CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-286「カンフー・ジャングル」(中国・香港)

<<   作成日時 : 2016/01/01 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

優劣を決しよう、命を賭けて
 かつて私的な他流試合で相手を殺してしまい服役中の警察の元武術教官ハーハウ・モウ。
 ある時、武術界のチャンピオンが連続して殺害される事件が発生。それを武術界の頂点に立とうとする何者かの仕業と見抜いたハーハウは、事件を担当するロク警部に捜査協力をすることになり仮釈放が認められる。
 こうしてハーハウはロク警部とともに、武術の達人ばかりを狙う犯人を追っていくが。(「allcinema」より)


 「孫文の義士団」のテディ・チャン監督と、宇宙最強の男<hニー・イェンが再びタッグを組んだカンフー・アクション。

 ドニー・イェンが演じるのは、警察の武術教官でありながら、私的試合で相手を殺してしまい、服役中の男、ハーハウ・モウ。

 武術界のチャンピオンが殺される事件が発生し、ハーハウは犯人の目的を知り、担当のロク警部に仮釈放と引き換えに、捜査協力を申し出る。

 こうしてハーハウは、犯人を追うのだが、次々と武術界のチャンピオンが殺されていき、やがて犯人の狙いはハーハウへと及ぶこととなる。


 犯人は、体にハンディがありながらも強さは半端ない男、フォン・ユィシウ。

 フォンをハーハウたちが追う中で、次々と武術界のチャンピオンたちが、フォンの餌食となっていく。


 チャンピオンたちを倒す、殺すことに執念を燃やしているフォンであるが、正直その目的は判り辛かった。

 自分が頂点に立ちたいという思いはあるのだろうが、それがここまでの凶行に及ぶ理由なのかはハッキリしなかったな。
 病気で亡くなった妻への愛情も相俟っているようであるが、それでここまでやるのかな。


 かつての武術界のチャンピオンたちが、今は芸術家やアクション俳優などになっているという設定は面白かった。

 そしてアクション・シーンはかなりの面白さがあったな。

 ドニー・イェンもさることながら、フォンを演じたワン・バオチャンのアクションも激しいもの。

 この二人が対決するクライマックスは、対決場所も変わっていて、かなり見応えのあるものとなっている。

 結末は、ちょっと雌雄を決するということにはいかなったが、見応えあるアクションであった。


 本作は、これまでカンフー・アクションの歴史に関わってきた人々もかなり携わっており、それがエンド・ロールで紹介される形で流される。

 カンフー・アクション・マニアには垂涎な作品でもあるんだろうな。

/5

監督:テディ・チャン
出演:ドニー・イェン、ワン・バオチャン、チャーリー・ヤン、ミシェル・バイ
    アレックス・フォン、ルイス・ファン、シー・シンユー、ユー・カン
於:新宿武蔵野館
カンフー・ジャングル(2枚組)(初回限定生産) [DVD]
ギャガ
2016-03-02


Amazonアソシエイト by カンフー・ジャングル(2枚組)(初回限定生産) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カンフー・ジャングル
【概略】 警察の武術教官でありながら、私的試合で殺人を犯し服役中のハーハウ。ある時、武術界チャンピオンの連続殺人事件が発生。ハーハウはロク警部への捜査協力と引き換えに仮釈放され…。 アクション ...続きを見る
いやいやえん
2016/05/22 09:46
カンフー・ジャングル
武術界のチャンピオンたちが、自分の得意技で殺されてしまうという連続殺人事件が発生。 警察の武術教官でありながら、試合中に誤って相手を殺し服役していた男ハーハウ・モウは、女性警部ロクに捜査協力を申し出た。 仮釈放となったハーハウは、犯人の目的は恨みではないと断言し、今後の殺人の順序まで言い当てる…。 サスペンス・アクション。 ...続きを見る
象のロケット
2016/05/22 16:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-286「カンフー・ジャングル」(中国・香港) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる