CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-041「シグナル」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/05/17 02:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

君は地球人か
 MITに通うニックとジョナは、ニックのガールフレンド、ヘイリーの引っ越しを手伝うため、大陸横断の旅に出る。その途中、大学のネットワークにハッキングした正体不明のハッカー“ノーマッド”の挑発に遭う。
 やがて一行はノーマッドの行方を追ってネバダへと向かう。ところが、彼らが突き止めた居場所は廃墟だった。そこで不可解な現象に遭遇し意識を失うニック。意識を取り戻した彼は、政府の隔離施設に監禁されていた。
 そして、防護服に身を包んだデイモンという男から執拗な尋問を受けるニックだったが。(「allcinema」より)


 序盤は、引っ越すことになったヘイリーを手伝うために、その彼氏のニックと親友のジョナの3人で、車で旅をするシーンが綴られる。

 そんな中で、病気のために脚が不自由となったニックと、遠く離れることになったヘイリーの複雑な心境を描いており、ジョナを含めた3人のロード・ムービーっぽい雰囲気になっている。

 加えて、大学のネットワークに侵入したハッカーノーマッド≠フ挑発があり、ニックたちは彼の居場所とその正体を突き止めようとする。

 電脳対決を含めた青春ストーリーなのかな、と思っていたが、ニックたちがノーマッドの居場所を突き止めたと思ったところで事件が起き、その後は全く違う雰囲気の話となっていく。


 気付いたらニックは見知らぬ施設に監禁され、防護服をまとった男たちの監視を受け、デイモンという男によく判らない尋問を受ける。

 そこで、地球外生命体との接触による感染の可能性がある、などという話が登場して、SF的な話になっていく。


 後半は、ニックが状況を把握できないまま、ヘイリーを連れて脱出を試みようとする展開。

 果たして、ニックたちは地球外生命体と遭遇したのか。
 そしてデイモンが言うところの、感染をしたのか。

 デイモンも何かを仄めかすような発言ばかりで、なかなかことをハッキリとさせないので、もどかしい感じのする展開ではあった。

 ニック、そしてジョナの体の変化はいったい何だったのか。
 彼らの行き着く先が判り辛い展開であり、結構ヤキモキするが、最後に明かされた事実は何となく予測したものではあったな。


 監督のウィリアム・バンクは本作が2本目の監督作ということで、デビュー作は「地球、最後の男」だったらしい。
 このもどかしさを感じる展開というのが、ちょっと納得いったかな。

 前作よりも話の展開はあったが、どこかファンタジックとも言える雰囲気の中、仄めかしだけで、ハッキリとした説明をしないなど、スッキリしないままに終わってしまったSFサスペンスであった。

/5

監督:ウィリアム・ユーバンク
出演:ブレントン・スウェイツ、オリヴィア・クック、ボー・ナップ、リン・シェイ
    ロバート・ロングストリート、ローレンス・フィッシュバーン、ジェフリー・グローバー
於:TOHOシネマズ新宿

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シグナル
予想してたモノじゃなかったけど、それなりに面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/05/19 22:49
シグナル
【概略】 マサチューセッツ工科大学の学生ニックとジョナは、ある日、学校のPCがノーマッドという謎の人物にハッキングされているのを見つける。ニックの恋人ヘイリーを伴いGPSでノーマッドの居場所を追っていき辿りついた廃墟を捜索していたところ、何者かに襲撃されてしまう。気がつくと、彼らは政府の隔離施設に監禁されていた。施設の研究員によると、彼らは何かに接触し感染したため隔離されているらしい。昏睡状態のヘイリーとジョナの3人で施設から逃げ出そうとしたニックの身体に、異変が起こりはじめる…。 SF ... ...続きを見る
いやいやえん
2015/10/02 08:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-041「シグナル」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる