CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-051「美しき獣」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/05/24 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

誰もが怪物になり得る
 アメリカ、コネチカット州。街の外れの豪邸に住むヴァンパイアのジュナは、脚本家のパオロと出会い、一目で激しく惹かれ合う。しかし、ジュナはパオロと一つになりたい欲求を感じるだけでなく、彼の血を欲さずにはいられなかった。
 ジュナは彼のために彼と距離を置こうとするが、パオロは彼女と結ばれたい一心で自らヴァンパイアになることを決意する。2人は永遠の若さと不老の肉体を持ち、ヴァンパイアとして密やかでも幸せな生活を送るようになる。
 しかし、ジュナの妹ミミが現れ、2人の関係をかき乱していく。(「KINENOTE」より)


 ジョン・カサヴェテスの長女、ザン・カサヴェテスの長編監督デビュー作となる、エロティック・ホラー。

 ヴァンパイアの女性、ジュナと人間の男性、パオロの禁断の愛を描く作品のように始まるが、お互い一目で惹かれ合っていく中、ヴァンパイアであるジュナは距離を置こうとする。
 ジュナの正体を知っても一緒になりたいパオロは、自らヴァンパイアのなることを望み、やがて二人は結ばれる。

 二人は、密やかながらも幸せな日々を送るが、ジュナの妹でヴァンパイアであるミミが現れ、二人の周囲はにわかにかき乱されていく。


 最初からヴァンパイアであったか否かという違いはあれど、ヴァンパイアのカップルの下に、妹が現れ、二人の生活を乱していくという設定は、ちょっと「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」に似ていたな。

 ミミは、ヴァンパイア種族の掟を破るかのような振る舞いをし、実際掟を破って、夜な夜な人間を襲って、その生き血を啜る。

 そしてミミは、少なからず姉のジュナを邪魔に思っているようで、二人の間には対立があり、ミミはジュナの恋人であるパオロを誘惑しようとする。

 更に、ミミはヴァンパイアの中の要人である女性に、思わぬ捧げモノも施し、自らの立場を守ろうともする。


 果たして、ジュナとパオロを危険に導こうとしているミミとの関係がどのような展開となっていくのか、加えて、密かに暮らし、動物の血などを啜りながらも、時として人間の生き血に対する渇望を抑えきれなジュナとパオロがどのような行動を起こしてしまうのか。
 そのあたりが興味深い話ではあった。


 愛し合いながら、お互い罪を犯してしまうジュナとパオロ。
 この二人の関係の行き着く先も気になるところであったが、意外と三人の関係はアッサリと決着がついてしまう。


 ジュナが住む屋敷には、人間と思われる女性が女中として身の回りの世話をしていたようだが、この女性が最後に大きな役割を担う。


 ヴァンパイアが主人公の作品ではあるが、全体的には耽美的で、愛憎の行方を描いたラブ・ロマンスになっている。
 生活をかき乱す妹の存在が、ちょっとうざいのだが、肉親ということで、手を下すこともできず、どうなるのだろうと気になる展開ではあったが、最後は都合良かったな。

 まあ雰囲気を楽しむ作品でもあったかな。

/5

監督:ザン・カサヴェテス
出演:ジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボーム、マイロ・ヴィンテミリア、ロキサーヌ・メスキダ、アナ・ムグラリス
    マイケル・ラパポート、ライリー・キーオ、チン・バルデス=アラン、ジェイ・ブラナン、ジョナサン・カウエット
於:ヒューマントラストシネマ渋谷

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-051「美しき獣」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる