CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-026「エイプリルフールズ」(日本)

<<   作成日時 : 2015/05/05 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

嘘が思いもしなかった奇跡を起こす
 対人恐怖症の清掃員・新田あゆみは、一夜限りの相手である天才外科医の牧野亘に電話で妊娠の事実を告げる。ところが牧野はエイプリルフールの冗談だと思い込んで取り合ってくれない。埒があかないと、牧野のもとへと向かうあゆみ。
 当の牧野は、美人キャビンアテンダントとイタリアンレストランで暢気にランチデート。“フロアで起きることは私の責任です”がモットーの責任感が強すぎる接客係とホラ吹きなオーナーシェフは、この後に起こる大事件を予期できるわけもなく、いつものようにテキパキと業務をこなしていた。
 そこへ、切羽詰ったあゆみが現われ、牧野に認知を迫るのだったが。(「allcinema」より)


 4月1日のエイプリルフール。
 ちょっとした嘘から起こる大騒動と、ちょっとした奇跡を描いた群像劇。


 11歳の時に父親と一緒に漁に出て遭難。42年ぶりに日本に帰国することになった男の奇跡の物語から始まり、7つのエピソードが並行して描かれる。

 対人恐怖症の女性、新田あゆみが、天才外科医の牧野亘に電話で妊娠を告白。
 エイプリルフールの嘘だと取り合わなかった男を追って、イタリアンレストランに乱入し、何と拳銃を持って立てこもる。

 他にも、高貴な身分と思われる年配の夫婦の案内をすることになったリムジンの運転手やバーガーショップの店長たちの慌てぶりや、小学生の女の子を誘拐したヤクザの男の様子などが描かれる。

 占いの老婆や、自分は宇宙人だと思った中学生。そしてある二人の大学生のエピソードなど、それぞれ笑いを満載したエピソードばかりであるが、一番笑えたのは、やっぱり高貴な夫婦を案内するリムジン運転手やバーガーショップの店長の慌てた様子だったかな。

 ヤクザの小学生の女の子誘拐に関しては、女の子が自分の家族のことや身の上を話しているうちに、何となく二人の関係は読めてくる。


 ドタバタの展開が並行して描かれるが、それぞれのエピソードで少なからず繋がりを持たせ、クライマックスは驚きと感動の展開となる。

 誘拐のエピソードや高貴な夫婦のエピソードに関しては、結構最後は泣かされるな。

 イタリアンレストランの立てこもり事件の顛末は、ちょっと出来すぎかなと思ったが、これも嘘と奇跡の物語として受け止めればいいかな。

 何故に、あゆみが本物の拳銃を持っているのか、というのは疑問だったが、それも他のエピソードと絡めて最後に明らかになる。
 ただ、何発発射されたかを数えていたのだが、最初に一発発射して窓を割っていたので、本当なら数が合わないなと思ったのだが、最後は実は、発射されていなかったのかな。


 必ずしもエイプリルフールだからということで嘘を吐いたわけでもないが、そんな嘘が最後には奇跡を起こす物語。
 笑わされて、最後には感動させ、そして驚かされもする。

 なかなかよくできた話の繋がりで、楽しめる一本である。

/5

監督:石川淳一
出演:戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、菜々緒、戸次重幸、宍戸美和公、大和田伸也
    富司純子、里見浩太朗、寺島進、高嶋政伸、りりぃ、岡田将生、千葉真一、滝藤賢一、生瀬勝久、古田新太
於:池袋HUMAX CINEMAS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エイプリルフールズ
う〜ん、期待し過ぎてたかな。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/05/05 21:12
エイプリルフールズ
【概略】 舞台は東京らしき大都会。時は2015年4月1日エイプリルフール。人々が何気なく吐いた嘘が嘘を呼び、あちらこちらで大騒動が勃発する。 コメディ ...続きを見る
いやいやえん
2015/11/16 13:47
エイプリルフールズ
清掃員の女性を妊娠させてしまった天才外科医、お忍び外出を満喫する上品な熟年夫婦、小学生の少女を誘拐した昔気質のヤクザ、不運続きの依頼者を除霊し刑事に捕まる占い老婆、42年ぶりに生還した行方不明の少年、宇宙船との交信を続ける引きこもり中学生、長年の思いを告白する大学生…。 今日はエイプリル・フール。 ひょっとして誰かが嘘をついているのか…? コメディ。 ...続きを見る
象のロケット
2015/11/21 21:29
『エイプリルフールズ』
エイプリルフールズ 4月1日エイプリルフール 7つの嘘が登場人物27人を 巻き込んで起こす騒動を描く... ...続きを見る
cinema-days 映画な日々
2016/02/15 00:46
映画評「エイプリルフールズ」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年日本映画 監督・石川淳一 ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2016/02/22 09:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-026「エイプリルフールズ」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる