CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-213「ハロウィンナイトメア2」(日本)

<<   作成日時 : 2015/10/29 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なんで呪われたことがないって判るんだ
 女子高生の七海は親友の朱美や晴香、梓と一緒にハロウィンパーティーでコスプレしようと計画し、当日を心待ちにしていた。
 ある晩、珍しく家にオカルト雑誌の編集長である父がいた。毎年ハロウィンに起こり未解決のままになっている連続殺人事件について取材をしている父から、呪いで人を殺せると思うかと聞かれる七海。普段は父の胡散臭い話はあまり気にしないが、友人たちの失踪や不可解な事件が立て続けに起こっておりはっとする。
 そしてある殺人鬼を追っているという謎の男・吉岡から七海たちがジャックに殺されると脅された七海は、父の取材ノートを写真に撮り、吉岡にジャックについて聞く事にする。 しかし吉岡は、ジャックから助かる方法は逃げ切ることだと告げるのみだった。
 何の手がかりもつかめないまま、ついにハロウィン当日を迎えてしまう。(「KINENOTE」より)


 ホラーゲームを実写映画化した「ハロウィンナイトメア」の第2弾。

 連続殺人鬼、かぼちゃのお化け、ジャック・オー・ランタンの呪いにかかってしまった女子高生、七海の姿を描いている。


 主人公の七海を演じた武田玲奈って初めて見たと思うのだが、世間ではちょっと人気の女優ということらしい。

 そのためか、やたらと彼女をフィーチャーしたような映像が多く、彼女一人、あるいは友人たちとはしゃいだりする姿を描いたシーンが多く、しかも長かったな。

 その七海と友人たちが、ジャック・オー・ランタンの呪いにかかり、命を狙われているような展開で、友人が次々と姿を消していく。

 彼女たちの後をつける吉岡という男が、ジャック・オー・ランタンの呪いと連続殺人の話をし、徐々に不安に駆られていく七海。
 果たして七海はジャック・オー・ランタンに命を狙われているのか、そして逃げ切ることができるのか。


 前作は、一応謎を追いかけ、それを解き明かそうとする展開があったが、本作はほとんど展開が無いような感じで、どこへ話が向かっているのか判り難かった。

 七海の父親が、前作でも登場していた、オカルト雑誌「ノロイック」の編集長であるという繋がりがあり、更に前作で呪いをかけたと思われるカエデという女性も登場する。

 しかし、ほとんどジャック・オー・ランタンの凶行シーンは無かったし、カエデも今回は凶行に関わりが無かったのかと思わせる展開だったな。


 吉岡という男が呪いの謎にまつわることを知っている風であったが、やたらと思わせぶりな台詞が多く、こちらも理解に及ばなかったな。

 結局、何がどうなり、何故なのかというところがハッキリせず、ホラーとしての恐怖も少なめで、ちょっと物足りない作品だった。

 結局、ジャック・オー・ランタンが一人歩きし始めたということなのかな。

/5

監督:山下洋助
出演:武田玲奈、増田みずき、豊泉志織、佐々木千恵、植勝正、大庭裕介、中西哲也、五十嵐玲子、北河多香子
於:渋谷ユーロライブ
HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア2 [DVD]
ビデオメーカー
2015-11-03


Amazonアソシエイト by HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア2 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ハロウィンナイトメア2』をユーロスペース2で観て、思った以上にあかんかったよふじき★
五つ星評価で【★1カットの無駄な長さがいや】 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/01/02 17:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-213「ハロウィンナイトメア2」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる