CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-192「天使が消えた街」(イギリス・イタリア・スペイン)

<<   作成日時 : 2015/10/05 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

平安と共に天国にいる
 2011年、イタリア・トスカーナ州の古都シエナでは、人々の関心がひとつの裁判に集まっていた。
 2007年にイギリス人留学生エリザベスが殺害され、ルームメイトの美しいアメリカ人留学生ジェシカ・フラーとその恋人ら3人が逮捕された。そしてこれから、一審で有罪判決を受けたジェシカの控訴審が始まろうとしていたのだ。
 そんな中、ロンドン在住の映画監督トーマス・ラングがイタリアにやって来る。
 この事件の映画化に再起を懸ける彼は、アメリカ人女性ジャーナリストのシモーン・フォードの協力でリサーチを進めていくのだったが。(「allcinema」より)


 観るまで気付かなかったが、監督はマイケル・ウィンターボトム。

 これまで観た作品はあったかなと振り返ってみると、「キラー・インサイド・ミー」「ミスター・スキャンダル」というところぐらいか。
 意外と観ていなかったし、憶えていないものだな。

 映画監督のトーマスが、イタリア、シエナへ行き、現地で起こった殺人事件を取材する。

 イギリス人留学生のエリザベスが殺され、容疑者とされているのは、ルームメイトであったジェシカ。

 物語は、このジェシカの裁判の進展と、トーマスがジャーナリストのシモーンと共に事件を調べる展開。

 てっきり、トーマスが事件を調べながら、真相を探り、見つけ出していくサスペンス・スリラーと思っていたのだが、そうではなかったようだ。

 
 トーマスが映画の脚本を書こうと奮闘する中で、様々な苦しみと疑問を感じていくという展開で、事件の真相は二の次である。

 特に後半は、多少事件の真相に迫ったか、と思われるような展開はあれど、トーマスが苦悩する姿がメインとなっていく。

 現地で女子留学生、メラニーと出会い、彼女と行動を共にし、彼女の明るさに心を癒されるようなところもあり、最終的には、トーマス自身が納得したような感じを見せるのだが、今ひとつスッキリしない結末の作品だったな。


 ダンテの「神曲」や「新生」が物語の大きな要素になっていたようであるが、それも今ひとつ判り辛いものがあったな。


 本作はイタリア犯罪史上最も有名なイギリス人女子留学生殺害事件をモチーフにした作品らしく、そうするとトーマスはマイケル・ウィンターボトム自身を投影していたのかな。

 話題となっている事件を、凄惨に描いた作品というのは、世間ウケしそうな感じであるが、トーマス自身はそういう作品を好まない。
 犠牲となった女性のことを少々美化しているようなところがあるが、そんな苦悩の中、遠く離れた娘のビーや、一緒にいるメラニーによって希望を見出していくようである。

 思っていたような謎解きミステリーではなく、事件に関しては、徐々に遠ざかっていくようで、正直物足りなさを感じてしまう作品だった。
 ちょっとアートっぽいドラマという感じだったかな。

/5

監督:マイケル・ウィンターボトム
出演:ダニエル・ブリュール、ケイト・ベッキンセール、カーラ・デルヴィーニュ、ヴァレリオ・マスタンドレア
    ルーシー・コウ、ネイサン・スチュアート=ジャレット、ジェネヴィーヴ・ゴーント、ピーター・サリヴァン
於:ヒューマントラストシネマ有楽町

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ナイトクローラー』『天使が消えた街』をキネカ大森1で観て、ギレンホールは楽し、ブリュールはつまらん...
「過激化するマスメディアの妄想」2本立て ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/02/29 23:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんかねー、別に事件の内容に踏み込んでいくわけじゃないから、事件がどんな事件でも大丈夫というか、この事件である必然性が全くないと思う。
ふじき78
2016/02/29 23:37
ふじき78さん。
確かに仰るとおり、事件は何でも良かった感じですね。
ミステリーというよりはドラマ?
物足りなさを感じる作品でした。
CINECHAN
2016/03/01 00:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-192「天使が消えた街」(イギリス・イタリア・スペイン) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる