CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-255「ルーム」(アイルランド・カナダ)

<<   作成日時 : 2016/12/08 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

どの扉にも内側と外側がある
 5歳の誕生日を迎えたジャックは、狭い部屋に母親と2人で暮らしていた。外の景色は天窓から見える空だけ。母親からは部屋の外には何もないと教えられ、部屋の中が世界の全てだと信じていた。
 2人はある男によってこの部屋に監禁されていたのだった。
 しかし母親は真実を明かす決断をし、部屋の外には本物の広い世界があるのだとジャックに教える。そしてここから脱出するために、ついに行動を開始するのだったが。(「allcinema」より)


 5歳の息子、ジャックと共に小さな部屋の中で暮らしている母親。

 ある日ある男に拉致、監禁された彼女はそこでジャックを産み、ジャックはその部屋から出たことはない様子。

 母親は、世界はこの部屋しかないとジャックに教えており、ジャックもそう信じていたが、ついに本当のことを教え、この部屋から脱出することを試みる。


 前半は、拉致されている母親と息子の脱出行を描く、サスペンス的な話。

 てっきり、話の行き着く先は二人の小さな部屋からの脱出だと思っていた。

 しかし、後半はそこから先の二人の様子が描かれていく。

 多分、この後半の話も、予想していたような展開にはなっていないだろう。

 生まれて初めて外の世界に触れるジャック。
 そして5年ぶりに外の世界に戻ってきた母親。

 その心が受ける衝撃の様子は、思わぬ方向へと向かっていく。
 受け止められず、消化しきれない気持ちの大きさは、自分が思っていたよりも大きなものだったんだな。


 前半のサスペンス的な雰囲気から、後半のドラマへの展開へと、予想を裏切る、興味深い作品だった。

/5

監督:レニー・アブラハムソン
出演:ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョアン・アレン、ウィリアム・H・メイシー、ショーン・ブリジャース
    トム・マッカムス、アマンダ・ブルジェル、ジョー・ピングー、キャス・アンヴァー、ランダル・エドワーズ
於:TOHOシネマズ シャンテ
ルーム
Rambling RECORDS
2016-03-23
スティーヴン・レニックス


Amazonアソシエイト by ルーム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ルーム」
これは困った!私は誰の立場で観るのが一番相応しいのか?「ルーム」と呼ぶ唯一の閉鎖された世界に、忌まわしき犯罪の中監禁された母子の事がメインな訳だから、自分の属性としては思いっ切り、ジャックの母であるジョイ(ブリー・ラーソン)に感情移入して観るべきなのだろう。実際に7割方その思いで鑑賞していた。ジャックの目線で観る時にも、自分が育てた幼子の姿になぞらえて感情移入したと言っていいだろう。自分自身の遠い記憶の幼子時代よりも、むしろ。しかし、最も胸を突いたセリフは、ジョイの実母が発した「人生を壊されたの... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2016/12/08 11:31
ルーム
若い母親と幼い息子ジャックが暮らしているのは天窓が一つあるだけの狭い<部屋>。 二人はそこで、歯磨きや入浴をし、ストレッチや駆けっこをして遊ぶ。 簡単な料理や、ケーキだって作れる。 この部屋が二人の世界すべてだった。 しかし母親は、5歳になったジャックに外の世界を見せようと決意する…。 ヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2016/12/10 17:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-255「ルーム」(アイルランド・カナダ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる