CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-205「銀の匙 Silver Spoon」(日本)

<<   作成日時 : 2014/09/24 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

生きるための逃げなら、有りだと思う
 受験に失敗した八軒勇吾は親への反発も相まって、寮があるという理由だけで逃げるように大蝦夷農業高校(通称エゾノー)に入学してしまう。
 しかし周りは実家が農家という生徒がほとんどで、それぞれに明確な夢や目標を持っており、ここでも劣等感に苛まれる八軒。酪農学科の彼は、実習で生きた家畜たちを相手に悪戦苦闘し、同級生のアキに誘われ入部した馬術部でもまさかの朝4時起床に早くも心がくじけそうになる。
 そんな中、生まれたばかりの子豚たちの中でもひときわ小さい一匹が気になってしまい、“豚丼”と名付けて可愛がる八軒だったが。(「allcinema」より)


 人気コミックを実写映画化した作品。
 農業高校を舞台にして、酪農と青春を描いた学園ドラマ。

 北海道の農業高校を舞台にした青春ドラマであるが、ちょっと珍しい舞台設定かな。

 受験に失敗し、親への反発もあり、寮のある農業高校へと進学した主人公の八軒勇吾。
 特に農業に興味があったわけでもなかった彼は、同級生たちのほとんどが実家が農家で、それぞれ明確な目標を持っていることに劣等感を抱く。

 しかし、そんな同級生や酪農に触れていくうちに、次第に自分なりの答えを見つけ出していく。

 青春モノとして考えれば、王道的な話だとは思うのだが、やっぱり農業高校、酪農が絡んでいるところに、少々毛色の違うものを感じるな。

 現代の少年少女の話で、農業というとアンマッチのような感じを受けるが、このように農業に対して真摯な気持ちを持っている少年少女もいるんだよな。
 
 そんな中に、農業とは全く無縁であったであろう八軒がやって来るが、これまでとは全く違う世界にどんどん惹き込まれていく。

 八軒の成長や友情、そしてちょっと恋も描かれ、加えて農業や他の一次産業に関することも描かれており、ちょっと興味深く観られた。


 高校生の物語というと最近は競争がどこかで描かれるのだが、本作ではほとんど競争というものも描かれず、北海道の自然もあってか、ほのぼのとした雰囲気が漂っていたな。

 唯一描かれる競争というと、八軒がちょっと惹かれる女の子、御影アキにライバル心を燃やす他校の南九条あやめの存在ぐらいか。
 このあやめを演じた女優、どこかで見たが誰だったかな、と思ったが、「小さいおうち」でお手伝いのタキを演じていた黒木華だった。
 全くイメージが違ったな。

 そのアキとあやめはクライマックスとなる高校の学園祭で、ばんえい競馬で競うのだが、ばんえい競馬って初めて知ったな。
 なかなか普通の競馬と違ってハードな感じで迫力ありそうだな。


 同級生の実家である農家が破産し、それによって同級生も高校を辞めなければいけなくなる展開で、八軒たち同級生たちが協力して何とかするのか、と思ったが、そこも現実的に締めていた。

 ある意味正統的な、ちょっと一昔前を感じさせる学園ドラマという感じもしたが、楽しめる作品だった。

/5

監督:吉田恵輔
出演:中島健人、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、西田尚美、吹越満、哀川翔、竹内力
    石橋蓮司、中村獅童、矢本悠馬、安田カナ、岸井ゆきの、北浦愛、田村健太郎、花戸祐介、鈴木龍之介
於:池袋シネマ・ロサ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
銀の匙 Silver Spoon
富士先生の再現度がスゲェ! ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2014/09/25 22:53
銀の匙 Silver Spoon
【概略】 受験に失敗した八軒勇吾は、寮があるという理由で農業高校に入学。実習や部活に悪戦苦闘の日々を送る。 青春 ...続きを見る
いやいやえん
2015/02/24 09:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-205「銀の匙 Silver Spoon」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる