CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-258「モンスター・ハント」(中国)

<<   作成日時 : 2016/12/10 19:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

羊にも情はある
 ある時、妖怪の世界で王が亡くなり内乱が勃発、人間界へ逃げ落ちた王妃は、身ごもっていた王子をテンインという人間の男に託す。
 やがてテンインのお腹は妊婦のように大きくなり、産まれてくる妖怪を捕らえようと女妖怪ハンターのショウランが彼に近づいてくるが。(「allcinema」より)


 監督のラマン・ホイは、「シュレック3」で共同監督を務めていた人で、そのためなのか、ここに出てくる妖怪の造形も何となくシュレックを彷彿とさせるものだったな。

 おどろおどろしい感じではなく、ちょっとふっくらしたとした感じの妖怪たちの争いに巻き込まれた男と、そんな彼と行動を共にすることになる妖怪ハンターの女性との冒険を描いたファンタジー・アクション。

 
 ワイヤーを駆使したアクションやCG映像もふんだんのエンターテインメント。

 基本的にはコミカルな要素をメインとしており、キャラの設定やその言動で笑わせられるところが多い作品であった。

 そして人間と妖怪との絆、愛情を描き、ファンタジックな要素も強く押し出している作品でもあったな。


 王妃と王子を護る役割の妖怪夫婦が扮した人間夫婦の言動がなかなか面白かった。

 
 フーバと名付けた妖怪の王子を愛くるしく描いており、その妖怪を産むこととなったテンインとの絆と愛情が、最後にちょっと胸に来させるものを引き出していたな。

/5

監督:ラマン・ホイ
出演:バイ・バイホー、ジン・ボーラン、エリック・ツァン、タン・ウェイ、ウォレス・チョン、チアン・ウー
    サンドラ・ン、ヤン・ニー、バオ・チアンフェン、エイレン・チン、ヤオ・チェン、グオ・シャオドン
於:シネマート新宿
モンスター・ハント [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-12-07


Amazonアソシエイト by モンスター・ハント [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-258「モンスター・ハント」(中国) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる