CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-362「GODZILLA ゴジラ」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/03/13 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

自然の調和が崩れると、それを取り戻そうとする
 1999年、フィリピン。採掘現場の調査にやって来た芹沢博士とグレアム博士が謎の巨大生物の痕跡を発見する。
 同じ頃、科学者のジョーとその妻サンドラが働く日本の原子力発電所が謎の大振動に見舞われ、深刻な放射能事故が引き起こされてしまう。
 15年後。ジョーの息子フォードは米海軍に所属し、妻と息子とサンフランシスコで幸せに暮らしていた。
 そんなある日、ジョーが立入禁止区域に侵入して逮捕されたとの知らせを受け、急ぎ日本へと向かうフォード。ジョーは、いまも原発事故の謎に取り憑かれていたのだ。
 彼は真相解明のためにはかつての実家に残る15年前のデータがどうしても必要だとフォードを説得し、2人で再び立入禁止区域への侵入を図るが。(「allcinema」より)


 1998年製作の、ローランド・エメリッヒ監督作の「ゴジラ」は、かなり不評であったが、15年経って再びハリウッドが「ゴジラ」を製作。

 監督は、怪物の出ないモンスター映画「モンスターズ 地球外生命体」を作ったギャレス・エドワーズ。

 もちろんオリジナルは日本なので、日本からは「インセプション」の渡辺謙が出演している。


 実は、日本版の「ゴジラ」を一本も観たことがなく、オリジナルの話は知らず、比較することはできないので、とりあえず、本作を観ただけの感想しかない。

 
 冒頭の、何かが抜け出したような跡地や、日本で起こった事故など。
 これは全てゴジラ登場の前兆だと思っていた。

 まさか、全く違う怪物が出てくるとは思わなかったな。

 そんな怪物の目的を図りながら、阻止しようとする、アメリカ軍と渡辺謙演じる、芹沢博士。

 芹沢博士は何かと物知りではあるが、あまり解決には役立っていない感じだったな。

 その怪物、ムートーに対し、ある意味宿敵でもあるゴジラも活動を開始する。
 
 なかなかゴジラはその姿を見せず、ちょっと出し惜しみ感があったな。

 実際その姿は、結構迫力あったし、本家オリジナルのゴジラに近い感じだった。
 しかし、かなり大きく感じたな。


 一応ドラマ部分も、それなりに展開しており、家族愛というものを表していたりする。
 子供の頃母親が亡くなり、父親とも少々疎遠であった、フォード・ブロディ。

 ムートーとゴジラが動き出したことにより、彼と父親の止まっていた時間も動き出し、父子の絆が再び繋がっていく。

 フォードを演じた俳優は、どこかで見たことあるのだが、ハッキリ誰だとは判らなかった。
 後から知るところによると、アーロン・テイラー=ジョンソンで、「クック・明日」の成り切りヒーロー役の俳優だったんだ。
 今度は、本物のヒーローになったのかな。


 アメリカの核実験の真の目的は、というところも面白かったが、そこから核について掘り下げるということはなかったな。

 ローランド・エメリッヒ版では人類の敵で、退治される存在だったゴジラであるが、本作は、人類の敵ということではなかったが、かと言って、人類の味方という感じでもなかったかな。

 クライマックスの怪物同士の対決も迫力あったし、楽しめる一本ではあった。

/5

監督:ギャレス・エドワーズ
出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス
    デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン、CJ・アダムズ、カーソン・ボルデ、リチャード・T・ジョーンズ
於:TOHOシネマズ日劇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
GODZILLA ゴジラ[2014]
映画館鑑賞。 原爆と核実験の象徴から、善悪を超越した存在として描かれている、ゴジラ。ただの大怪獣でもない。 前情報がでてから、ゴジラのビジュアルと設定がとかく気にかかっていました。前作・ハリウッド版の「GODZILLA」は、単なる怪獣映画と化してしまっていたので。日本人が納得するゴジラではなかったのだった。本作はどうだろう。圧倒的な自然の驚異という設定で(一応は)安心した。(ゴジラさん少々お太りになられて…。顔が小さいな!) ゴジラはバランスの崩れた自然界を修正するために現れた「荒... ...続きを見る
いやいやえん
2015/03/14 08:33
「GODZILLA ゴジラ(2014)」 ゴジラっていうよりガメラな感じ
海外で「ゴジラ」が映画化されるのは、ローランド・エメリヒッヒが監督した1998年 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2015/03/15 10:02
GODZILLA ゴジラ
見応えあって面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/03/20 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-362「GODZILLA ゴジラ」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる