CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 16-004「スウィート・ホーム」(スペイン・ポーランド)

<<   作成日時 : 2016/01/04 11:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

今日が最後の誕生日かもしれない
 不動産ブローカーとして働くキャリア・ウーマンのアリは、恋人サイモンの誕生日を祝うため、彼を誘い自分が担当する古びたアパートに忍び込む。そのアパートは居住者たちが強制的に立ち退かされ、ほとんどが空き部屋となっていた。
 その一室でアリとサイモンがロマンチックな夜を過ごす中、何かの物音と共に突如アパートの電源が落ちる。外は豪雨。暗闇の室内は一転して物々しい雰囲気を醸し出し、不安になったアリは唯一の居住者である老人の部屋を訪ねるが、彼は何者かに殺されていた。
 その時、携帯電話の着信音が鳴り、アリの存在に気付いた何者かが階下から駆け上がって来る。(「KINENOTE」より)


 スペインの退去者は毎年5万人。うち85%は円満退去。13%は強制退去。残り2%は・・・

 その2%の場面に偶然居合わせたカップルの恐怖の一夜を描いたサバイバル・スリラー。


 不動産ブローカーのアリは、恋人のサイモンの誕生日を祝うために、昼間に訪れた、ほとんど空室になっているアパートに二人で忍び込み、ロマンティックな一夜を過ごしていた。

 しかし、そのアパートに別の何者かが忍び込み、唯一の居住者であった老人を殺害。更にアリたちの存在を知った犯人たちは二人に襲い掛かってくる。

 果たして、アリとサイモンはアパートから脱出して逃げ切ることが出来るのか。


 「[●REC] レック」と同じ製作陣からか、舞台になったアパートが「[●REC] レック」「[●REC]2 レック2」で舞台になったアパートによく似ていたな。
 アリは不動産ブローカーで、昼間にも訪れていたこともあってか、アパートの構造を知っており、それを活かして何とか逃げ回る。

 犯人たちもちょっと間の抜けたところがあり、そのため際どいところで逃げることが出来るのだが、途中で応援にやって来た人物がかなり冷酷で、そこからアパート内は凄惨な状況へと変わっていく。


 出口をふさがれ、閉じ込められてしまったアパート内でのサバイバル劇。
 果たしてアリとサイモンは逃げ切ることが出来るのかが注目であるが、その運命に関しては、結局そうなるんだなという印象。


 緊迫した雰囲気は作り上げられており、まずまず面白いサバイバル・スリラーであった。

/5

監督:ラファ・マルティネス
出演:イングリッド・ガルシア・ジョンソン、ブルーノ・セヴィラ
    オリオル・タリーダ・ホメデス、エドゥアルド・ロヴェラス、ミゲル・アンヘル・アラルコン
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
スウィート・ホーム [DVD]
アルバトロス
2016-03-02


Amazonアソシエイト by スウィート・ホーム [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スウィート・ホーム
【概略】 古びたアパートに忍び込んだカップル。ふたりは甘く幸せな一夜を過ごすはずだった。だが、その館を支配していたのは冷酷な殺人鬼で…。 サスペンス ...続きを見る
いやいやえん
2016/03/07 09:51
スウィート・ホーム
JUGEMテーマ:Horror ...続きを見る
マープルのつぶやき
2016/03/15 10:00
スウィート・ホーム
冒頭で婆さんのシャワーシーンがくるという誰得な演出は斬新。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/03/22 00:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
16-004「スウィート・ホーム」(スペイン・ポーランド) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる