CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-168「ラストミッション」(アメリカ・フランス)

<<   作成日時 : 2014/08/19 02:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

俺にクリスマスは来ない
 ベテランCIAエージェントのイーサンはある日突然、余命数ヵ月と宣告されてしまう。そこで危険な仕事から足を洗い、残された時間を別れた家族と過ごしたいと願い、パリへと向かう。ところが、思春期の娘ゾーイとの溝は深まるばかり。
 そんな時、女エージェントのヴィヴィが延命を可能にする試験薬をエサに新たな仕事を持ちかける。ターゲットは世界の命運を左右する超大物テロリスト。
 こうして、困難な暗殺計画に臨む凄腕エージェントと、良きパパとなり娘の信頼を勝ち取るために奮闘する平凡な家庭人という2つの顔を同時に遂行するというかつてない過酷なミッションに挑むことになったイーサンだったが。(「allcinema」より)


 「Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼」「ネスト」以来のケヴィン・コスナー主演作。

 CIAのエージェントであったが、病気のため余命わずかとなり、疎遠であった妻と娘と最期の時間を過ごそうとするイーサン・レナー。
 16歳の娘ゾーイとの仲を何とか取り戻そうとする中、怪しげな女エージェント、ヴィヴィが現れ、大物テロリストの暗殺を持ちかけてくる。

 余命を延ばすことができる試験薬と引き換えに、家族との時間を過ごしながら、危険な任務を遂行しようとするイーサンの姿を描いたサスペンス・アクション。


 ストーリーから推測するのと、脚本が「レオン」のリュック・ベッソンということで、シリアスで切ない話なのかな、と思って観たのだが、これが結構コミカルな要素の強い内容だったな。

 まあ「TAXi」などは、コメディなので、これもリュック・ベッソンらしいと言えば、そうかな。


 残された時間を疎遠だった家族と、特に溝がある娘との仲を埋めようとするイーサン。
 もう仕事は辞めた、と宣言して家族と過ごそうとする中で、ヴィヴィから依頼された仕事を遂行することになる。

 「ラム・ダイアリー」等のアンバー・ハード演じるヴィヴィ。
 最初に登場した時は、普通であったが、仕事を辞めたイーサンの前に現れた時は、何か怪しげな様子になっており、もしかすると悪女になってしまったのか、と思わされる。
 こういう妖しげな雰囲気も、結構良かったりするが。

 家族に知られず、任務を遂行しようとするが、いざ仕事をしようという時に、娘から電話がかかってきて仕事を中断、娘の悩みを聞いたり、テロリストの繋ぎ役だと目される男を捕まえ、いざその所在を吐かせようとする時に、また娘から電話が掛かってきて、パスタの作り方を、捕まえた男と共に教えたりと、父親としての仕事も一生懸命。

 そういうシーンが随所に挿まれ、父親として頑張る姿がユーモラスだった。

 ヴィヴィ依頼の仕事は、これで進展しているのかな、という感じのもので、最後に突き止めるテロリストの正体も、何か出来すぎな感じはしたかな。

 結局ラストは全てが上手くいきすぎな感じのする話であったが、ユーモアを交えたイーサンの任務遂行シーンは笑わせてもらえ、面白い作品だった。

 最後の最後までヴィヴィは謎めいた女性のままだったな。

/5

監督:マックG
出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン
    リヒャルト・サメル、トーマス・レマルキス、マルク・アンドレオーニ、ブルーノ・リッチ
於:池袋HUMAX CINEMAS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:ラスト・ミッション 3 Days to Kill リュック・ベッソン「基本形」をハリウッド・キ...
ケヴィン・コスナー主演という点で、てっきりアメリカ映画と思っていた。 彼と言えば、「ダンス・ウィズ・ウルブス」「フィールド・オブ・ドリームズ」「アンタッチャブル」他。 ある意味、アメリカの「顔」なのだ。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2014/08/22 14:00
ラストミッション
【概略】 余命わずかと言い渡されたCIAエージェントのイーサン。残された人生を家族と共に過ごすため、パリを訪れた彼の下に、CIAエージェント・ヴィヴィが現れ…。 アクション ...続きを見る
いやいやえん
2014/12/08 07:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-168「ラストミッション」(アメリカ・フランス) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる