CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-294「悪夢ちゃん The 夢ovie」(日本)

<<   作成日時 : 2014/12/31 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あなたの将来はそこにある
 “悪夢ちゃん”こと小学6年生の古藤結衣子は、見たくもない他人の不吉な未来が見えてしまう特殊な能力の持ち主。そのせいで辛い目や危ない目にも遭ったが、腹黒担任教師・武戸井彩未のイヤイヤながらの献身的な活躍のおかげで、今はそれなりに平穏な日々を送っていた。
 そんなある日、結衣子のクラスに謎めいたイケメン転校生・渋井完司がやって来る。彼は、結衣子が夢の中で恋に落ちた“少年夢王子”にソックリだった。
 動揺を隠せない結衣子に、周囲の大人たちは初恋の予感を見て取るのだったが。(「allcinema」より)


 恩田陸の小説「夢違」を原案にして製作されたTVドラマ・シリーズの劇場版。

 公開直前にTVで放映されたスペシャル・ドラマを偶然目にしたので、何となく設定なども把握して鑑賞に望むことができた。

 スペシャル・ドラマでは主題歌を歌っている、ももいろクローバーZのメンバーも出演していたが、本作では夢獣(ゆめのけ)というキャラの声を玉井詩織が担当しているだけ。


 悪夢ちゃん≠ニ呼ばれている小学6年生の古藤結衣子は、他人の不幸を予知夢で見てしまう少女。
 そんな予知夢に苦しむ結衣子を、担任の武戸井彩未先生やクラスの仲間が励ましながら、問題を解決していくというストーリー。

 予知夢といっても、それが明確に見えるわけではなく、何かを象徴したような形で見えるようで、それを解き明かそうと、結衣子の祖父、古藤万之介博士や彩未の元カレらしき夢の研究者、志岐貴らが、夢の解析装置でその夢の意味を解き明かそうとする。

 結衣子の夢に、少年夢王子が現れ、それとそっくりな転校生、渋井完司がやって来たことから物語が展開し、クラスの友人の家族に不幸が起こり、そんな中、完司の辛い過去と苦悩が浮かび上がってくる。


 夢の中では、かなりファンタジックで危険な映像も流れるが、現実の世界はそれ程のことはなく、どちらかと言えば、結衣子を含む、小学生たちの友情と成長の物語という感じである。

 完司が母親を殺すかもしれないという、ちょっとサスペンスっぽい部分もあるが、基本的には小学生にも判りやすい内容のような気がする。

 悪夢≠ニいう言葉から、もっとおどろおどろしい内容のものを想像したので、そのあたりは肩透かし気分ではあったが、まあアニメ的な雰囲気で楽しむ作品かなという印象である。

/5

監督:佐久間紀佳
出演:北川景子、GACKT、優香、木村真那月、マリウス葉、佐藤隆太、小日向文世、濱田マリ、岡田圭右
    川村陽介、和田正人、キムラ緑子、六角精児、本上まなみ、中原果南、深水元基、森尾由美、雛形あきこ
声の出演:玉井詩織
於:新宿ピカデリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-294「悪夢ちゃん The 夢ovie」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる