CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-134「ドラゴン・ブレイド」(中国・香港)

<<   作成日時 : 2016/06/22 00:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

敵を友とせよ
 紀元前50年頃、前漢時代の中国。シルクロードでは、いくつもの部族が互いに衝突を繰り返し、紛争が絶えない混沌の時代を迎えていた。
 国境防衛と治安維持を担当する西域警備隊の隊長フォ・アンは、陰謀に嵌められ、裏切り者として辺境の関所“雁門関”に送られてしまう。
 そんな時、雁門関にローマ帝国の将軍ルシウスが自らの軍勢を率いて現われる。その中には、暗殺された執政官クラッススの末息子で、暗殺者に命を狙われているプブリウスもいた。
 フォ・アンは一触即発の危機を回避し、やがてルシウスと友情を築いていく。
 そんな中、父であるクラッススを殺し、弟プブリウスの命も狙うティベリウスが、ローマ帝国最強の軍勢を率いて攻め込んでくるが。(「allcinema」より)


 紀元前の中国、シルクロードを舞台に、ローマ軍と中国軍が戦ったという史実を基に作られた歴史・スペクタクル。

 主演は、「ライジング・ドラゴン」をもってして、アクションからは足を洗うと宣言したジャッキー・チェン。

 本作もアクション・シーンはあるのだが、これまでの奇抜なアクションからすると、正当なるブレイド・アクションという感じで、まあジャッキー・チェンの語る、卒業するアクションとは違うということか。


 西域の辺境地へと流されてしまった西域警備隊とその隊長であるフォ・アン。
 そんな地にローマから逃れてきた将軍ルシウスとその部下たち。

 ルシウスとフォ・アンは友情を築いていくが、やがてルシウスたちを追ってきた執政官の長男、ティベリウスの軍勢が迫り、フォ・アンは中国のバラバラである部族をまとめて、立ち向かうことを提案する。


 強大な敵を相手に、バラバラである部族をまとめて立ち向かおうとするフォ・アンの奮闘を描き、更に国境を越えた友情を育んでいくフォ・アンとルシウスも描かれる。

 ストーリーとしては王道な展開であるが、スケールも大きく、ローマ軍と中国軍が戦うという展開も興味深かったな。

 フォ・アンも隊長をしているので、それなりに強いのだが、さすがに奇抜なアクションもなく、ガチ・バトルという感じで、瀕死の重傷を負ったりして、生身の人間らしさを見せる。

 アクションは奇抜ではなくても、強大な敵を相手にするため弄する作戦は、ちょっと奇抜なものもあったな。


 エイドリアン・ブロディ演じるティベリウスの悪辣さと強さは、悪役として目立っており、そんな敵を相手にどのように戦い、果たして勝つことが出来るのか、興味深いクライマックスであった。


 ローマ人、中国人たちが、それぞれの故郷に思いを馳せ、戦うというドラマティックな雰囲気もあり、王道的なストーリー展開ながら、スケールの大きさなど、面白い歴史アクションであった。

/5

監督:ダニエル・リー
出演:ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ、チェ・シウォン、リン・ポン、ミカ・ウォン
    シャオ・ヤン、ワン・タイリー、ジョゼフ・リュウ・ウェイト、ロリ・ペステ、スティーヴ・ユー、ウィリアム・フォン
於:新宿シネマカリテ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドラゴン・ブレイド
紀元前50年、前漢時代の中国。 シルクロード国境付近の防衛と治安維持を行う西域警備隊の隊長フォ・アンとその部下たちは、陰謀によって辺境の雁門関送りとなり、囚人たちと一緒に砦の修復作業に従事することに。 ところが数日後、砂漠の彼方からローマ帝国軍が現れる。 将軍ルシウスは、暗殺された執政官クラッススの幼い末息子プブリウスを守るため、東へ逃れてきたのだった…。 歴史スペクタクル。 PG-12 ...続きを見る
象のロケット
2016/06/27 17:24
ドラゴン・ブレイド
設定と脚本がちょっと酷いな。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/08/17 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-134「ドラゴン・ブレイド」(中国・香港) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる