CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-341「舞妓はレディ」(日本)

<<   作成日時 : 2015/02/20 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

京都に降る雨は、盆地やさかいやろか
 京都の歴史ある花街・下八軒(しもはちけん)。そこでは舞妓不足が深刻な問題となっていた。今いる舞妓は10年目になる百春ひとりだけ。
 そんなある日、田舎から出てきた少女・春子が老舗のお茶屋・万寿楽に舞妓志願にやって来る。
 女将の千春は、鹿児島弁と津軽弁丸出しの春子を追い返そうとするが、偶然居合わせた言語学者の京野が春子に興味を持つ。そして、“あの訛りでは舞妓は無理”という老舗呉服屋の社長・北野と春子が舞妓になれるか賭けをすることに。そのおかげで、なんとか万寿楽の仕込み(見習い)として置いてもらえた春子。
 しかしそんな春子を、花街の厳しいしきたりと芸の稽古、そして何よりも訛りの矯正という過酷な試練が待ち受けていた。(「allcinema」より)


 「Shall we ダンス?」「終の信託」の周防正行監督の最新作。

 タイトルを見ると、かの有名な「マイ・フェア・レディ」にちなんでいるんだろうな、と思うが、内容もほとんどそのまんまな話。

 もちろん舞台は日本であり、京都の花街、下八軒。

 舞妓が一人しかおらず、しかも御歳30歳。
 そんな花街に津軽弁と鹿児島弁を話す少女、春子がやって来て、舞妓にならせてくれと言う。
 お茶屋の女将、千春は断るが、居合わせた大学教授、京野のはからいで、とりあえず見習いである仕込みとなり、舞妓になるための修行を始める。

 そんな春子の舞妓になるための山アリ、谷アリの様子を、途中途中で歌と踊りを取り混ぜた、ミュージカルになっている。


 舞妓のための修行は、舞踊や三味線があるのだが、一番苦労するのが、美しい京言葉を話すこと。
 方言ごった煮の春子に言葉の指導をするのが、京野。

 京都に降る雨≠ヘ「マイ・フェア・レディ」のスペインに降る雨≠フパロディだな。


 春子が舞妓へと成長していく姿を描いているところは、まあ成長物語としてオーソドックスな話であるが、それを笑いと音楽を織り交ぜて、楽しいエンターテインメントに仕上がっている。


 春子を演じた上白石萌音は、初めて見たのだが、さすがにミュージカル映画の主演に抜擢されただけあって、歌は上手かったな。
 そして、ちょっと垢抜けない雰囲気が春子の役によく合っていた。

 そんな上白石萌音以外も、歌や踊りを披露してくれるが、千春の舞妓時代の思い出シーンで、妻夫木聡を相手に歌を披露していた子が、上手いなと思ったら、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の大原櫻子だった。

 AKB48の松井珠理奈と武藤十夢も出ていたようだが、どこに出ていたんだろうと思ったら、春子と同じ仕込みとして修行している役だったみたいである。

 
 やっぱり花街というのは、ちょっと別世界という感じもするが、パロディ映画の面白さと、それに合わせた歌と踊りもあり、なかなか楽しめるエンターテインメントであったな。

/5

監督:周防正行
出演:上白石萌音、長谷川博己、富司純子、田畑智子、草刈民代、渡辺えり、竹中直人、高嶋政宏、濱田岳
    中村久美、岩本多代、高橋長英、草村礼子、岸部一徳、津川雅彦、小日向文世、妻夫木聡、大原櫻子
於:新宿ピカデリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:舞妓はレディ オールスターキャストで飾る、周防ワールド・エンタテイメント!
予告編をみた時は「あっよくあるパターン、ね」とパスを決め込んでいた。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2015/02/21 08:34
「舞妓はレディ」 おおきに、すんまへん、おたのもうします
劇場の売り場で「『舞妓はレディ』のパンフレットください」と自分の口で言ったとき、 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2015/02/22 09:00
舞妓はレディ
【概略】 舞妓を目指して京都のお茶屋世界に飛び込んだ少女・春子の姿を、ミュージカルシーンを交えて描く。 ドラマ・ミュージカル ...続きを見る
いやいやえん
2015/03/23 08:16
映画評「舞妓はレディ」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・周防正行 ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2015/07/19 09:32
『舞妓はレディ』
□作品オフィシャルサイト 「舞妓はレディ」 □監督・脚本 周防正行□キャスト 上白石萌音、長谷川博己、富司純子、田畑智子、草刈民代、渡辺えり、        竹中直人、高嶋政宏、濱田 岳、岸部一徳、小日向文世、妻夫木 聡■鑑賞日 9月14日(日)■劇場 T... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2015/07/20 10:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-341「舞妓はレディ」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる