CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-190「X−MEN アポカリプス」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2016/09/05 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

私は孤独ではない、仲間がいる
 紀元前3600年。人類史上初のミュータントである“アポカリプス”は、4人の従者“黙示録の四騎士”を従え、その圧倒的なパワーで神として世界に君臨していた。ところが、新たな肉体へ転移しようとしていた時に反乱に遭い、崩壊したピラミッドとともに封印されてしまう。
 1983年、プロフェッサーXは“恵まれし子らの学園”で若きミュータントの教育に尽力し、マグニートーは身を隠して妻子とともに静かに暮らしていた。
 そんな中、長き眠りから目覚めたアポカリプスは、堕落した人類への怒りを募らせ世界の再構築を決意し、新たな“黙示録の四騎士”の選抜に乗り出す。やがて、ある悲劇に見舞われ人類に絶望したマグニートーが最後の一人として四騎士に加わる。
 そんなアポカリプスの恐るべき野望を阻止すべく、若きX-MENのパワーを結集して立ち向かうプロフェッサーXだったが。(「allcinema」より)


 「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」「X−MEN:フューチャー&パスト」に続くシリーズ3部作の完結編。
 スピンオフで始まったような気がしたが、3部作だったんだな。


 古代エジプトの王として君臨していた最古のミュータント、アポカリプス。
 反乱によって長き眠りに就いてたが、1983年に蘇えると堕落した人類に怒りを感じ、世界を崩壊させることを目論む。

 それを阻止しようとプロフェッサーXと若きミュータントたちが立ち上がる。


 世界を崩壊させようとするアポカリプスと、それを阻止しようとするプロフェッサーXと若きミュータントたちのとの闘いを描いた作品であるが、「X−MEN ファイナルディシジョン」含む旧3部作に登場したミュータントたちが再登場している。

 若き日の姿ということで、演じる役者は代わっているが、オールスター・キャストであったな。

 サイクロプスやジーン・グレイも登場。ビーストやミスティークは前作から続いての登場。

 他にもナイトクローラーにストーム、エンジェルまで登場し、前作に引き続いてのようだが、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」にも登場のクイックシルバーも出ており、ちょっとコミカルな雰囲気で場をなごましていたな。

 それぞれ活躍シーンがあり、このオールスター・キャストだけで楽しめた。


 ミスティークたちがストライカーの基地へと連れ去られた時に、やっぱりという感じで、あのミュータントも登場する。
 こちらは若き日の姿など関係ないんだな。

 そしてプロフェッサーXとは因縁のマグニートー。
 10年前の前作の事件から、身を隠すように生きてきたマグニートーであるが、ここでも彼の心を打ち砕くような事件が発生し、アポカリプスの配下となる。


 プロフェッサーXの能力を移植しようとするアポカリプスが世界を崩壊させようとする中、闘いを挑むミュータントたちであるが、決着を付けるのは、あのミュータント。
 最強のミュータントはこちらということか。


 オールスター・キャストとその活躍シーン、そして世界が崩壊しようとする映像などはなかなか迫力のある映像で、楽しめた一本である。


 3部作完結ということであるが、エンドロール後に映像がある。
 これはどの作品へと続く映像なんだろう。
 ウェポンX。エセックス社。

/5

監督:ブライアン・シンガー
出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック
    ニコラス・ホルト、ローズ・バーン、タイ・シェリダン、ソフィー・ターナー、オリヴィア・マン、ルーカス・ティル
    エヴァン・ピーターズ、コディ・スミット=マクフィー、アレクサンドラ・シップ、ベン・ハーディ、ジョシュ・ヘルマン
於:池袋HUMAX CINEMAS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「X-MEN アポカリプス」
「もうこれ系(DC、MARVEL)はいいや」と言っていた舌の根も乾かぬうちに本作を熱い気持ちで鑑賞するのは如何なものか?と我ながら思うのだけれど、「X−MEN」シリーズは本当に楽しみにしているのだから、しょうがない。「これ系」では次回作も観たい!と心待ちにするのは「X−MEN」ぐらいだ。今回も強烈に楽しかったし、満足である。とはいえ、楽しかったし、満足だったそのほとんどが、ワタクシ的に前作「フューチャー&パスト」で一押しと断言したクイックシルバーの活躍によるものだったけれど。「SWEET DRE... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2016/09/05 17:17
X-MEN:アポカリプス
紀元前3600年。 エジプトのピラミッドで、「アポカリプス」として君臨していた人類史上初のミュータント、エン・サバ・ヌールは、反乱によって封印されてしまう。 …1983年、その眠りは覚まされた。 人類の堕落を知ったアポカリプスは、マグニートーら4人のミュータント=“黙示録の四騎士”を召集し、世界を“浄化”しようとする。 プロフェッサーXやミスティークが率いる若きX-MENは、彼らとの戦いを強いられることに…。 SFアクション。 ...続きを見る
象のロケット
2016/09/07 08:49
X−MEN:アポカリプス
ストームって出身はエジプトなんやね。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/11/21 01:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-190「X−MEN アポカリプス」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる