CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-177「コープスパーティー Book of Shadows」(日本)

<<   作成日時 : 2016/08/15 01:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

決まった死から逃れることはできない
 呪いのおまじない“しあわせのサチコさん”をしてしまったばかりに異空間“天神小学校”に飛ばされ、多くの仲間を失った直美。
 それから半年。惨劇を生き延びた彼女とあゆみは、失った友だちを取り戻すべく、再び天神小学校へと舞い戻る。するとそこには、同じおまじないで別の学校から飛ばされてきたという刻命たちの姿も。
 やがて仲間たちと再会し、彼らと一緒に生還する道を模索する直美たちだったが。(「allcinema」より)


 人気ゲームを実写映画化した「コープスパーティー」の続編。
 主演は前作に引き続き、乃木坂46の生駒里奈。


 しあわせのサチコさん≠フおまじないをしてしまい、異空間に飛ばされ、次々と仲間が殺されてしまいながら、何とか生き延びた中嶋直美。

 同じく生き残った篠崎あゆみと共に、再び異空間である天神小学校へ飛び、仲間たちを殺される前に助け出そうとする。


 前作と同じ場所、時間へ戻ろうとする都合のいい展開で始まるが、その方法も何とも簡単なもの。
 一応、サチコさんの呪いを調べているような、あゆみの姉という存在があるが、この姉も何者なのか、よく判らなかったな。


 再び天神小学校へ飛び、仲間たちと再会することのできた直美とあゆみ。
 再び呪いから逃れるため奮闘することになる。

 また同じような話かと思うところで、別の学校からおまじないをしたことによって飛ばされてきた者たちも一緒になり、共に呪いから逃れようと奮闘する。

 新たな呪いを出現させたり、別の恐怖に見舞われるなど、とりあえず工夫を凝らしてはいるが、何とも話の進め方が強引と言うか、都合が良かったな。

 全ての死んだ者たちを生き返らせることが出来る書物があるというのも都合いいなと思ったが、それを見つける方法も都合良すぎである。


 前作と同じく、内臓出しなどグロいシーンや、血まみれとなる殺戮シーンなど、凄惨な場面は多かった。

 とは言え、残念ながらそれ程怖いと思うシーンも少なく、ストーリー展開も今ひとつな感じの作品。

 もうちょっと謎をそれなりに散りばめ、それを解き明かしていくような展開があった方が良かったかな。

/5

監督:山田雅史
出演:生駒里奈、前田希美、池岡亮介、石川恋、水石亜飛夢、JUN
    喜多陽子、松浦愛弓、内藤穂之香、石森虹花、青木玄徳
於:シネ・リーブル池袋
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コープスパーティー Book of Shadows アンリミテッド版
【概略】 女子校生の直美は怨霊の棲む異空間で多くの仲間を失った。半年後、あゆみと直美は死んだ友だちを取り戻そうとする。 ホラー ...続きを見る
いやいやえん
2017/03/19 07:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-177「コープスパーティー Book of Shadows」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる