CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-212「ジェイソン・ボーン」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2016/10/09 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

別の生き方を見つける
 全ての記憶を取り戻したジェイソン・ボーンが消息を絶ってから何年もの月日が経ったある日、元同僚のニッキーはギリシャに潜伏している彼との接触を試みる。
 ニッキーはハッカーグループと手を組み、CIAのサーバーから極秘情報を盗み出していた。その中には“トレッドストーン計画”の全貌とそれに関わったボーンの父親の情報も含まれていた。しかしCIA長官のデューイはニッキーの足取りを追跡し、ギリシャに凄腕暗殺者アセットを送り込む。
 そんな中、野心を秘めたCAIの若手エージェント、ヘザー・リーは、強引なデューイとは距離を置き、ボーンを再びCIAに引き戻そうと画策するのだったが。(「allcinema」より)


 「ボーン・レガシー」に続くシリーズ第5弾。
 前作はスピンオフっぽい作品で、マット・デイモン主演となると、「ボーン・アルティメイタム」以来の約10年ぶりとなる作品である。

 先日、TVで1,2作目を観る機会があったのだが、本作を観て、さすがにマット・デイモンも老けたなという印象。

 そんなマット・デイモン演じるジェイソン・ボーンは、姿をくらまして生きてきたが、元CIAのニッキーが彼の前に姿を現し、それによって再びボーンはCIAから追われる身となる。

 3作目まで登場していたニッキーが本作も登場し、演じるはジュリア・スタイルズであるが、彼女もさすがに齢を重ねているなという印象。

 まあボーンの前に姿を現し、彼と共にCIAに追われることとなるのだが、序盤の追跡劇での結末は何となく予測できるものだったな。


 そんなニッキーが入手した情報に父親の情報が含まれており、それを調べようと動き出すボーン。
 そしてそれを阻止するように動き出すCIA長官のデューイと、部下のヘザー・リー。

 何かを企み、それを明らかにしたくないデューイはボーンの抹殺を企むが、ヘザー・リーは別の考えを持って行動する。

 正直ボーンに関する情報とその真相というのは判り辛かったが、デューイが関わっている計画というものは判りやすかったかな。
 ヘザー・リーの思惑もデューイに因縁あるものなのかなと思ったが、そんなに複雑ではなかったな。

 
 アクションは、さすがに肉体を使ったファイト・シーンが以前よりは少なくなったような気もするが、カー・アクションなどはド派手で、モノも壊しまくりで激しく、なかなか惹き込まれるところがあり、スッキリするものだった。


 それにしても、本名は判れど、素性はなかなかハッキリせず、引き伸ばしているのか、まだまだ続編でも考えているのか、ボーンの謎に関しては、今ひとつスッキリしなかったな。


 噂ではマット・デイモンは本作でジェイソン・ボーンを終わってもいいようなことを言っているらしいが、もうちょっとスッキリした感じで終わってほしいような気もする作品ではあったが、アクションなどは充分楽しめるエンターテインメントであった。

/5

監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、アリシア・ヴィキャンデル、ヴァンサン・カッセル、リズ・アーメッド
   トミー・リー・ジョーンズ、アトー・エッサンドー、スコット・シェパード、ビル・キャンプ、ヴィンツェンツ・キーファー
於:TOHOシネマズ スカラ座

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:ジェイソン・ボーン Jason Bourne あの男が完全復活。だけでなく 共演陣・カースタン...
一旦引いたはずの マット・ディモン が復活。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2016/10/12 23:49
ジェイソン・ボーン
世間から姿を消して生活していたジェイソン・ボーンの前に、CIAの元同僚ニッキーが現れる。 彼女は、「世界中の情報を監視・操作する事を目的とした、CIAの恐ろしい極秘プログラムが始動した」と告げ、さらにボーンの過去にまつわる「衝撃的な真実」を明かした。 再び姿を現した“史上最も危険な兵器”であるボーンを、CIAエージェントのリーが追う…。 サスペンス・アクション。 ...続きを見る
象のロケット
2016/10/16 13:39
ジェイソン・ボーン
目標、見失いました!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2016/10/18 10:33
『ジェイソン・ボーン』
記憶を取り戻した元CIAエージェントの前に、 嘗ての同僚の女性が現れ、CIAが世界中を監視・操作する為の 極秘プログラムを立ち上げた事と、彼の過去にまつわるある真実を告げる... ...続きを見る
cinema-days 映画な日々
2016/11/13 23:29
ジェイソン・ボーン
期待通りの面白さ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/11/21 01:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-212「ジェイソン・ボーン」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる