CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-343「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/02/21 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

強い枝に群がる
 高度な知能を獲得した猿のシーザーが自由を求めて立ち上がり、仲間たちを率いて人類への反乱を起こしてから10年。猿たちは進化を加速させ、森の奥に文明的なコミュニティを築いて平和に暮らしていた。
 一方人類は、蔓延したウイルスによっておよそ90%が死滅し、わずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角で身を潜めるように暮らしていた。
 そんなある日、電力が底をつきかけた人間たちは、ダムの水力発電を利用しようと猿のテリトリーに足を踏み入れてしまい、一触即発の危機を招く。最悪の事態だけは避けたい平和主義のマルコムは、猿のリーダー、シーザーと接触し、次第に信頼関係を築いていく。
 やがて2人は猿対人類の全面戦争を回避すべく仲間たちの説得に力を尽くすのだったが。(「allcinema」より)


 「NO!」に驚かされた「猿の惑星 創世記(ジェネシス)」の続編。
 前作から10年後の世界が描かれており、シーザー率いる猿たちは、森の奥でコロニーを作って平穏に暮らしていたが、そこに滅亡の危機に瀕した人間たちが近づいていくる。

 猿たちのコロニーの近くに水力発電のダムがあり、人間たちは何とかそれを使用できないか、シーザーと交渉する。

 人間たちの一人、マルコムはシーザーたちとは平穏に接したいと考えるが、猿たちに脅威を感じ、排除しようと訴える者たちも出てくる。

 逆に、猿たちの中にも、かつて人間たちから受けた苦痛を恨みに、人間たちを支配することを訴える猿たちが出てくる。

 人類と猿たちが対立するか、という展開と共に、両陣営の中での対立も描かれる。


 猿たちの中の対立は、集団を形作っていった中で、まるで人間のように起こる対立で、必ずしも猿だからという話ではなかったな。
 策略を弄したクーデターまで起きるし。


 マルコムがシーザーの考えに共鳴し、友好関係を築こうとする中で、徐々に猿たちと人間たちの対立が大きくなっていく展開。

 猿たちと人間たちの対立が、必ずしも人間たちによる猿たちに対する差別、侮蔑、攻撃だけに因らないというのも、人間の愚かさだけではないんだなという感じ。

 人間側の視点というよりも、猿たちの側の視点、物語の感が強い話だったな。


 高度な知能を持った猿たちという設定であるが、その内紛と対立は、人間たちの間に起こるものと変わらないような感じのもので、緊迫感はあったが、物語としては闘いが起こる要因として、よくある感じの話ではあった。

 シーザーの仲間や家族への思いと、マルコムの家族や人類への思いというのは、猿と人類関係なく、同じものだという感じである。


 前作でシーザーを育てた、ジェームズ・フランコ演じるウィルは出てこなかったが、一応シーザーの思い出として語られるシーンはあったな。


 すっかり進化した猿たちの闘いのシーンなど、見応えのあるシーンは多かった。

/5

監督:マット・リーヴス
出演:アンディ・サーキス、ゲイリー・オールドマン、ジェイソン・クラーク、ケリー・ラッセル、トビー・ケベル
    ニック・サーストン、ジュディ・グリア、コディ・スミット=マクフィー、テリー・ノタリー、J・D・エヴァーモア
於:TOHOシネマズ渋谷

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「猿の惑星:新世紀(ライジング)」 疑心暗鬼が蔓延する
前作「猿の惑星:創世記」は映像と、シーザーを演じるアンディ・サーキスの演技に感心 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2015/02/22 06:30
猿の惑星:新世紀(ライジング)
【概略】 猿のシーザーが仲間を率い、人類への反乱を起こして10年。猿たちと人類が森で遭遇し、一触即発の危機が発生する。 SF ...続きを見る
いやいやえん
2015/02/23 09:07
猿の惑星:新世紀(ライジング)
前作同様、大変面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/03/01 01:17
猿の惑星:新世紀 ライジング Dawn of the Planet of the Apes 131...
前作、猿の惑星:創世記(ジェネシス)を、当ブログは以下のように褒めている。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2015/03/07 11:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-343「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる