CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-202「CONFLICT コンフリクト 〜最大の抗争〜」(日本)

<<   作成日時 : 2016/09/25 00:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

どんな時代だろうが、極道は極道だ
 日本最大のやくざ組織・天道会。その傘下の兵頭組組長が惨殺される。天道会若頭・鷲尾組組長の鷲尾一馬は、兵頭殺しの背後に元天道会若頭補佐で、今は東京の半グレやマフィア等を仕切る明神良成の存在を確信。
 その一方で、天道会5代目会長・勝重から、遠山凪の身柄を押さえるよう命令を受ける。すぐに子分の沖田や伊達らと共に行動に出る鷲尾。ところがその最中、武装した若者集団の襲撃を受けてしまう。
 辛うじて凪をアジトに連れ出したものの、実は彼女は「東京都カジノ計画」の利権争いのキーパーソンだった。
 こうして、やくざ、マフィア、半グレから警察や国家をも巻き込んだ最大の抗争が幕を開ける。(「KINENOTE」より)


 映画製作会社オールインエンターテインメント20周年記念作品となる仁侠映画。

 記念作品ということで、仁侠映画の常連が総出演となる、ある意味大作と言える作品。

 任侠道を重んじる天道会の鷲尾と、その鷲尾とはかつて兄弟分でありながら、任侠道に疑問を感じ、今は半グレ組織を仕切る明神との対決を描いている。

 ストーリーとしては仁侠映画として王道的なものであるが、そこに半グレ、マフィア、当然ながら警察や政治家までが絡んだ抗争が描かれる。

 色々てんこ盛りのためか、この手の作品としては珍しく、2時間43分もの長さになっている。


 天道会、鷲尾組組長を演じるのは、仁侠映画と言えばこの人、「25 NIJYU−GO」等の小沢仁志。
 そして最大の敵となる明神を「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」等の哀川翔が演じている。

 悪役の哀川翔というのは珍しいかな。

 小沢仁志の弟、小沢和義や中野英雄、菅田俊、的場浩司、白竜なども出演。
 他にもチョイとした登場などで仁侠映画の常連役者が出演している。

 最後は、鷲尾と明神の対決となるのだが、明神が意外な姿を見せ、ちょいと驚かせてくれるが、ちょっとおかしい感じもしたかな。

 兄弟分の絆に関してや、ちょっとしたロマンス。そしてかつて愛する者を失った者の復讐など、ストーリーの中に様々な要素を組み込んで、なかなか興味深い展開になっている。

 Vシネマの豪華版という感じであるが、狂気と渋さが交わりあい、面白い作品だった。

/5

監督:藤原健一
出演:小沢仁志、本宮泰風、中野英雄、大沢樹生、元木大介、赤井英和、山口祥行、諸星和己、的場浩司
    白竜、哀川翔、堀田茜、永倉大輔、高岡奏輔、遠藤要、遠藤章造、品川祐、IZAM、岡崎二朗
    成瀬正孝、本田博太郎、松田一三、津田寛治、渡辺哲、六平直政、菅田俊、渡辺裕之、小沢和義
於:シネマート新宿
CONFLICT ?最大の抗争? 第一章 勃発編 [DVD]
株式会社オールイン エンタテインメント
2016-07-01


Amazonアソシエイト by CONFLICT ?最大の抗争? 第一章 勃発編 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


CONFLICT ?最大の抗争? 第二章 終結編 [DVD]
株式会社オールイン エンタテインメント
2016-08-05


Amazonアソシエイト by CONFLICT ?最大の抗争? 第二章 終結編 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-202「CONFLICT コンフリクト 〜最大の抗争〜」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる