CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-234「プリースト 悪魔を葬る者」(韓国)

<<   作成日時 : 2016/11/08 01:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

彼らの言葉を恐れるな
 女子高生ヨンシンはひき逃げ事故に遭ってから不可解な症状が出始め、ついには自殺未遂、昏睡状態になっていた。
 何かが彼女に取り憑いていると確信したキム神父は、悪魔祓いを行うことにする。彼をサポートする補助司祭には、問題児の神学校生アガトが選ばれた。厄介なキム神父に疑惑の目を向ける聖職者たち。
 キム神父とアガトは魔物と化した少女を救うため、死と隣り合わせの危険な領域に足を踏み入れる。(「KINENOTE」より)


 女子高生にとり憑いたと思われる悪魔を払おうとする神父と補助司祭の姿を描いたサスペンス・ホラー。

 悪魔祓いを描いた作品は「ラスト・エクソシズム」「バチカン・テープ」など、これまでにも何作か観たが、韓国映画で描かれるというのは珍しいな。
 どうしても悪魔やキリスト教となると、欧米というイメージがある。

 悪魔は欧米でも韓国でも存在するということで、韓国のキム神父と補助司祭に選ばれたアガトが悪魔祓いに望む。

 本当に女子高生、ヨンシンは悪魔にとり憑かれてしまったのかが疑われ、キム神父のヨンシンへのセクハラも疑惑に上げられる。

 キム神父は韓国の聖職者たちからは厄介者扱いされているのだが、神父でありながら、その言動は粗雑なところもあり、そこはいかにも韓国らしいキャラだなという感じ。

 神学生で、補助司祭となるアガトは少年の頃に起きた事件で大きな心の傷を抱えている設定。

 そんな二人が悪魔祓いに挑むのだが、悪魔祓いにシーンは、思ったほど激しい闘いが描かれる感じではなかったな。
 もちろん二人の心を攻めるようなところはあるが、そんなに精神的にも肉体的にも傷つけられる程でもなかったかな。

 面白かったのは、悪魔祓いの顛末の後のシーン。
 ここで、本当に悪魔を封じ込めることができるのか、緊迫した展開になる。


 色々な意味でもう少し二人が追い詰められるような展開を期待したが、そのあたりはちょっと弱めだったな。

 悪魔祓いの様子と顛末は、興味深い作品だった。

/5

監督:チャン・ジェヒョン
出演:キム・ユンソク、カン・ドンウォン、パク・ソダム、キム・ウィソン
於:シネマート新宿
プリースト 悪魔を葬る者 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-01-11


Amazonアソシエイト by プリースト 悪魔を葬る者 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プリースト 悪魔を葬る者
【概略】 ヨンシンは事故に遭って以来不可解な症状に見舞われ、自殺未遂で昏睡状態に陥っていた。キム神父は彼女に何かが取り憑いたと確信し、悪魔祓いを執行する。 ホラー ...続きを見る
いやいやえん
2017/01/21 09:25
プリースト 悪魔を葬る者
なかなかに見応えはあった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2017/01/29 17:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-234「プリースト 悪魔を葬る者」(韓国) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる