CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 17-004「ピートと秘密の友達」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2017/04/02 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

森には魔法がある
 事故で両親を亡くし、深い森の中でたった一人になってしまった5歳の少年ピート。そこで出会った心優しい不思議な生き物に助けられ、森の中でのびのびと暮らしていく。
 6年後、ピートは近くの田舎町ミルヘイブンに住む森のレンジャー、グレースに発見され保護される。当初、エリオットと名付けた不思議な生き物と一緒に暮らしていたと語るピートの話を信じることができないグレースだったが、その絵が彼女の父ミーチャムがかつて出会ったという生き物にそっくりなことに驚く。
 やがてグレースとミーチャムは、ピートの案内で向かった森の奥で、ついにエリオットと遭遇するのだったが。(「allcinema」より)


 交通事故で両親を亡くしてしまった少年、ピートが森の中で不思議な生物と出会い、その後6年も一緒に森の中で生活する。

 それまで人間には見つからなかったが、森林伐採が進む中、やがてレンジャーのグレースがピートを発見する。

 ピートが森の中で一緒に過ごしたという友人、エリオットの話を聞き、最初は信じなかったグレースであるが、やがて人々は森の中で驚くべき生物を発見し、町は大騒ぎとなる。


 1977年に製作された「ピートとドラゴン」のリメイクらしく、オリジナルのタイトルから、ピートの友達である不思議な生物はドラゴンだということが判ってしまう。
 原題はしっかりPETE'S DRAGON≠ニ謳っているのだが。

 
 ドラゴンのエリオットと森の中で暮らしていたピートが人間に発見され、保護される。
 それと同時に人間はドラゴンであるエリオットを発見。
 ピートが友達だと主張するものの、エリオットを捕獲しようとする町の人間たち。

 果たして、エリオットは無事に逃げ切れるのか。そしてピートとの生活はどうなるのか。

 ストーリー展開は本当に王道的なファンタジー・ドラマ。


 エリオットの姿は早々に露わになるのだが、何となくその顔は「シュレック」を思い出させるところがあったな。


 物語は王道であったが、やっぱりホロリとさせられるところは多い。

 単純にピートとエリオットが引き離され、更にエリオットが危険な状況に陥る場面だけでなく、ドラゴンの存在など信じなくなったグレースが、ドラゴンに会ったという父親、ミーチャムと共に森に入り、ドラゴンに会うシーンなど、奇跡に遭遇する姿にも、ちょっとホロリとする。


 ピートとエリオットが一緒に過ごしたりするシーンなどは、VFXを使っての映像でなかなか見応えがあった。

 いかに森の中といえども、あれだけ目立った行動していて、よくぞ6年も見つからなかったものだな、とちょっと不思議に思うところも無きにしも非ずではある。


 ストーリー展開も王道的なファンタジーであったが、結構ホロリとさせられ、ピートとエリオットの関係もどうなるのか気になり、惹き込まれる作品であった。

/5

監督:デヴィッド・ロウリー
出演:ブライス・ダラス・ハワード、ロバート・レッドフォード、オークス・フェグリー
    ウェス・ベントリー、カール・アーバン、ウーナ・ローレンス
於:TOHOシネマズ シャンテ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ピートと秘密の友達
迷子の少年ピートは、深い森に隠れ住む不思議な生き物エリオットと出会う。 彼らは<3つの約束>を交わしていた。 それは、(1)名前を付けてあげること。 (2)不思議な力を隠すこと。 (3)絶対に守り抜くこと。 森の中での夢のような日々は、ずっと続くと思っていた。 人間たちに見つかるまでは…。 ファンタジー・アドベンチャー。 ...続きを見る
象のロケット
2017/01/05 11:34
『ピートと秘密の友達』をトーホーシネマズ新宿8で観て、新しい物は何もないかもしれないけどいい映画★★...
▲犬系エリオット(左) ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2017/01/05 22:59
『ピートと秘密の友達』(2016)
事故で両親を失い、森でひとりぼっちになってしまった少年ピート。しかしそこでドラゴンと出会い、エリオットと名付け仲良く暮らすことになる。だがその楽しい時間も長くは続かなかった。森の伐採が始まり、ピートは森を守る仕事をしているグレースという女性に出会い、半ば強制的に人間の世界に戻されることになる。ピートの身を案じるエリオットだったが、その存在が広く知られてしまい、狩りの対象になってしまう。エリオットを救うため、ピートは森へと戻っていく。これも最近ディズニーが積極的に進めている実写リメイクシリーズの一... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2017/01/09 10:49
ピートと秘密の友達 ★★★・5
1977年製作のディズニー映画「ピートとドラゴン」を最新の映像技術でリメイクしたファンタジー・アドベンチャー。深い森の中で出会った少年ピートと不思議な生き物エリオットの絆と大冒険の行方を描く。少年ピート役にはオークス・フェグリー、共演にブライス・ダラス・ハワード、ロバート・レッドフォード。監督は「セインツ -約束の果て-」のデヴィッド・ロウリー。 あらすじ:事故で両親を亡くし、深い森の中でたった一人になってしまった5歳の少年ピート。そこで出会った心優しい不思議な生き物に助けられ、森の中でのびのび... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2017/01/14 18:19
ピートと秘密の友達
【概略】 家族旅行中に不慮の事故に遭った迷子の少年・ピート。彼を助けたのは、モフモフの毛に覆われた不思議な生き物・エリオットだった…。 ファンタジー ...続きを見る
いやいやえん
2017/04/06 16:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
17-004「ピートと秘密の友達」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる