CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-035「デッドハング」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/05/12 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

箱の中の猫は生きているのか、死んでいるのか
 大手証券会社ゴールト・キャピタルの財務担当者が謎の自殺を遂げ、美人キャリアウーマンのジェーンが後任に指名される。
 社長のゴールトが莫大な資金を不正運用している証拠を発見したジェーンは、それを内部調査官のフランクに暴露するが、フランクの正体はゴールトに雇われた殺し屋だった。
 ジェーンはフランクによって深夜の超高層オフィスビルに閉じ込められ、口封じのために殺されそうになる。追い詰められたジェーンは決死の反撃に出るが。(「KINENOTE」より)


 大手証券会社に勤める女性、ジェーンが、会社の不正を見つけ、それを告発しようとして命を狙われる破目になる。

 そんなジェーンを狙う殺し屋と彼女の戦いを描いたサスペンス・スリラー。

 
 気心の知れた財務担当のマイケルが、ある朝飛び降り自殺をしたことを知り、ショックを受けるジェーン。
 そんな彼女が、マイケルが残したファイルを調べ、不正な横領が行われていることを知り、それを上司に報告する。

 その夜、内務調査官というフランクという男がやって来るが、それは社長のゴールトが雇った殺し屋であった。

 すんでのところで逃げ出すジェーンであったが、超高層ビルの中に閉じ込められ、殺し屋と二人だけの長い夜が始まる。


 命を狙われるきっかけというのは、この手の話によくある不正の証拠であるが、こういう時、誰に話すかというのは大事だな。

 非情な殺し屋という感じのフランクであったが、ちょっと間の抜けた感じのところもある。

 ちょっとポスター・ビジュアルには偽りがあって、実際は機能が停止したエレベーターの中に閉じ込められたジェーンと、そのエレベーターの中に入れないフランクとのやり取りがメインとなっている。

 フランクは色々な手を使って、エレベーターの中のジェーンを捕まえよう、あるいは殺そうと試みる。
 果たして、ジェーンはそれらから逃れ、無事生き延びることができるのか。

 
 冒頭、ジェーンが恋人のレイと一緒にいるシーンで、彼女が行っていることが、やっぱりクライマックスに繋がるのだろうな、と思ったら、正にその通りだった。

 やや捻りが足りないような感じの展開であったが、二人の戦いがどう展開し、どう決着がつくのか、興味深い話ではあった。


 ジェーンを演じたサラ・バトラーは「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」に出ていたんだな。
 結構筋肉あるような感じで、逞しさを感じる体だった。

/5

監督:マレク・アッカド
出演:サラ・バトラー、D・B・スウィーニー、マルコム・マクダウェル、イアン・ゴメス
    アダム・トメイ、ジェイソン・ブレア、セア・ラブレイ、コリー・スピークス
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
デッドハング [DVD]
アルバトロス
2015-02-04


Amazonアソシエイト by デッドハング [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デッドハング
【概略】 大手証券会社ゴールト・キャピタルの財務担当者が、謎の自殺を遂げた。後任に指名された美人キャリアウーマンのジェーンは、社長のゴールトが莫大な資金を不正運用している証拠を発見。内部調査官のフランクにその事実を暴露するが、彼の正体はゴールトに雇われた殺し屋だった。フランクはオフィスビルにジェーンを閉じ込め、口封じのため抹殺しようとする。追いつめられたジェーンは、決死の反撃を開始するが…。 サスペンス ...続きを見る
いやいやえん
2015/05/12 18:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-035「デッドハング」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる