CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-287「ハーバー・クライシス 都市壊滅」(台湾)

<<   作成日時 : 2016/01/01 17:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

人は死があってこそ初めて後悔する
 ある日、島である海港市と本土を結ぶ交通網を狙った連続爆破事件が発生する。
 さっそく海港市警察南署の熱血刑事ウー・インションが事件解決に乗り出すが、そこに東署のクールな敏腕若手刑事チェン・チェンが現われ、ひょんな成り行きから2人で協力して捜査に当たることに。
 そんな中、夜行者(ナイトウォーカー)を名乗る武装組織が軍から強奪した特殊ミサイルを使って、陸の孤島となった海港市に致死率の高い生物兵器ウイルスをまき散らそうとしていることが明らかとなるのだったが。(「allcinema」より)


 台湾で大ヒットしたTVドラマ「ブラック&ホワイト」の劇場版である「ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode1」に続く第2弾。

 前作から1年後という設定で、ハーバー・シティで起こる大規模連続爆破事件と街の壊滅を目論むテロリストたちを、二人の刑事が追うアクション・サスペンス。

 南署の熱血刑事ウー・インションが、前作では犯罪者であるシュー・ダーフーとコンビを組んで捜査に当たっていたが、本作の相棒となるのは、東署のクールな刑事チェン・チェン。

 好対照の二人が、ハーバー・シティ壊滅危機を救うために、ぶつかり合いながらも解決に奔走する。

 シュー・ダーフも登場して、事件に巻き込まれていく。


 それにしても、ビックリする程の街の破壊ぶり。
 街の壊滅を救うために奮闘するウー・インションとチェン・チェンであるが、解決前にほぼ街は壊滅状態という感じである。

 そんな破壊の光景と、激しいアクションが連続して、観ている方としては飽きない展開になっている。

 少々、CGに現実感が薄い感じも受けるが、なかなか迫力ある作品だった。


 それにしても、港湾都市と本土を結ぶ交通網を破壊し、孤立した街に生物兵器ウィルスを撒き散らそうと企むテロリスト。
 その理由というのが、これまでも様々な作品で聞いたようなもので、この世界を新たにするために、どうしてこうも審判を下したがるんだろうな。


 アクションとしては見応え充分の作品で、壊滅の危機に瀕した街を救うために奮闘する二人の刑事の姿に緊迫感も増す作品だった。

 
 これは続編また作るんだろうな。

/5

監督:ツァイ・ユエシュン
出演:マーク・チャオ、ケニー・リン、ホアン・ボー、チャン・チュンニン
    シュウ・ジエカイ、テリー・クァン、ホン・チェンイン
於:シネマート新宿
ハーバー・クライシス 都市壊滅 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-03-02


Amazonアソシエイト by ハーバー・クライシス 都市壊滅 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-287「ハーバー・クライシス 都市壊滅」(台湾) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる