CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-109「地球防衛未亡人」(日本)

<<   作成日時 : 2014/06/28 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

変態でもいいじゃないですか
 日中の領土問題を抱えた三角諸島に出現した宇宙怪獣ベムラスが日本本土に上陸し、使用済み核燃料を食べ始める。日本政府はこれを核廃棄物の処理に利用することを決め、怪獣退治を見合わせることに。
 かつてベムラスに最愛の夫を殺された女性ダンは、地球防衛軍のエースパイロットとなり、憎きベムラスへの復讐の機会を待ちわびていたのだが。(「allcinema」より)


 「私の奴隷になりなさい」「甘い鞭」の美しすぎる隣のお姉さん£d蜜主演のSFファンタジー・コメディ。

 監督は「日本以外全部沈没」「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」など、特撮コメディを撮っている河崎実。

 壇蜜が演じるのは、元芸者で、三年前に怪獣ベムラスに婚約者を殺され、復讐のために地球防衛軍JAPに入り、今やエース・パイロットにまでなったダン隊員。

 再びベムラスが地球へやって来て、復讐のチャンスとベムラスを攻撃するが、何故か怪獣を攻撃するたびに気持ち良くなってしまう。

 セクシーなお色気シーンは多々あるが、主演した前2作とは違って、SFコメディというだけあって、ヌード・シーンは一切無かったな。
 クライマックスで全裸になるシーンはあるが、映像的にカットされている。

 芸者姿や喪服姿、ウェディング・ドレスに戦闘服をまとった姿など、色々コスプレっぽい姿は見せてくれているが。


 そんなダン隊員の姿とは別に、ベムラスが飛来したのが三角諸島という場所で、しかも某発電所の使用済み核燃料を食べ始めるという行動に、日本政府がそのような処置を取るかという話が展開する。

 ベムラスの処置に困る日本政府であるが、登場するのが、安○首相に似た総理大臣や、石○元都知事に似た人。物真似演技で笑わせてくれるが、演じている人はよく知らない人ばかりだったな。

 オ○マに似たアメリカ大統領まで登場するが、演じているのはノッチ。

 そんな登場人物の言動など、小ネタやゆるいギャグで笑わせながら、現代日本を取り巻く問題を風刺している感じの話になっている。

 更に、「ウルトラセブン」でモロボシ・ダンを演じていた森次晃嗣や、初代ウルトラマンの中に入って闘い、「ウルトラセブン」ではアマギ隊員を演じていた古谷敏も出演している。
 やっぱり特撮パロディには、こういう人たちに出てほしいもんだな。

 ダン隊員のお色気と、ゆるいギャグで展開される話。
 このゆるいギャグにはまるかどうかであるが、構えることなく観られる作品ではある。

 しかし、タイトルには未亡人≠ニあるが、実際は殺されたのが婚約者なので、実質的には未亡人≠ナはないな。

/5

監督:河崎実
出演:壇蜜、大野未来、福田佑亮、福本ヒデ、ノッチ、きくち英一、古谷敏、沖田駿一、モト冬樹
    堀内正美、森次晃嗣、なべやかん、TABO、岩井ジョニ男、佐藤文則、元気屋エイジ
    黒田浩史、色羽紫、山口敏太郎、森まさひろ、破李拳竜、岡田ゆういち、塩野勝美
於:角川シネマ新宿
地球防衛未亡人
2014-06-03


Amazonアソシエイト by 地球防衛未亡人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-109「地球防衛未亡人」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる