CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-350「ファーナス 訣別の朝」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/02/28 02:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

生きるための仕事だ
 ペンシルベニアのブラドック。そこは、溶鉱炉(ファーナス)が立ち並ぶさびれた鉄鋼の町。
 年老いた父親の面倒を見ながら製鉄所で地道に働く寡黙な男ラッセル。恋人リナの存在を励みに、貧しくも真っ当な人生を送っていた。
 そんな彼の気がかりは、イラクから帰還した弟ロドニー。仕事もせずにギャンブルに手を出して借金を重ねていた。
 問題ばかりを起こす弟の尻ぬぐいに奔走するラッセルだったが、不注意で人身事故を起こしてしまい収監されてしまう。
 数年後、ラッセルがようやく出所したとき、彼がギリギリで守ってきた平穏な生活は跡形もなく消え去っていた。(「allcinema」より)


 年老いた父親の面倒を見、イラクから帰還し、PTSDに苦しむ弟を気遣いながら、製鉄所で地道に働くラッセル・ベイズ。

 恋人レナとも幸せな日々を送り、つつましやかな生活を送っていたが、ある夜、思いも寄らぬ出来事により、その生活は一転しまう。

 そんなラッセルが、全てを失った中で、ある復讐を果たそうとする姿を描いたクライム・ドラマ。


 全体的には、非常に静かに展開する物語であるが、静謐の中に熱いものがあるという感じの作品だった。

 
 冒頭から凶暴な男、ハーランの暴力シーンから始まるが、このハーランは、その後も暴力的な存在として大きな割合を占めている。

 ラッセル自身は、生活のために製鉄所で働いているが、イラクから戻った弟のロドニーは、定職に就くこともせず、ギャンブルに手を出しては借金を背負い、ついにはハーランが仕切る、違法な試合に参加する。

 この試合に参加することにより、ロドニーの運命は決してしまうのだが、行方不明となったロドニーを捜し、その原因となった相手、ハーランを見つけ出そうとするラッセル。

 果たして、ラッセルは犯人を見つけ出し、復讐を果たすのか。


 恋人であったレナも失い、更に弟のロドニーも失ったラッセル。
 最後の行動は、復讐を果たすと共に、何か今の生活から訣別しようという想いがあったように感じるな。


 地道に生きてきたはずなのに、一瞬で全てを失ってしまう怖さもあったし、失ったものは、なかなか取り戻せないという哀しさもある。

 激しいアクション・シーンなどは皆無であるが、重苦しい雰囲気の中で静かに展開する物語に惹き込まれる。


 ラッセルを演じたのは、「ザ・ファイター」等のクリスチャン・ベイル、ロドニーを演じたのは「キラー・インサイド・ミー」のケイシー・アフレック。
 他にも「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のゾーイ・サルダナやウディ・ハレルソン、ウィレム・デフォー、サム・シェパードなど、出演陣もなかなか豪華だったな。

/5

監督:スコット・クーパー
出演:クリスチャン・ベイル、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー
    ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、デンドリー・テイラー、ビンゴ・オマリー、トム・バウアー、ボビー・ウォルフ
於:新宿ピカデリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ファーナス/訣別の朝
切ないなぁ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/03/01 01:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-350「ファーナス 訣別の朝」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる