CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-049「魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル」(中国・香港・アメリカ)

<<   作成日時 : 2016/03/06 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

人の心は氷よりも冷たい
 天界の仙人に仕え、人間界の平和を守る鍾馗(しょうき)は、魔界を滅ぼすべく、その鍵を握る青く光る“魔晶石(クリスタル)”を盗み出すことに成功する。
 クリスタルを取り返そうと妖魔たちは美しい踊り子に化けて近づいてくる。
 その中に、かつて愛した女性と瓜二つの雪晴(せつせい)を見つけ、心惹かれていく鍾馗だったが。(「allcinema」より)


 千年ぶりに魔界の妖魔たちが転生するチャンスを迎える時、そのエネルギーを宿す魔晶石(クリスタル)が盗まれたことによって引き起こされる天界、魔界、人間界の闘いを描いたアクション・ファンタジー。


 天界の仙人に仕え、魔界からクリスタルを盗むことに成功した鍾馗。
 そのクリスタルを取り戻すべく、踊り子に化けて人間界へとやって来た妖魔たち。

 その妖魔の中に、かつて愛した女性そっくりの雪晴の姿を見かけ、惹かれていく鍾馗。

 しかし、その出会いによって鍾馗は自らの命を危険に晒すことになり、更に自らの中に宿る魔の力を呼び覚ますこととなってしまう。


 天界やら魔界やらが絡んだ話ということで、ファンタジックな要素は満載である。

 更に人間である鍾馗と妖魔である雪晴の禁断の愛も描かれ、エンターテインメントとして話の展開も面白かった。

 しかし、人間の姿をしていたものが妖魔へと姿を変えた時、その映像がやたらとアニメ的になるのは、今ひとつの印象だったな。

 ファンタジーなので、CGを使った特殊効果は必要となるのだろうが、本作の映像は特殊効果というよりは、本当にCGアニメになっていた。


 人間界を護っている仙人であるが、最初は高貴な雰囲気で人間界を護ろうとする様子を見せるが、途中、表情自体が変化していき、どことなく怪しさを感じたが、まさか仙人ともあろう者がそんな邪な考えを持っていたとはな。


 そんな仙人の策略によって追い詰められることとなる鍾馗。

 果たしてクリスタルを巡る争いの決着はどうなるのか、そして鍾馗と雪晴の関係はどうなるのか。


 ちょっとCG映像にはガッカリするところもあったが、クリスタルを巡っての争いなど、話としては面白い作品だった。

/5

監督:ピーター・パウ
出演:チェン・クン、リー・ビンビン、ウィンストン・チャオ、ヤン・ズーシャン、バオ・ベイアル、ジークー・ジュエンイー
於:シネマート新宿
魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-04-22


Amazonアソシエイト by 魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
魔界戦記〜雪の精と闇のクリスタル〜
こっちはイマイチやったなぁ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/03/26 23:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-049「魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル」(中国・香港・アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる