CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-082「オール・チアリーダーズ・ダイ」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/06/22 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

明日もパーティで、ビッチたち
 みんなの憧れだったNO.1チアリーダーのアレクシスが練習中の事故で亡くなる。その死の裏に、アメフト部の男たちの影を感じたアレクシスの親友マディは、真相を暴くためにチアリーディングチームに参加する。
 一躍、チームの中心人物へとのし上がったマディは、アメフト部の男子たちとチアの女子たちの仲を分断することに成功。しかし、マディが徐々に復讐の足がかりを作っていたある日、アメフト部との小競り合いによって、チアリーダーたちを乗せた車が崖から転落。全員が命を落としてしまう。
 ところが、マディに憧れる黒魔術使いのオタク少女リーナの手によって彼女たちは何事もなかったように息を吹き返す。恐れおののくアメフト部男子。
 だが、やがて彼女たちのパワーの秘密に気付き、自分たちもその力を利用しようと画策を始める。(「KINENOTE」より)


 何となくイメージからしたら、コテコテのコメディかと思っていたのだが、コメディ要素のあるホラーだったんだな。


 冒頭撮影を受けていたチアリーダーが事故で亡くなってしまうシーンから始まる。
 結構衝撃的なシーンだったが、そのいきなり具合がおかしくもあり。

 亡くなったbPチアのアレクシスの彼氏でアメフト部の次期キャプテン、テリーは彼女が亡くなってすぐに同じチア部のトレーシーと付き合い始める。

 アレクシスの親友だったマディは、そのことを不審に思い、自らチア部に入ってことの真相を調べ始め、チア部とアメフト部の仲を裂くことに成功するが、それが悲劇をもたらしてしまう。


 マディのアメフト部の男子たちに対する復讐劇かと思ったが、そのマディも含めて4人のチアが死んでしまうという展開。
 そこへマディに想いを寄せる自称魔女のリーナが現れ、黒魔術でマディたちを生き返らせる。

 こうして蘇ったマディたちチアリーダーは不思議な力を宿し、アメフト部の男子たちと対決することになる。


 マディたちが蘇ってからの展開は、コメディ要素もあるのだが、結構スプラッタで本格的なホラーという感じ。

 チアリーダーたちは、今の姿を保つためには血を吸わなければならず、そうなると必然的に犠牲者も。

 クライマックスは、蘇ったマディたちと、彼女のたちの力を利用しようとするテリーの対決。

 やけに墓地でのシーンが多いのだが、クライマックスの対決も墓地。
 決着付いたかなという後に、墓地という場所が活きて、サプライズなシーンで終了。

 まさかの本作、PART1?
 続編あるのかな。


 ストーリー展開自体はB級ホラーという感じであるが、登場するチアリーダーがちょっとエロい感じもあって、色々な意味で惹かれる作品だった。

/5 

監督:ラッキー・マッキー、クリス・シヴァートン
出演:ケイトリン・ステイシー、シャノア・スミット=マクフィー、ブルック・バトラー、トム・ウィリアムソン
    マイケル・ボーウェン、アマンダ・グレイス・クーパー、リーニン・ジョアンニンク、クリス・ペトロスキー
於:ヒューマントラストシネマ渋谷

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オール・チアリーダーズ・ダイ
【概略】 No.1チアリーダーのアレクシスが練習中の事故で死亡した。アレクシスの友人・マディは、事故の真相を暴くべくチア部に潜入し…。 アクション・ホラー ...続きを見る
いやいやえん
2015/06/22 10:10
『シャークトパスVSプテラクーダ』をHTC渋谷3で、『オール・チアリーダーズ・ダイ』をHTC渋谷2で...
どちらも未体験ゾーンの映画たち2015の作品。 感想書かない間にほぼ1年経ってもた。記憶を搾り出してみよう。 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2015/12/03 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-082「オール・チアリーダーズ・ダイ」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる