CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-172「死霊館 エンフィールド事件」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2016/08/08 00:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

味方が一人いれば奇跡は起きる
 1974年に起きた“アミティビル事件”を調査したウォーレン夫妻の名声はますます高まり、一方で激しいバッシングにもさらされることに。
 そんな中、1977年に夫妻のもとに英国から新たな依頼が舞い込む。それは、エンフィールドの古い家に住むシングルマザーのペギー・ホジソンと4人の子どもたちが怪現象に悩まされているというもの。どうやら、前に住んでいた老人の霊が次女のジャネットに取り憑いてしまったらしいとのこと。
 そこで、ことの真偽を確かめるべくエンフィールドへと向かうウォーレン夫妻だったが。(「allcinema」より)


 実在する心霊研究家、ウォーレン夫妻が直面する心霊現象を描いた「死霊館」に続くサスペンス・ホラー第2弾。

 スピンオフとして「アナベル 死霊館の人形」という作品もあったが、そちらにウォーレン夫妻は登場していなかった。


 アミティビル事件を調査したウォーレン夫妻が、今度はイギリスのエンフィールドの古い家で起こった怪奇現象を調査することになる。

 ペギー・ホジソンと4人の子供が住んでいる家で怪奇現象が起こり、マスコミもやって来て話題となる。
 実際にあった怪奇現象で、目撃者も多数いるという事件。

 霊らしきものの仕業のようであるが、最初は11歳のジャネットの身に異変が起きる。
 
 子供たちが怪奇現象に恐れて、母親や警察に話しても、彼らの前では何も起こらないというのが定番であるが、この霊らしきモノは、誰の前でもその存在を見せつけるかのように怪奇現象を引き起こし、ジャネットを通じて話しかけてくる。

 突然起こる怪奇現象に驚かされ、突然現れる霊の姿に驚かされるが、なかなか恐怖シーンには緊迫感があったな。

 
 教会の依頼でウォーレン夫妻はイギリスまで飛ぶのだが、ホジソン一家に起こっている現象は霊の仕業なのか、それとも偽りなのかを見定めようとする。

 更にロレイン・ウォーレンは予知夢を見ており、それは夫のエドが死んでしまうという恐ろしいもの。

 そんな悲劇の結末を恐れる中、ロレインがエドを助けられるのか、そして夫妻はホジソン一家を救うことができるのか、最高潮となる恐怖と共にその顛末が描かれる。


 ジャネットにとり憑いたと思われる、ビル・ウィルキンスと名乗る霊であるが、後から考えると、非常に頭のいい霊だったな。

 ロレインは自宅でぐちゃぐちゃにした聖書を、よくイギリスまで持参していたな。


 なかなか恐怖シーンも多く、全編緊迫感溢れる展開で、最後の最後まで惹き込まれる作品だった。

/5 

監督:ジェイムズ・ワン
出演:ベラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、フランシス・オコナー、マディソン・ウルフ、サイモン・マクバーニー
    フランカ・ポテンテ、ローレン・エスポジート、パトリック・マコーリー、ベンジャミン・ヘイ、サイモン・デラニー
於:新宿ピカデリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
死霊館 エンフィールド事件
1977年、イギリス・ロンドン北部のエンフィールド。 シングルマザーのペギーと4人の子どもたちは、正体不明の音や不穏な囁き声、人体浮遊など数々の不可解現象に苦しんでいた。 心霊学者の夫エドと透視能力者である妻ロレインのウォーレン夫妻は、彼らを救うため再び恐怖の元凶と対峙する…。 超常現象ホラー第2弾。 ...続きを見る
象のロケット
2016/08/09 16:53
死霊館 エンフィールド事件
【概略】 実在の心霊学者夫妻が体験した衝撃の事件を元に描くホラー第2弾。ウォーレン夫妻が様々な不可解現象に苦しむ少女とシングルマザーを救うべく、恐怖の元凶と対峙する。 ホラー ...続きを見る
いやいやえん
2016/11/18 11:09
死霊館 エンフィールド事件
今回もなかなかに怖かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/12/01 21:30
死霊館 エンフィールド事件
【THE CONJURING 2】 2016/07/09公開 アメリカ PG12 134分監督:ジェームズ・ワン出演:ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、フランシス・オコナー、マディソン・ウルフ、サイモン・マクバーニー、フランカ・ポテンテ、ローレン・エスポジート、パトリック・マコーリー、ベンジャミン・ヘイ その日、世界は初めて心霊現象(ポルターガイスト)を信じた―― 1977年英国、人々がその... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2017/01/19 12:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-172「死霊館 エンフィールド事件」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる