリーを待ち受けていた。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/11 23:41
11-164「スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団」(アメリカ・イギリス・カナダ)
私には過去がつきまとう   アマチュア・ロック・バンド“セックス・ボブオム”のベーシスト、スコット・ピルグリムは、年下の高校生ナイブスという彼女がいながら、ミステリアスな女の子ラモーナにひと目ぼれしてしまう。  すっかりラモーナに夢中のスコット・ピルグリムだったが、そんな彼の前に突然、謎の男が現われ、戦いを挑んできた。  男の正体はラモーナの最初の彼氏、マシュー・バテル。  なんと、ラモーナのハートを射止めるためには、次々と現われる7人の元カレたちを全員倒さなければならなかったのだが。(... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/14 00:28
11-128「わたしを離さないで」(イギリス・アメリカ)
人は生を理解しないまま終了≠迎える   緑豊かな自然に囲まれた寄宿学校“ヘールシャム”。そこは、牧歌的な田園地帯にありながら外界からは完全に隔絶され、徹底した管理が行われている謎めいた施設だった。  そんな静かで整然とした環境の中で、幼い頃からずっと一緒に育ってきたキャシー、ルース、トミーの仲良し3人組。やがて18歳となった3人はヘールシャムを卒業し、農場のコテージで共同生活を送ることに。初めて接する外の世界に不安や喜びを感じていく3人。  そして、いつしかルースとトミーが恋人になった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/06 00:35
11-115「コリン LOVE OF THE DEAD」(イギリス)
私を蘇えらせないで   死者が蘇り、生きた人間を襲い始めるという異常事態が世界中で発生。ロンドンの街もパニックに陥り、社会機能は完全に麻痺してしまう。  ゾンビの襲撃をどうにかかわしてきた青年コリンも、気がつけば腕に噛まれた跡が。意識が遠のき、確実にゾンビ化が進行し、いつしか他のゾンビと共に生きた人間を食らうコリン。  それでもやがて、薄れゆく意識の中でもなお、何かに突き動かされて地獄絵図と化した街をひたすら歩き続けるコリンだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 00:41
11-112「英国王のスピーチ」(イギリス・オーストラリア)
私には、王たる声≠ェある   英国王ジョージ5世の次男ジョージ6世は、幼い頃から吃音というコンプレックスを抱え、人前に出ることを極端に恐れる内向的な性格となり、成人してからも自分を否定し続ける人生を送っていた。  吃音を克服すべく、何人もの言語聴覚士の治療を受けるものの一向に改善の兆しは見られない。  そんな夫を心配する妻エリザベスが最後に頼ったのはスピーチ矯正の専門家というオーストラリア人のライオネル。彼は王子に対しても遠慮のない物言いで次々と風変わりな治療法を実践していく。  そん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/05/21 13:23
11-93「ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島」(イギリス)
心の闇に打ち勝つ   エドマンドとルーシーのペペンシー兄妹は、兄ピーターと姉スーザンが両親と共にアメリカへ滞在中、いとこのユースチスの家に預けられることに。  ある日、壁に掛けられた帆船の絵が動き出し、3人はその絵の中に吸い込まれてしまう。すると次の瞬間、彼らはナルニアの海にいた。そして、溺れかけたところをナルニアの王となったカスピアンやネズミの騎士リーピチープが乗る帆船・朝びらき丸に救われ、喜びの再会を果たす。  朝びらき丸の一行は、カスピアンの亡き父王の友人である7人の貴族(七卿)を見... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/05/01 14:59
11-72「ファンタスティックMr.FOX」(アメリカ・イギリス)
俺たちは、やっぱり野生動物なんだ   子どもが生まれて以来、泥棒稼業から足を洗い、妻と息子と家族3人で平穏な穴暮らしをしてきたMr.FOX。しかし、人生も折り返し地点に差し掛かり、貧乏で退屈な穴ぐら生活への疑問が芽生え始める。  そして、愛する家族のためにもと、丘の上にそびえる大木の家に引っ越すことを計画する。丘の反対側には悪名高い3人の農場主がいるからと大反対するバジャー弁護士の忠告にも耳を貸さず、家を購入してしまうMr.FOX。  ところが、農場で飼育されている動物を前にして、彼の困っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/04/08 00:37
11-70「CHATROOM チャットルーム」(イギリス)
慈悲深い人には見えないけど   現実の世界から逃避してインターネットにハマっていたウィリアムは、ネットを通じてジム、エヴァ、エミリー、モーと出会い、バーチャル世界で交流を深めていく。  やがてウィリアムは、うつ病に悩むジムを、彼の黒い欲望の生け贄に選び出す。  一方、ウィリアムの恐ろしい計画に気づいた他のメンバーたちは、その阻止に奔走するが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/04/06 01:19
11-62「キック・アス」(イギリス・アメリカ)
楽天性と純真の融合   アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れるニューヨークの高校生デイヴ。ある日彼は、インターネットで手に入れたコスチュームを身に纏い、勧善懲悪のヒーロー“キック・アス”として街に繰り出す。  しかし、何の能力も持たない彼は最初のパトロールでチンピラにボコボコにされ重傷を負ってしまう。  ところが、その治療で体中に金属を埋め込み、神経の損傷で痛みにも鈍感になったデイヴは無類の打たれ強さを身につけていた。そして、懲りずにパトロールを再開したデイヴ。すると、その様子を野次馬が動... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/03/29 01:29
11-53「ブローン・アパート」(イギリス)
ビン・ラディンへの手紙   ロンドン、イーストエンド。警察の爆弾処理班の夫と4歳の息子とともに平穏な日々を送る若い母親。しかし、過酷な仕事で常に緊張状態を強いられている夫は妻を顧みず、夫婦関係は冷え切っていた。彼女にとっては、息子だけが人生の全てだった。  そんなある日、アーセナルの応援に向かった夫と息子を見送った彼女は、スタジアムに向かう新聞記者ジャスパーと偶然の再会を果たす。彼は一夜の過ちと思っていた情事の相手だった。ところが、またしても情事を楽しんでしまう。  しかし、そのさなかにス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/20 11:37
11-13「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」(アメリカ・イギリス)
三人が死から授かったもの   ダンブルドア校長から託された使命を果たすべく、ヴォルデモートの不死の秘密である“分霊箱”を見つけ出し、破壊するための旅に出たハリーとロン、ハーマイオニーの3人。  もはや誰の助けも受けられず、彼らはこれまで以上に互いを信頼し合い、助け合わねばならない。しかし、思うようにいかない旅の中で、次第に3人の絆にも亀裂が生じ始める。  一方、ヴォルデモートの影響力は急速に拡大し、ついには魔法省ばかりかホグワーツまでもが支配下におかれてしまう。  そして、そんなヴォルデ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2011/02/05 13:16
11-02「ロビン・フッド」(アメリカ・イギリス)
子羊が狼となるまで   12世紀末。イングランドの獅子心王リチャード1世率いる十字軍遠征隊に参加していた弓の名手、ロビン・ロングストライド。  フランス軍との戦闘でリチャード王が落命して間もなく、仲間と共に部隊を離れたロビンは、リチャード王の王冠を持ち帰る使命を帯びた騎士ロバート・ロクスリーが闇討ちされる現場に遭遇する。瀕死のロバートから剣をノッティンガム領主である父ウォルターに届けて欲しいと頼まれたロビンは、彼になりすましてイングランドへと帰還。  さっそく、王冠をリチャード王の母に返す... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2011/01/25 00:40
10-305「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」(イギリス)
行き場の無いオチこぼれ   1950年代半ばのイギリス、リバプール。幼い頃から伯母夫婦のもとで育てられたジョン・レノン。すっかり問題児となってしまったジョンを厳しくしつける厳格な伯母のミミに対し、いつも優しく接してくれる音楽好きの伯父ジョージ。  ところが、そのジョージが急死してしまう。悲しみに暮れていたジョンは、葬儀の日に実の母ジュリアを発見する。 やがて、意外にも彼女がすぐ近所に住んでいたことを知ったジョンは、ミミには内緒で会いに行く。するとジュリアは、実の息子をまるで恋人のように迎え入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/30 01:25
10-230「ヤギと男と男と壁と」(アメリカ・イギリス)
今こそジェダイが必要だ  2003年。崖っぷちのローカル新聞記者ボブは、開戦間もないイラク戦争の取材を敢行すべくクウェートへ向かう。そしてひょんなことから、かつて耳にした米陸軍極秘部隊の優秀なエスパー兵士リン・キャシディと出会い、彼の旅に同行することに。やがて自らジェダイ戦士を名乗るリンは、ボブに超能力部隊をめぐる驚愕の顛末を語り始める。  ベトナム帰りの軍人ビルがニューエイジ思想の影響の下に創立した超能力部隊“新地球軍”では、“ラブ&ピース”の精神で戦争を終わらせるべく、奇想天外な超能力の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2010/10/05 01:16
10-184「エグザム」(イギリス)
他に質問は?  とある有力企業で行われた採用試験。夢のような報酬を約束されたただ1つの枠をめぐり、多くの志願者が殺到する中、難関をくぐり抜け最終試験に残った国籍も年齢も異なる8人のスペシャリストたち。  会場となるのは窓一つない密室。なぜか武装した警備員が待機する中、試験監督から試験の説明が行われる。 ルールは3つ。1)試験監督、または警備員に話しかけてはならない。2)自分の試験用紙を破損してはならない。3)部屋から出てはならない。  やがて、試験時間80分のスタートが告げられ、受験者たち... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/08/09 22:53
10-138「グリーン・ゾーン」(アメリカ・フランス・イギリス・スペイン)
アメリカが見たくなかったもの  フセイン政権陥落直後のイラク、バグダッド。米陸軍のロイ・ミラー准尉と彼の部隊は、大量破壊兵器の発見という極秘任務に就いていた。  しかし、上からの指示に従って捜索を繰り返しても、一向に兵器はおろか、その痕跡すら掴めずにいた。次第に、情報源への疑いを強めていくミラー。  しかも、ようやく手にした重要な手がかりは国防総省のパウンドストーンによって握りつぶされてしまう。国防総省への不信が募るミラーは、同じ疑念を持つCIAのブラウンと手を組み、独自の調査に乗り出すが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2010/06/09 01:08
10-124「月に囚われた男」(イギリス)
俺はこの世にたった一人  近未来。エネルギーの枯渇した地球は、新たな燃料源が存在する月へその希望を求めた。そして、宇宙飛行士のサム・ベルが世界最大の燃料生産会社ルナ産業との3年契約により、エネルギー源ヘリウム3を採掘して地球へ送るという仕事のため月へたった独り派遣される。  以来、彼は月面基地サラングを拠点として、人工知能を搭載したロボット、ガーティを相棒に月面での作業に取り組み、また唯一の慰めだったTV電話での妻テスとの会話も衛星事故で交信不能になった今では、孤独感とも格闘していた。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2010/05/25 00:18
10-108「ウディ・アレンの夢と犯罪」(イギリス)
救われて、罪を犯す  ロンドン南部に暮らす労働者階級の男イアンの夢は、ホテル事業への投資を足掛かりにビジネスマンとして新たな人生へと踏み出すこと。一方、その弟テリーは高望みすることなく、恋人ケイトと暮らす家を手に入れるという現実的な夢を抱いていた。  ある日、テリーがドッグレースで大穴を当て、兄弟は小型クルーザーを共同購入、レースに勝った犬の名前にちなんで“カサンドラズ・ドリーム号”と名付ける。  その後も、イアンが若い舞台女優アンジェラと交際するなど運が向いてきたかに思われた兄弟だったが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/05/08 00:53
10-105「17歳の肖像」(イギリス)
退屈な人生なんていらない!  1961年、ロンドン郊外。16歳の少女ジェニーは、両親が期待するオックスフォード大を目指して勉強に励む優等生。しかし、本心ではパリに憧れ、退屈な毎日にうんざりしていた。  そんなある日、彼女は倍以上も年の離れた男性デイヴィッドから突然声をかけられる。最初は身構えたジェニーだったが、デイヴィッドの紳士的で知的な言動に心を許し、あっという間に恋に落ちてしまう。ほどなく両親の信頼も獲得したデイヴィッドは、彼女をナイトクラブや音楽会といった魅惑的な大人の世界へと導いてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2010/05/05 01:08
10-34「ラブリーボーン」(アメリカ・イギリス・ニュージーランド)
私のいない世界  優しい両親とかわいい妹弟に囲まれ、楽しく幸せな毎日を送っていた14歳の少女、スージー・サーモン。初恋の予感に胸をときめかせていたある冬の日、彼女は近所の男に無慈悲に殺されてしまう。最初は自分が死んだことにも気づかなかったスージーだが、やがて天国の入り口に辿り着く。  そんな中、犯人は警察の捜査を切り抜け、平然と日常生活を送っている。  一方、愛する娘を失った家族は深い悲しみに暮れていた。やがて、父親は残された家族を顧みず犯人探しに妄執し、自責の念に苛まれていた母親はそんな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 23 / コメント 2

2010/02/12 01:43
10-26「Dr.パルナサスの鏡」(イギリス・カナダ)
ハッピー・エンドは約束できない  2007年、ロンドン。パルナサス博士率いる旅芸人一座がやって来る。出し物は、心の中の欲望を鏡の向こうの世界に創り出す摩訶不思議な装置“イマジナリウム”。しかし、怪しげな装置に誰も興味を示さない。  そんな中、何かに怯えているパルナサス博士。彼は、かつて悪魔のMr.ニックと契約を交わし、不死と若さを得る代わりに生まれてくる娘が16歳になったらMr.ニックに差し出すと約束してしまったのだ。そして、その期限である娘ヴァレンティナの16歳の誕生日が目前に迫っていた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2010/02/02 00:31
10-07「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(イギリス・アメリカ)
あなたの代わりは誰もいない  19世紀のイギリス。ウィリアム国王の姪ヴィクトリアは、筆頭の王位継承者として幼い頃から常に厳重な警護と監視の下に置かれ、息苦しい生活を強いられてきた。そして、いよいよ国王が病に倒れると、ヴィクトリアを巡る権力争いは一層激しさを増していく。  ベルギー国王レオポルドの命を受けてヴィクトリアに近づいたアルバートも、そんな次期女王の夫の座を狙う一人に過ぎなかった。ところが、ヴィクトリアの美しさに心を奪われたアルバートは、自分の気持ちを正直に打ち明けたことで、かえってヴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2010/01/12 00:15
09-328「ディセント2」(イギリス)
恐怖に脅えているだけよ  アパラチア山脈の洞窟で、女性グループ6人が探検に出かけたまま行方不明となってしまう。やがて血まみれで生還したサラが発見される。保安官はサラから詳しい事情を聞き出そうとするが、パニック状態の彼女は何も答えることが出来ない。  そこで保安官はサラを伴い、救助隊と共に洞窟へと足を踏み入れる。そして、残る5人の行方を追ってさらなる奥へと進んでいく一行だったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/12/07 00:08
09-326「ジェイン・オースティン 秘められた恋」(イギリス)
別れて暮らすことに意味は無い  1795年、イギリス。貧しい家に生まれた女性ジェイン・オースティンは20歳の結婚適齢期。両親は娘を裕福な家に嫁がせようと懸命だった。  ところが、独立心旺盛で当時の女性としては格段に進歩的な考えを持っていたジェインにとっては、財産や家柄ではなく愛こそが結婚の絶対条件だった。両親がせっかく段取りした地元の名士レディ・グレシャムの甥ウィスリー氏との結婚話にも首を縦に振ろうとしないジェイン。  そんな時、彼女は若いアイルランド人のトム・ルフロイと出会う。ロンドンで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2009/12/05 14:45
09-320「パイレーツ・ロック」(イギリス)
ロックは死なず  ブリティッシュ・ロックが世界を席巻していた1966年。民放ラジオ局の存在しなかったイギリスでは、国営のBBCラジオがポピュラー音楽を1日45分に制限していた。若者の不満が渦巻く中、イギリスの法律が及ばない領海外の北海に、24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局“ラジオ・ロック”が誕生、熱狂的な支持を集める。  そんなラジオ・ロックの船に高校を退学になった青年カールが乗り込んでくる。問題を起こした彼を更正させようと、母親によって旧友でもあるラジオ・ロックの経営者クエンティンに預... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2009/11/27 01:05
09-205「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(イギリス・アメリカ)
改竄された記憶  闇の帝王ヴォルデモートがマグル(人間)と魔法使い双方の世界で支配力を強め、その脅威はハリーたちのホグワーツ魔法学校にも及んでいた。校内を警戒し始めるハリー。最終決戦が迫っていることを知っているダンブルドア校長は、そんなハリーに来たるべき戦いにむけての準備を施していく。  また、ヴォルデモートの防御を解く手掛かりにと、重要な情報を持つ元同僚の旧友ホラス・スラグホーンを魔法薬学教授として学校に迎え入れるのだった。  一方、ギクシャクした関係が続くロンとハーマイオニーらホグワー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2009/08/06 01:57
09-157「消されたヘッドライン」(アメリカ・イギリス)
ブラッディ・ニュースペーパー  ワシントンDC。時を置かずに発生したある2つの事件。ひとつはドラッグ中毒の黒人少年スタッグが何者かに射殺された事件。もう1つは、国会議員スティーヴン・コリンズのもとで働く女性職員ソニア・ベーカーが出勤途中の地下鉄で不可解な死を遂げた一件。そしてソニアの悲報に、コリンズが衆人の前で冷静さを失い涙を見せたことで2人の不倫疑惑が浮上、マスコミの格好の餌食に。コリンズと大学時代からの友人である地元紙ワシントン・グローブの敏腕記者カル・マカフリーは、マスコミから逃げるコリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2009/06/09 23:20
09-125「スラムドッグ$ミリオネア」(イギリス)
その答えは運命が知っている  インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。この日、ムンバイ出身の青年ジャマールが、次々と難問をクリアし、ついにいまだかつて誰も辿り着けなかった残り1問までやって来た。  ところが、1日目の収録が終わりスタジオを後にしようとしたジャマールは、イカサマの容疑で警察に逮捕されてしまう。スラム育ちの孤児でまともな教育を受けたこともないジャマールがクイズを勝ち抜けるわけがないと決めつけ、執拗な尋問と拷問を繰り返す警察。  ジャマールは自らの無実を証明するため、これま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 16 / コメント 2

2009/05/17 11:20
09-112「ある公爵夫人の生涯」(イギリス・フランス・イタリア)
社交界の華の人生における決断  18世紀後半のイギリス。スペンサー家の令嬢ジョージアナは、世界有数の名門貴族であるデヴォンシャー公爵との結婚が決まる。美しく聡明なジョージアナはたちまちロンドン中の注目の的に。  ところが結婚してすぐに、彼女はデヴォンシャー公爵が男子の後継者をもうけることにしか興味がなく、自分をまるで愛していないという現実を突きつけられる。社交界の華として人々の羨望を集めながらも孤独が募るジョージアナ。  そんな時、彼女はエリザベスと出会い、友情を築くことで大きな心の慰めを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2009/05/05 01:22
09-76「ロックンローラ」(イギリス)
全てを欲しがる者、それが・・  ロシアをはじめ東欧の資本が続々と流入し、不動産バブルに沸くロンドン。裏社会にもその波は押し寄せ、昔気質の顔役レニー・コールもこれまでの流儀が通用しない相手の登場に危機感を募らせる。  そんな中、街の小悪党ワンツーとその仲間たちも甘い汁を吸おうと不動産投資に手を出して大ヤケド。レニー・コールに多額の借金を負ってしまうハメに。そんな窮地のワンツーにセクシーな女会計士が近づいてくるのだが。(「allcinema」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/04/03 01:13
09-63「007慰めの報酬」(イギリス・アメリカ)
死者に復讐は必要ない  何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問する。そして、彼の背後には世界中の有力者や諜報機関をも取り込む巨大な組織が存在していることを知るのだった。  その調査のため、まずハイチに向かったボンドは、そこでカミーユという謎めいた女性と出会う。さらに彼女を通じ、組織の幹部ドミニク・グリーンを突き止めるボンド。グリーンの表の顔は、環境保護のため土地を買収する慈善団体“グリーン・プラネッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2009/03/19 01:12
09-40「MAMMA MIA! マンマ・ミーア!」(イギリス・アメリカ)
サンキュー・フォー・ザ・ミュージック  ギリシャの美しいリゾート地、カロカイリ島。小さなホテルを営む母ドナと2人暮らしのソフィは、恋人スカイとの結婚式をいよいよ明日に控えていた。またそんな彼女には、“父親と結婚式のヴァージン・ロードを歩きたい”という密かな夢があった。  しかし、母子家庭で育ったソフィは未だに父親が誰なのかを知らない。そこで母の昔の日記から、父親であろう3人の男性、建築家のサム、銀行マンのハリー、冒険家のビルを探り当て、ドナに内緒で結婚式の招待状を送ってしまっていた。  や... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 27 / コメント 0

2009/02/20 01:08
09-33「ワンダーラスト」(イギリス)
もし世界がもう少しベターなら  ロンドンの片隅。ウクライナ移民のAKの夢はミュージシャンとして成功すること。しかし、いまはSMの調教師をして生計を立てている。  そんな彼の2人のルームメイト、ホリーとジュリエットもそれぞれ必死に夢を追っている。バレエに全てを捧げるホリーだが、憧れのロイヤル・バレエ団への道はまるで見えてこない。ついに家賃が払えなくなった彼女は、ストリッパーとして働くことに。  一方、ジュリエットもアフリカの貧しい子供たちを助けるという夢を持ちながらも、現実には薬局の店員をし... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/13 01:03
09-06「BOY A」(イギリス)
僕は何故ここにいるのか?  イギリス、マンチェスター。かつて“少年A”と呼ばれた青年は24歳となり刑務所から出所した。“ジャック”という新しい名前を与えられ、過去を隠して新しい生活を始める。  ジャックは大人になってから初めて体験する外の世界に戸惑いつつも、ソーシャルワーカー、テリーのサポートを受けながら、少しずつ社会に溶け込んでいく。職場では親しい仲間も出来、やがて人生初めての恋も経験するジャックだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/01/16 01:23
343「バンク・ジョブ」(イギリス)
盗んだはいいけれど     1971年、ロンドン。中古車店を経営するテリー・レザーは借金取りに怯える冴えない日々を送っていた。そんなある日、昔なじみの美女マルティーヌから、ある強盗計画を持ちかけられる。それは、装置交換のため警報設備が解除されるロイズ銀行の貸金庫を襲うという安全確実な計画だという。躊躇いつつも、その話に乗ったテリーは、仲間を集め、準備を進めていく。  しかし銀行の貸金庫には、現金や宝石ばかりではなく、決して世間には知られてはならない様々な“秘密”も保管されていた。それらを手に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 2

2008/12/28 00:45
337「ブロークン」(イギリス・フランス)
鏡が割れると7年間不幸が続く  ロンドンに暮らすX線技師のジーナ。彼女は父親の誕生日に恋人のステファン、弟のダニエル、弟の恋人ケイトと一緒に父親の家を訪ねる。全員で食卓を囲んでいたところ、突然大鏡が割れて大破する。その場は不吉な迷信を口にしながら笑いで済ませるジーナたち。  翌日ジーナは帰宅途中自分と瓜二つの女性を見かけ、衝動的に後をつける。彼女のアパートに侵入したジーナは、そこに自分と同じ部屋を見ることになる。わけも分からぬまま帰路に着いたジーナは不注意から事故に遭ってしまう。一部の記憶を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/12/22 01:05
311「ブーリン家の姉妹」(アメリカ・イギリス)
エリザベスが生まれるまで  時は16世紀のイングランド。国王ヘンリー8世は王妃キャサリンとの間に世継ぎである男子が産まれず、焦りを感じていた。そこに目を付けた新興貴族のトーマス・ブーリン卿は、長女アンをヘンリーの愛人に仕立て上げようと画策する。しかし、ヘンリーが見初めたのは、商家の息子と結婚したばかりの次女・メアリーだった。そしてヘンリーはブーリン一家を宮中に住まわせ、メアリーを愛人とするのだった。  王の愛人の座を妹・メアリーに奪われたと感じるアンは次第にメアリーに嫉妬と憎しみを抱き始める... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 19 / コメント 4

2008/11/24 01:29
300「恋愛上手になるために」(アメリカ・イギリス・ドイツ)
いい夢を  眠らない街、ニューヨーク。かつては一世を風靡したバンドのメンバーであったが、今はしがないCM作曲家に甘んじているミュージシャンのゲリー。恋人はギャラリーに勤めるキャリア・ウーマンのドーラ。かつては情熱的に愛し合い、同棲生活を始めた彼らだったが、今や深刻な倦怠期へと突入していた。  そんな時、ゲリーの前に完璧な美貌と優しさを兼ね備えた女性・アンナが現れる。彼女はゲリーが求める理想の恋人になろうとしていた。  やがて、そんなゲリーに気付いたドーラは・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/11/15 11:56
274「悪魔のリズム」(イギリス・スペイン)
グアンタナモからの逃亡  激しい嵐の翌日、ハバナの砂浜に辿り着いた男がいた。自分の名前さえ覚えていない男は、どこか追われているように怯えていた。彼を助けた兄から男を預けられた美しきダンサー・マヌエラ。彼女は男が近くの収容所からの脱獄者かと思いつつ、ミステリアスな彼に次第に惹かれていき、やがて二人は熱く、激しく愛に溺れていく。  しかし、ハバナの音楽に彩られた現実の中で、男の頭にはショッキングで残酷な拷問と屈辱が続く白昼夢がふいに現れる。やがてその白昼夢から、驚愕の真実が明らかになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/24 01:12
232「今日も僕は殺される」(イギリス・アメリカ)
終わりなき死の日常  イアン・ストーンはアイスホッケーの選手であった。恋人ジェニーとの仲も安定し、何不自由ない生活を送っていた。しかし、その日はどうも何かがおかしかった。そして帰宅途中踏切に倒れている人を助けようとし、逆に自分が押さえつけられ、無残にも列車に轢かれて死んでしまう。  そこで目が覚めると彼はオフィスの中にいた。ビジネスマンとして別の人生を送っているイアン。ジェニーも恋人ではなく、同僚の一人にすぎなかった。ただどことなくホッケーのことや死≠ノついての記憶があった。  そんな彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/09/08 01:47
225「あの日の指輪を待つきみへ」(イギリス・カナダ・アメリカ)
50年の約束  1991年、アメリカ・ミシガン州ブラナガン。長年連れ添った夫・チャックを亡くしたばかりのエセル・アンの下に、アイルランド・ベルファストのジミーという青年から連絡が入る。ベルファストの丘で彼女の名が刻まれた指輪が発見されたという。  1941年、若きエセルは21歳。3人の青年、テディ、ジャック、チャックと青春を謳歌していた。やがてエセルはテディと愛を誓い合うが、その直後テディはジャックらと共に出征してしまう。テディはその際、親友のジャック、チャックと一つの約束を交わして戦地へと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 2

2008/09/01 00:43
199「ホット・ファズ −俺たちスーパーポリスメン!−」(イギリス)
必ず何かが起こっている  ロンドンで日夜市民の安全を守り続ける熱血エリート警察官・ニコラス・エンジェル巡査。その活躍ぶりは誰もが認めるところだが、優秀すぎるため仲間の反感を買っていた。そしてついにのどかな田舎町サンドフォードに左遷されてしまう。  犯罪らしい犯罪も起こらず、パートナーを組まされたダニーは脳天気な上に無類の警察映画オタクだった。そんな状況に辟易していたニコラスだったが、突然彼らの周囲で不審な死が相次いで発生する。しかし、町の人々は事故だと言って心配する様子もなく、仕方なく単独で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 4

2008/08/03 02:57
185「イースタン・プロミス」(イギリス・カナダ)
心臓の上に星を二つ見た  クリスマスを控えたイギリス・ロンドン。助産婦のアンナが働く病院に、10代の幼い妊婦が運び込まれる。少女は女の子を産んだ直後に息をひき取る。少女のバッグにあった日記を見つけ出したアンナは、孤児となった赤ん坊のために少女の身元を調べようとする。しかし、日記はロシア語で書かれており、アンナには分からない。そこで日記に挿まれていたカードを頼りにロシア料理店を訪ねる。その店の前で、アンナは運転手だと名乗る謎めいた男・ニコライと出会う。  やがてアンナはロシアン・マフィアの闇の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 4

2008/07/23 00:42
156「リボルバー」(イギリス・フランス)
回されているコマたち  カジノ王、ドロシー・マカに雇われたものの罠にはめられ、7年間の刑務所暮らしを強いられたジェイク・グリーン。その投獄生活の中で出会ったチェスの天才≠ニ詐欺の達人≠ゥらあらゆる手口を伝授され、凄腕のギャンブラーとして出所する。賭場で無敵を誇り、ついにはマカにも勝負を挑み、大金をせしめることに成功するジェイク。逆上したマカは百発百中のヒットマン、ソーターにジェイク抹殺を指示する。その危機も突然現れた二人組、ザックとアヴィに救われるジェイクだったが、それは新たなる迷宮への入... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 2

2008/06/21 02:56
107「つぐない」(イギリス)
少女は嘘を吐いたのか?  1935年夏、イングランド。政府官僚ジャック・タリスの屋敷では小説家を夢見る末娘ブライオニーが、休暇で帰省する兄と友人を自作の劇で歓待しようと準備に追われていた。一方大学卒業後の身の振り方が定まらず鬱屈した日々を送る姉セシーリアは、ある出来事をきっかけに使用人の息子ロビーへの愛を自覚する。ところが、ロビーにほのかな想いを抱いていたブライオニーは些細な行き違いと嫉妬心から姉とロビーの関係を誤解してしまう。  そしてその夜、事件が起こり、ブライオニーはロビーが犯人だと告... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 30 / コメント 4

2008/04/30 00:31
86「ペネロピ」(イギリス)
呪いは自分の心にある  イギリスの名家ウィルハーン家の一人娘として生まれてきたペネロピ。ウィルハーン家に古くから言い伝えられてきた恐ろしい呪い、それが現実としてペネロピに降りかかり、彼女の耳と鼻は豚のようだった。娘を守りたい一心で、両親はペネロピを死んだことにし、以来ペネロピは屋敷から外へ出ることなく、成長してきた。  彼女の呪いを解く方法はただ一つ。ウィルハーン家と同じ名家の青年に愛されること。こうして18歳になったペネロピはお見合いを繰り返すが、彼女の顔を見た男たちは逃げ出してしまうのだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 4

2008/04/06 10:09
62「ファーストフード・ネイション」(アメリカ・イギリス)
ようこそ、アメリカへ  アメリカの大手ハンバーガー・チェーンミッキーズ≠ナは主力商品のビッグ・ワンの売行きも好調であった。しかし、自社の肉パテから糞便性大腸菌が検出され、事実が公になる前に原因を突き止めるため、マーケティング部長のドンはコロラドの工場へ向かう。  一方コロラド州コーディでは、メキシコから密入国してきた不法就労者たちが、劣悪な条件の下、ミッキーズ契約の精肉工場へと送られる。  そんな中、ミッキーズのコーディ店でバイトする女子学生アンバーは大学の環境保護グループのメンバーと知... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/03/15 12:45
43「エリザベス ゴールデン・エイジ」(イギリス)
女として、王として  25歳でイングランド国王に即位したエリザベス。父王ヘンリー8世の意志を継ぎ、プロテスタントの女王として即位したが、国内には多くのカトリック信者がおり、不安と憎悪が渦巻いていた。  1587年、ヨーロッパ列強はイングランドを占領すべく狙っており、スペイン・フェリペ2世はことあるごとに圧力をかけてくる。一方では幽閉中のカトリック派のスコットランド女王メアリー・スチュアートが王位を狙っていた。  そんな折、新世界から帰還した航海士のウォルター・ローリーが現れる。彼の語る新世... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 5

2008/02/19 01:17
32「フローズン・タイム」(イギリス)
恋に落ちた瞬間を止める  美大に通うベンは、ガールフレンドのスージーと別れた。自ら別れを切り出したのに未練タラタラのベン。幼馴染みのショーンに相談するが、返ってくる答えは気楽なものばかり。  スージーに新しいボーイ・フレンドができたことを知って、ショックで不眠症になるベン。眠れぬ日が続き、時間を持て余すベンは、ある夜深夜のスーパー・マーケットのバイトを見つける。そこはダメな若者の溜まり場だった。マットとバリーは悪戯で時間を過ごし、カンフーオタクのブライアンはいつもカンフーのポーズ。店長はサッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 10

2008/02/08 01:24
29「28週後...」(イギリス・スペイン)
人類の希望は、更なる破滅をもたらす  感染すると凶暴性を引き起こし、ほかの人間を襲うようになるレイジ・ウィルス。ドンは妻のアリスらと山荘にこもっていたが、子供を追って来たウィルス感染者たちに襲われ、アリスは感染者たちに囲まれてしまう。ドンはそんな妻を見捨て、命からがらボートで脱出する。  発生から28日後にはイギリスは崩壊。11週後にはアメリカ軍がイギリスへ上陸。18週後には、感染者たちは飢餓のため死に絶え、レイジ・ウィルスは根絶されたと宣言される。24週後、イギリス国民は都市の再構築を始め... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 15 / コメント 7

2008/02/05 00:25
27「アース earth」(ドイツ・イギリス)
北極から南極まで旅しよう  50万年前、地球に巨大な隕石が衝突した。その影響で地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかし、この傾きによって地球には四季の移ろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることとなる。  この地球を、北極から南極へと旅をしながら見ていく。  北極に住むホッキョクグマの親子。長く暗い北極の冬が終わり、久しぶりに太陽の光が北極を照らす。冬の間中氷の下の巣穴にいたメスのホッキョクグマと生まれて初めて外へ出る二匹の子供。しかし、母親は飢え、何とかして食糧を手にしなければなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 4

2008/02/03 12:13
16「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」(イギリス)
この男指名手配?  教会のくじ引きで、カンヌでの1週間のヴァケーションとビデオカメラが当たったビーン。ウキウキのビーンは、早速カメラ片手に列車でパリに向かう。パリでちょっとした騒動はあったものの、何とかリヨン駅に到着。リヨン駅からカンヌ行きの列車に乗るところを通りすがりの男性に頼み、ビデオカメラで撮影してもらうビーン。しかし、ビーンがあれこれ注文をつけているせいで列車が走り出し、男性はホームに置き去りにされてしまった。列車には父親とはぐれ、心細そうにしている10歳の男の子がいた…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 4

2008/01/22 00:37
309「タロットカード殺人事件」(イギリス)
稼業は油田開発、趣味は手品  夏休みを利用してロンドンの友人宅に滞在中のアメリカ人学生サンドラはジャーナリスト希望。遊びに行ったマジック・ショーで敏腕新聞記者ストロンベルの幽霊に遭遇、巷を震撼させている連続殺人事件の犯人が青年貴族ピーター・ライモンであるという特ダネを明かされる。サンドラはそのスクープをモノにしようと、三流マジシャン、スプレンディーニことシドと組んで、上流貴族のピーターに近づいていく。  しかし、サンドラはピーターを嗅ぎまわっていくうち、彼に恋をしてしまうのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2007/12/05 00:13
294「スターダスト」(イギリス・アメリカ)
大地に落ち、恋に落ち  ウォール村に住む青年トリスタンは村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。恋人のいる彼女だが、彼女を何とか誘い出した夜、流れ星が落ちるのを見つけ、ヴィクトリアに流れ星をプレゼントすることを約束する。  トリスタンが流れ星が落ちた場所に辿り着くと、そこには一人の女性が。イヴェンヌという彼女自身が流れ星だったのだ。  同じ頃ラミアたち魔女3姉妹も流れ星を見て、永遠の若さを手に入れるために流れ星が落ちた場所へと急ぐ。  流れ星が落ちた理由はストームホールド王が息をひき取るとき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 6

2007/11/20 00:29
289「アレックス・ライダー」(ドイツ・アメリカ・イギリス)
スパイは中学生!?  地味な銀行員である叔父と一緒に住むアレックス・ライダーはごく普通のティーン・エイジャー。しかし、ある日叔父のイアン・ライダーが謎の事故死をとげたことをきっかけにアレックスの生活は急変する。実は叔父は英国諜報機関MI6の諜報員で、殺されたのだと知る。  MI6の特別作戦局のミスター・ブラントとジョウンズ夫人によってスカウトされたアレックスは、叔父がアレックスに山登りや、武道、外国語、射撃などの趣味を奨励していたのは、スパイになる準備をさせていたのだと知る。  完璧な10... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/11/15 13:06
281「大統領暗殺」(イギリス)
祖国よりも家族を愛す  2007年10月19日。ジョージ・W・ブッシュ大統領が演説のためにシカゴに降り立った。抗議団体で溢れかえる沿道、デモ隊と警官隊の衝突が起こる中、大統領を乗せたリムジンはシェラトン・ホテルに到着する。  演説を終えた大統領がリムジンに乗り込む瞬間、2発の銃弾が発射される。狙撃された大統領は病院へ運ばれ、メディアは一斉に臨時ニュースを放映する。  医師団の必死の努力も空しく、駆けつけた婦人や関係者に見守られる中大統領は死去。すぐに警察とFBIは容疑者探しに入り、多くの容... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 2

2007/11/07 00:41
211「魔笛」(イギリス)
愛と叡智が世界を救う  第1次世界大戦前夜のヨーロッパ。戦場で命を失いかけた兵士タミーノは、夜の女王に仕える3人の侍女に救われる。女王から、暗黒卿ザラストロに誘拐された娘パミーノを救い出してほしいと頼まれたタミーノは、女王から渡された魔法の笛を持ち、戦場で出会った鳥刺しパパゲーノと共に3人の童子に案内され、ザラストロの神殿に忍び込む。そこで出会ったパミーノと瞬く間に恋に落ちるタミーノ。  しかし、やがて二人は驚愕の真実を知り、愛と自由を手にするために過酷な試練が課せられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 4

2007/08/28 00:11
年老いた子供
183「ルネッサンス」(フランス・イギリス・ルクセンブルク)  2054年、パリ。一人の女性研究者イレーナが何者かに誘拐される。誘拐事件のスペシャリストであるカラス警部がこの事件を担当することになる。  彼は調べを進めていくうちに、イレーナが勤めていた医療関連の複合企業体のアヴァロン社がこの事件の背後に関わっていると判断する。  カラスは地下組織に通じているイレーナの姉、ビスレインの協力を得、捜査を進めていく。そして、かつて有名な研究者として名をはせていた医者、ムーラとイレーナの関係を突き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/07/26 00:24
147「GOAL!2 STEP2ヨーロッパ・チャンピオンへの挑戦」(イギリス・スペイン・ドイツ)
最後に決める男  ニューカッスル・ユナイテッドでの実績を確かなものにし、地元でも認められてきたサンティアゴ・ムネス。恋人ロズとも婚約し、充実した日々を送っていた。そんなサンティの元に思いもよらぬ移籍話が舞い込む。世界最強と名高いクラブチーム、レアル・マドリードからの誘いだった。意を決したサンティはスペインへと旅立つ。しかし、彼を取り巻く環境は今までに経験したことのないものだった。ニューカッスルに残った恋人ロザともすれ違いが生じ始め、更にサンティの弟だと名乗る少年が現れる。  様々な試練を乗り... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/06/11 00:51
愛に彷徨う男
129「こわれゆく世界の中で」(イギリス)  ロンドン、キングス・クロス再開発地区。そのプロジェクトを担う建築家ウィルは、恋人リヴとその13歳の娘ビーと共に暮らしている。しかし、リヴは心に病を持つ娘への罪悪感から、心のどこかでウィルを拒んでいた。愛し合っているはずが、心が触れ合えない。  そんな中、オフィスで窃盗事件が起きる。犯人の少年を追いかけてその身辺を探るウィルが出逢ったのが、息子を連れてボスニアの戦火を逃れてきた未亡人アミラだった。彼女と言葉を交わすうち、アミラに惹かれていくウィル。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 4

2007/05/23 02:06
117「ハンニバル・ライジング」(イギリス・チェコ・フランス・イタリア)
悪は正義からも生まれる  1952年リトアニア。戦争で家族を亡くし、記憶の一部と言葉を失ってしまったハンニバル・レクターは孤児院に収容されていた。ある晩そこから脱走したハンニバルは血の繋がりを頼りに遠路叔父の住むパリまで逃亡する。しかし、叔父は既に亡くなっており、叔父の妻である日本人女性レディ・ムラサキと出会う。  彼女と過ごすことにより平静な感覚を取り戻しつつあったハンニバルだったが、悪夢にうなされる夜は続く。  やがて医師となったハンニバルは悪夢の原因を突き止める。今は戦争犯罪人として... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 4

2007/05/11 02:07
116「クィーン」(イギリス・フランス・イタリア)
いつか予告もなく突然に  1997年改革派の若きトニー・ブレアが首相となった年。その8月31日、ダイアナ元皇太子妃が事故により死亡。その報は王室へもブレアへも知らされた。民間人となったダイアナの死に対してエリザベス女王はコメントする必要はなかったはずだが、国民の関心は大きく、絶大な人気を誇るダイアナの死を無視することは国民を無視することにもなった。「ダイアナは国民のプリンセスだった」と声明文を発表し、国民の賛同を得たブレアに対し、王室への不信は急激に増大していく。  それでも伝統と格式を重ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 4

2007/05/10 02:12
54「グアンタナモ、僕達が見た真実」(イギリス)
世界はそんなにいい所じゃない  アシフ・アクバルはイギリス、バーミンガム近くの町ティプトンに住むパキスタン系イギリス人。2001年9月、アシフは結婚式を挙げるためパキスタンへと向かう。そして結婚式に招待された、同じくイギリスに住む友人ローヘル、シャフィク、ムニールもパキスタンへ向かう。  その頃隣国のアフガニスタンはアメリカによる攻撃のため混乱していた。アシフたちは実情を知ることと何かできることがあるのではないかという考えで、アフガニスタンに入国する。  しかし時を同じくしてアメリカの空爆... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4

2007/03/04 00:15
君に会いたくて800キロ
4「名犬ラッシー」(アイルランド・イギリス・フランス)  イギリスのヨークシャーにある小さな炭鉱街。両親と暮らす9歳の少年ジョーには大切な親友がいた。毛並みの美しいコリー犬ラッシー=Bラッシーは毎日学校が終わると校門の前でジョーを待つ。  しかし、ジョーの父親が働く炭鉱が閉鎖、生活に困った両親は、ラッシーを買いたいというラドリング公爵に売ってしまう。離れ離れになったジョーとラッシー。何度も脱走して戻ってくるラッシーを身を引き裂かれる想いで公爵に返すジョー。  やがてラッシーは遠く離れたス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/08 01:12
284「敬愛なるベートーヴェン」(イギリス・ハンガリー)
音楽とは神の息吹だ!  1824年ウィーン。新しい交響楽第九≠フ初演を4日後に控えたベートーヴェンの元に作曲家を志す23歳の若き女性アンナ・ホルツがコピスト(写譜師)として訪れる。女性が訪れたことに激怒するベートーヴェンだが、徐々に彼女の才能を認め、第九≠フ作曲を支える存在となる。昼夜を問わぬ仕事を進めていくうち、二人の間には師弟愛を越える感情が芽生える。  遂に第九≠フ初演の日。耳の聞こえぬ恐怖を抱えるベートーヴェンはオーケストラを指揮することを躊躇するが、アンナは彼を励まし、指揮の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 9

2007/01/03 01:00
280「007 カジノ・ロワイヤル」(イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ)
愛を知り、愛を殺す  00(ダブル・オー)≠ノ昇格したばかりのジェームズ・ボンド。彼はテロリストたちの黒幕を追っていた。そこで世界中のテロリストに資金を提供する死の商人<求Eシッフルを見つけ出す。国家予算1500万ドルを賭けたカジノでル・シッフルと対決することが最初の任務となったボンド。ボンドのパートナーとなったのは監視役として送り込まれた財務省の美女ヴェスパー。全財産を賭けたカジノ・ロワイヤル≠フ白熱の戦いの後、ボンドに衝撃の真実が待ち受けていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 18

2006/12/30 01:43
255「トゥモロー・ワールド」(イギリス)
人類の未来って、悲惨なものか?  西暦2027年。世界は戦争と退廃で、崩壊しようとしていた。更に人類には18年間も子供が誕生していなかった。世界最年少の男ディエゴの死で、悲しみに暮れる世界、そしてイギリス・ロンドン。ここでは不法入国者の取り締まりが厳しく行われていた。  エネルギー省に勤めるセオは、人類の未来などには興味の無い男。ある日彼は地下組織フィッシュに拉致される。リーダーは別れた妻ジュリアン。彼女たちの目的は通行証で、極秘裏にある少女をヒューマン・プロジェクトに引き渡そうとしていた。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 24 / コメント 9

2006/11/28 00:46
旅の仲間たち
223「ダンジョン&ドラゴン2」(アメリカ・イギリス)  邪悪な魔法使いの宰相プロフィオンに汚名を着せられ死んだ弟子のダモダールは「ファラジュアの宝珠(オーブ)」を手に入れ、この世に復活。そして復讐のため3000年前にファラジュアという地獄を支配した黒竜を復活させようとしていた。  イジュミール国の宰相ベレクと魔術師である妻メローラはダモダールの謀略を知り、ベレクは女バーバリアンのラックス、オバドハイの神官ドリアン、エルフの女魔術師オーマリン、闇の世界を知る悪党ニムの4人を勇者として選び、「... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/22 02:10
212「マッチポイント」(イギリス)
理性と欲望の狭間で  ロンドン。元テニス・プレイヤーのクリスはコーチをしていたテニス・クラブで大金持ちのトムと親しくなる。彼の妹クロエとも近しくなり、彼女の父親が経営する大企業にも就職、重要な地位を与えられ、憧れの上流階級の仲間入りを果たそうとしていた。金、社会的地位、チャーミングな妻、全てを手に入れようとしていた頃、クリスはトムの婚約者ノラと出会い、官能的でゴージャスな女優志望の彼女にどうしようもなく惹き付けられ、やがて関係を持ってしまう。  上流階級のお嬢様の妻と美しく官能的なアメリカ人... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 8

2006/10/09 09:28
173「ユナイテッド93」(イギリス・アメリカ)
ただ生きたいがために・・  2001年9月11日。ニュージャージー州ニューアークからサンフランシスコに向けてユナイテッド93便が飛び立った。その直後ワールド・トレード・センターに2機の旅客機が激突。さらに1機が国防総省ペンタゴンに墜落。そしてユナイテッド93便もハイジャックされる。事件を知った乗客たちはハイジャック犯の狙いを察知し、機を取り戻そうと一致団結して犯人達に立ち向かおうとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 10

2006/08/31 09:07
168「ローズ・イン・タイドランド」(イギリス・カナダ)
ウサギの穴に落ちてから見た物語  ジェライザ=ローズという女の子。学校にも行かず、パパとママの世話に追われた生活を送っている。ある日ママが急死。パパと一緒にテキサスのおばあちゃんの家へ行く。そこへ住むことになったのだが、パパもまたバケーション≠ノ出てしまい、大草原の家で一人ぼっちになる。そこに喋る灰色リスと出会い、ジェライザ=ローズはたくましい想像力で運命を切り開いていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 6

2006/08/21 21:57
152「ディセント」(イギリス)
暗闇にひとつき  年に一度急流下りなどの冒険を楽しむ女ともだち。サラが夫と娘を亡くした一年後再び集まった女ともだち6人はアメリカ・アパラチア山脈の地下洞窟を探検することに。楽しいケイビングになるはずだったが、落盤により出口が塞がれ、暗闇の中。彼女たちは恐ろしい光景と想像を絶する恐怖を体験する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 10

2006/07/22 02:05
ヨーゼフはどこだ!?
147「ハイジ」(イギリス)  「ハイジ」と言えば、やっぱりアニメ「世界名作劇場・アルプスの少女ハイジ」を思い出してしまう。テーマ曲は本場スイスでも流れているぐらいだ。元々は1880年に発表された原作があり、この21世紀初めてなのかはわからないが、実写版が製作された。  アニメのほうは、全回観たことはないが、たまに観たり、今でも紹介されたりするので、おおまかなストーリーは知っている。そして今回のこの作品も同じストーリーであったと思う。つまり両方とも原作にほぼ忠実ということなのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 4

2006/07/16 01:39
143「フーリガン」(アメリカ・イギリス)
男には引けぬ時と引かねばならぬ時がある  サッカーじゃねぇ、フットボールだ!  イギリス・サッカーのフーリガン・ファーム(コア・サポーター)を描いた作品。ルーム・メイトにはめられ、ハーバードを退学となったアメリカ人青年マット。彼は姉の住むイギリスに渡り、そこで姉の義弟でイギリス人のピートに出会う。彼はウェストハム・ユナイテッドのフーリガン・ファーム。彼と行動を共にするうち、サッカーに興味のなかったマットもやがて危険で陶酔的な暴力の魅力に取り憑かれていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

2006/07/11 00:58
この仕事、そんなに甘くない?
142「レイヤー・ケーキ」(イギリス)  レイヤー・ケーキ≠ニは、下っ端のチンピラから上層部のボスまで、裏社会の階層(レイヤー)を例えた言葉。一番上はおいしそうだが、この仕事そんなに甘くない。  不動産業を表の顔を持つ、麻薬ディーラー。仕事は好調で、間もなく引退しようとしていたが、そんな彼にボスのジミーから新たな仕事の依頼が舞い込む。裏社会の大御所エディの麻薬中毒の娘を捜しだすこととデュークが手に入れた100万錠ものエクスタシーを売りさばくこと。簡単に終わらせられるはずの仕事だったが・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 4

2006/07/10 00:40
132「ロシアン・ドールズ」(フランス・イギリス)
30歳も悩める青春  「スパニッシュ・アパートメント」はバルセロナで様々な国の若者と暮らし、破天荒な生活を送りながらも、人生の意義を見い出すフランス人青年グザヴィエを描いた作品(らしい)。それから5年後、グザヴィエは30歳を目前に新たな環境の中で、仕事や恋に悩む姿を描いている本作。  仕事に関しては書きたいことがあるのに、生活のために稼ぐという現実。恋に関しては生涯を共にするような相手を求めているのに、理想の恋、女性を探し、さまざまな恋を楽しんでしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2006/06/22 23:43
130「GOAL(ゴール)! STEP1イングランド・プレミアリーグの誓い」(アメリカ・イギリス)
夢へ向かって駆け上がれ  サッカーが好きだった少年が夢を諦めず、最後にはプロ選手にまでなるストーリー。あらかた先の読めるこれも王道を行く作品と言えるだろう。  幼い頃父と祖母、弟共にメキシコからロスへ移住したサンティアゴ。父親の仕事を手伝いながらサッカーをしていたが、ある日スカウトの目に留まりイングランドの名門チームへのトライアウトを勧められる。現実的な父親は反対するが、祖母の助けによりサンティアゴはイングランドへ渡る。ニューカッスル・ユナイテッドの練習生になるサンティアゴだったが、いくつも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 3

2006/06/19 00:33
105「ナイロビの蜂」(イギリス)
行き着く先は・・彼女の心  イギリス外務省一等書記官のジャスティン・クエイルはある朝訃報を聞く。数日前ナイロビの空港で見送った妻が死んだという。しかも殺されたと。妻のテッサは元々アフリカの救援活動に取り組み、医療施設の救援活動に励んでいた黒人医師アーノルドと行動を共にしていた。  彼女の死の真相を探っていくジャスティン。やがて事件の背後にある陰謀に直面した彼は追われ、警告を受ける身となる。しかし、やがて彼は自分の知らなかった妻テッサの真実と彼への思いを知るようになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 10

2006/05/21 01:56
どうか私を好きにならないでほしい
100「リバティーン」(イギリス)  「オッパイじゃなく魂に惹かれるとろくなことにならない」。ロンドンから追放されて三ヶ月。恩赦を受けたジョン・ウィルモット、第2代ロチェスター伯爵はロンドンへ戻り立ち寄った芝居小屋で見かけた女優バリーの素質を見抜き、彼女に一対一の演技指導を行う。二人は反発しながらも惹かれあう。  「男は生涯3度恋をする」「最初は初恋の人、次は結婚相手、最後は・・・屍衣の匂いのする女、最後の床を共にする女」  バリーは観客から拍手喝采を受けるほどの演技をする大女優となる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 10

2006/05/14 11:37
92「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」(イギリス)
あなたにはナニー・マクフィーが必要  ブラウン家の7人の子供たちは母親を病気で亡くし、ナニー(乳母)をあてがわれていたが、彼らの楽しみはいたずらで、ナニーを追い出すこと。今まで17人の乳母が辞めていき、ほとほと困り果てる父親。そこへどこからともなくナニー・マクフィーが現れる。この新しい乳母も追い出そうとする子供たち、しかし彼女は今までの乳母と違い、手に持つステッキで床を一叩きすると不思議なことが。  子供たちは生まれ変わっていくが、そこへもう一つの問題が。父親が再婚しないと伯母が援助を打ち切... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 2

2006/05/04 00:48
19世紀ロンドン、底辺を生きる人々の犯罪サスペンス
33「オリバー・ツイスト」(フランス・イギリス・チェコ)  チャールズ・ディケンズ原作の映画と言えば「クリスマス・キャロル」「大いなる遺産」を観たことがある。小説を読んだのは「クリスマス・キャロル」だけ。そういうわけでこの「オリバー・ツイスト」のストーリーは全く知らなかった。  簡単に言ってしまえば、孤児である10歳のオリバー・ツイストが救貧院での辛い生活から逃げ出しロンドンへの110キロの道のりを歩いていく。ロンドンでは悪に引き入られそうになるが、純粋な心を失くさなかったオリバーは最後に幸... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2006/02/19 13:15
25「ホテル・ルワンダ」(南アフリカ・イギリス・イタリア)
ルワンダの話を聞いてくれ  ほんの10年ちょっと前の1994年、アフリカのルワンダではフツ族とツチ族の民族間の争いが激化していた。国連の働きで和平協定が結ばれたはずだったが、フツ族の大統領がツチ族に暗殺されたことから、再び争いが激化し、フツ族の民兵が100万人ものツチ族を虐殺する。いわゆるルワンダ大虐殺=B  四つ星ホテルの支配人ポールはフツ族だったが、ツチ族の妻と3人の子供と暮らしていたが、この暴動により家族を守るためホテルにかくまう。そして彼はやがて1200人以上の避難民をホテルにかく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 6

2006/02/08 01:49
17「プライドと偏見」(イギリス)
「高慢と偏見」のぶつかり合い  18世紀末のイギリス。5人姉妹のいるベネット家の住む町に大富豪ビングリーが引っ越してくる。そこで次女のエリザベスとビングリーの友人ダーシーは出会う。しかし、気位の高いダーシーにエリザベスは反発を感じ、ダーシーもまたエリザベスに対しては厳しい態度だった。  ダーシーの噂話を聞き、エリザベスはますます彼に対し嫌悪感を感じるが、一方彼の存在が気になってくる。二人はお互いを認めようと努力するが、周囲で起こる事件によりなかなかお互いの心情は吐露できずにいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 8

2006/01/26 23:33
203「ヴェニスの商人」(アメリカ・イタリア・ルクセンブルク・イギリス)
憎むべき敵役か、悲劇の主人公か?  ウィリアム・シェイクスピアの知られた作品。初の映画化らしい。シェイクスピアの作品は喜劇にしろ悲劇にしろ、なかなか面白い作品が多い。一作も読んだことはないが、映画は何本か観ている。この作品も当然読んだことはないので、内容も知らないまま観ることに。  16世紀ヴェニス。種々雑多な人間が集まる貿易の都。全財産が航海中の商人アントーニオは財産を使い果たし無一文のバッサーニオがベルモントに住む美しい女相続人ポーシャに求婚するための資金をユダヤ人の高利貸しシャイロック... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 1

2005/12/18 00:44
194「ミリオンズ」(イギリス・アメリカ)
突然大金が手に入ったら・・どうする?  「トレイン・スポッティング」「28日後...」のダニー・ボイル監督がファンタジーを描いた。  母親が亡くなり、アンソニーとダミアンの兄弟は父親と一緒に新たな土地へと引っ越した。イギリスは12日後にポンドからユーロへと移行する時期だった。  ある日線路沿いのダンボールで作ったダミアンの隠れ家に、突然大金が降ってくる。およそ25万ポンド。あと数日でただの紙切れになる。やたらと経済に詳しい兄アンソニーは欲しいものを買い、投資用の土地まで買おうとする。大金は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/06 00:20
185「Jの悲劇」(イギリス)
二人のJ≠ェ出会い、悲劇は始まる  作家で大学教授のジョーは長年の恋人クレアと郊外の野原でピクニックをしていた。楽しい一時、操縦不能となった気球が現れる。ジョーを含めた数人が助けに走るが、一人の男が墜落死する。そこからジョーの苦悩は始まり、更に助けに向かった一人の男ジェッドが執拗に彼の前に現れる。ジェッドの目的がわからないジョーは徐々に狂気へと駆られていく。  イギリスの有名作家らしいイアン・マキューアン原作のサスペンス。日常から突然非日常へと突き落とされる男の狂気と苦悩が綴られる。気球で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2005/11/26 21:55

トップへ | みんなの「イギリス映画」ブログ

CINECHANが観た映画について イギリス映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる