CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-125「パージ:アナーキー」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/08/02 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

誰も救うな
 その日は、1年に1度のパージ日。パージ開始まであと数時間と迫っていた。
 病気の父を抱え、娘のカリとともに低所得者が集まる地域に暮すシングルマザーのエヴァ。まともな防犯設備もない自宅で不安な夜を迎えようとしていた。
 別居に向けた話し合いが進む夫婦シェーンとリズ。買い物を終え、家に向かう途中で車が故障してしまう。
 亡くなった息子の仇をとるため、この日を待ちわびていた男レオ。完全武装し、装甲仕様の車で街へと繰り出すが。(「allcinema」より)


 1年に一晩、殺人を含む全ての犯罪が合法化される近未来のアメリカ。
 パージ(浄化)≠ニ呼ばれる時間に起きる暴力とサバイバルを描いたバイオレンス・スリラー「パージ」の第2弾となるのが本作。


 再びやって来るパージの時間を思い思いに過ごそうとする人々の様子が描かれるが、焦点となるのは、貧困に苦しむエヴァとカリの母娘、帰宅途中に車を故障し、逃げ遅れてしまったシェーンとリズ夫婦。
 そして、息子を事故死させた犯人に復讐を誓う男、レオ。

 エヴァとカリ、シェーンとリズはパージの標的にされていたところを、偶然通りかかったレオに助けられる。

 レオと4人は行動を共にし、生き残るために危険な夜の街から脱出しようと試みる。


 果たしてレオたちは、追っ手から逃れ、生き残ることができるのかというところと、レオは復讐を果たすことができるのかというところが興味深かった。

 一夜のサバイバル劇ということで、緊迫感もあって面白かった。
 匿ってもらうために、エヴァの元同僚の家を訪れるのだが、そこでも何か起きそうな感じで緊張する。

 単に気分良くするためだけに殺人を犯そうとする者もいるが、恨みや妬みのために殺そうとする者もいる。
 普段どこで人から恨みを買うか判らず、人付き合いも気をつけなければならないな、とちょっと思わされる。


 パージの裏にある政府の思惑、そして富裕層たちの娯楽のためのパージなども描かれ、それに巻き込まれたレオやエヴァたちが逃げ切ることができるのか、最後まで緊迫感があった。

 そして、人を殺すために夜の街に出たレオが、偶然エヴァやシェーンたちを助け、彼らを守るために闘うことになる展開。
 最後のレオの決断と展開も興味深かったな。

 
 いつ、誰が命を狙い、狙われ、命を落とすのか判らず、一夜のサバイバル・スリラーとして、設定も展開も面白い作品だった。

/5

監督:ジェームズ・デモナコ
出演:フランク・グリロ、カーメン・イジョゴ、ザック・ギルフォード、キエレ・サンチェス、ゾーイ・ソウル
    マイケル・K・ウィリアムズ、ジャスティナ・マシャド、ジョン・ビーズリー、ジャック・コンレイ、ノエル・G
於:TOHOシネマズ日劇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「パージ アナーキー」
映画館の暗闇の中で突然誰かがすくっと立ったら怖くてもうしょうがない、「パージ アナーキー」。前作「パージ」を見終わった時「次回作観るかどうかわからんし」と、うそぶき、結局観ている自分。しかも「パージ」の(私が勝手に抱いていた)コンセプトにぴったりな今作。こういうのをイメージしていたのだ。一年に一晩だけ全ての犯罪は…云々。の最中は、結果として無防備になってしまった人は逃げ惑い、或いは自らパージの完遂を目論む。でもって、弱者は更に痛めつけられ、セレブは優雅に殺人を楽しむという構図が前作よりも一層強調... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2015/08/14 17:55
『パージ:アナーキー』をトーホーシネマズ日劇2で観て、これはええねんぞふじき★★★★
五つ星評価で【★★★★今回も大好き】 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2015/08/16 09:07
パージ:アナーキー ★★★.5
『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイが製作陣に名を連ねたサスペンスシリーズの第2弾。年に1度だけ殺人などの犯罪が有罪にならないパージと呼ばれる日に街をさまようことになった夫婦が、ある母娘や武装した謎の男と共に生還を目指す。前作に引き続き、監督は... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/09/01 21:12
パージ:アナーキー
【概略】 パージの日、何者かに拉致されそうになった貧しい母娘は、武装したひとりの男に助けられる。その男は息子を事故死させた犯人に復讐を誓っていた。 スリラー ...続きを見る
いやいやえん
2015/12/22 13:57
パージ:アナーキー
一年に一晩だけ、殺人を含むすべての犯罪が合法になる“パージ”の夜。 拉致されそうになったシングルマザーのエヴァと思春期の娘カリ、帰宅途中に車が故障してしまった別居目前の夫婦シェーンとリズ、完全武装し息子の復讐を果たそうとしている男レオの5人は、無法地帯の路上で出会う…。 サスペンス・スリラー第2弾。 R-15 ...続きを見る
象のロケット
2016/01/03 00:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-125「パージ:アナーキー」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる