CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 15-007「ブルックリンの恋人たち」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/04/20 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

世界に想いを残したいとき、それを歌にする
 モロッコに拠点を置き、人類学博士号取得を目指して研究を続けていたフラニー。
 ある日、疎遠になっていた弟ヘンリーが交通事故で昏睡状態にあるとの知らせを受け、急遽ニューヨークへ帰郷する。やがてヘンリーの部屋で彼の憧れのミュージシャン、ジェイムズ・フォレスターのライブチケットを見つけたフラニーは、彼に代わってライブへと足を運ぶ。
 その歌に感動したフラニーは、ライブ後にジェイムズと言葉を交わし、彼のファンだった弟が事故に遭い入院中であることを伝えて別れた。すると翌日、ツアー中にもかかわらず、ジェイムズがわざわざ病室を訪れ、意識の回復しないヘンリーのために歌を歌ってくれたのだった。
 さらに、ヘンリーに聴かせるための音を集め歩くフラニーにも寄り添うジェイムズ。いつしか互いに惹かれ合う2人だったが。(「allcinema」より)


 交通事故に遭い、昏睡状態となった弟の軌跡を辿りながら、彼が好きだったミュージシャンと出逢った女性が、そのミュージシャンと恋に落ちていく様を描いたラブ・ストーリー。

 主人公の女性、フラニーを演じたのは、「レ・ミゼラブル」でアカデミー助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイ。
 本作でも歌声を披露しているが、それは口ずさむ程度のもの。

 フラニーが恋に落ちるミュージシャン、ジェイムズ・フォレスターを演じたのは、ジョニー・フリン。
 正直、よく知らない俳優であるが、ミュージシャンとしても活躍している人のようで、さすがに劇中での歌は上手かった。

 
 大喧嘩をして疎遠となっていた弟のヘンリーが事故に遭って昏睡状態となり、目を覚ますかどうか判らないという。

 後悔の念に駆られたフラニーは、偶然、弟の日記のようなものを見つけ、彼が好きだった場所を訪れる。
 そこで聞こえる音を録音しては、病室のヘンリーに聞かせ、もしかすると目を覚ますかもしれないという一縷の望みを託す。

 そんな中、ヘンリーが憧れていたジェイムズ・フォレスターのライブに赴き、言葉を交わすフラニー。
 翌日、病室を訪れたジェイムズは、ヘンリーのために歌を歌う。

 その後も、何かと行動を共にするようになったフラニーとジェイムズは惹かれ合っていく。


 単純にロマンスだけの話ではなく、フラニーのヘンリーに対する後悔と喪失感も描いており、それに加えて全編が音楽に彩られている。

 病室で、録音した音を流したり、蓄音機やキーボードを鳴らしたり、更に歌を歌ったりして怒られないのか、と思ったりもしたが、フラニーの悲しみと後悔、希望がよく表れていた。

 そんなフラニーの心の傷を癒すように寄り添うのがジェイムズ。

 ライブやミーティングが無いときはフラニーと行動を共にするが、それはデートというより、フラニーがヘンリーのためにすることに付き合っているという感じ。
 しかし、その控えめな雰囲気がなかなか良かったな。

 
 ニューヨークでの最後のライブが終わると、住んでいる場所へ帰るというジェイムズ。
 フラニーとの関係がどうなるのか、と共に、果たしてヘンリーが目を覚ますのか、というところも気になる。


 ラストは、ライブでジェイムズがフラニーとヘンリーへの想いを乗せた歌を歌い、そしてフラニーがジェイムズにCDを残す。
 なかなか余韻の効いたラストである。

 大きな展開があるようには見えないストーリー展開ではあったが、歌で彩られていることと、フラニーとジェイムズが訪れる街の風景が、なかなか美しく、洒落た感じの雰囲気が良い作品だった。

 ラストは終わりなのか、それとも始まりなのか。

/5

監督:ケイト・バーカー=フロイランド
出演:アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン、メアリー・スティーンバージェン
    ベン・ローゼンフィールド、ギデオン・グリック、リー・ジュン・リー
於:新宿武蔵野館

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブルックリンの恋人たち
【概略】 モロッコで暮らすフラニーは、疎遠になっていた弟の事故の報せを受けてニューヨークに帰って来る。そんなある日、彼女は弟が憧れていたミュージシャン・ジェイムズと出会い…。 ドラマ ...続きを見る
いやいやえん
2015/09/20 09:33
映画評「ブルックリンの恋人たち」
☆☆★(5点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ケイト・バーカー・ブロイランド ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2017/04/22 09:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
15-007「ブルックリンの恋人たち」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる