CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-275「闇金ドッグス」(日本)

<<   作成日時 : 2016/01/01 17:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

愛はお金で買えるんだよ
 若くして組長にまで登り詰めながら、手下の不始末でヤクザの世界を追われた安藤忠臣。その後、闇金業者の小中高志から債券の回収術を学び、自らも闇金となることを決意。
 さっそく、地下アイドルのえりなに入れ上げるオタクニートの日向良夫が客となるが、借金の回収に苦戦する。
 一方、えりなも悪徳事務所社長に様々な経費を請求され、アイドルを続けるために闇金に手を出してしまうのだった。(「allcinema」より)


 若くして組長になりながら、手下の不始末のカタをつけるために、ヤクザの世界から足を洗った安藤忠臣。

 しかし、ヤクザをやめた途端、闇金業者の小中から追い立てられることになり、自ら闇金業者となって成り上がろうと決意する。

 そんな安藤の闇金世界で奮闘する姿と、闇金に絡む人間たちの人生模様を描いたサスペンス・ドラマ。


 「闇金ウシジマくん」のシリーズも闇金の世界を描いた作品で、なかなかその内容はえげつないものがあったが、本作もそれに劣らず。

 借りる者の堕ちていく姿と悲惨な運命。

 加えて、元ヤクザの組長である安藤が、闇金業を営むことにするのだが、ただ強面で腕っ節が強いというだけでは上手くいかず、逆に借りた者に騙されてしまうという展開の面白さもある。

 思わぬ裏切りも発覚し、自らも堕ちていきそうになる安藤。

 ヤクザの組長として義理堅く、情に厚い男が、裏切りというものを味わい、闇金の世界で成功するために、最後に選択する非情な決断。


 地下アイドルとして頑張りながらも、悪徳芸能事務所より高額な費用を請求され、闇金に手を出すえりな。
 そんな彼女の辿る運命も悲惨なものがあったな。

 そして、そんなえりなを追っかける、ニートでオタクの良夫。
 彼もえりなのために闇金から金を借りる。


 貸す者と借りる者、それぞれが泥沼にはまっていく様子を描き、やがて下された一つの解決策が、それぞれの運命を描き出すラストとなる。

 展開としては、興味深い作品であった。

 共感するようなところはほとんどないのだが、本当にお金に困った時にはどうすればいいのか考えてしまう作品ではあったな。

/5

監督:土屋哲彦
出演:山田裕貴、古澤裕介、冨手麻妙、大賀太郎、紗綾、青木玄徳、市オオミヤ、稲川実代子、津田寛治、高岡奏輔
於:新宿武蔵野館
闇金ドッグス [DVD]
ビクターエンタテインメント
2015-10-16


Amazonアソシエイト by 闇金ドッグス [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-275「闇金ドッグス」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる