CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-074「呪報2405 ワタシが死ぬ理由(ワケ) 劇場版」(日本)

<<   作成日時 : 2014/05/24 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニュースって、本当に真実を伝えているの?
 『ニュースファクト』のキャスター北川玲花は今日も、転落死、病死、事故死など、警察で発表される死因を元に取材した色々な事件や事故のニュースを伝える。
 しかし、突然テレビ画面が歪む。頭痛に襲われた玲花は、本当にこの事件は事故なのかと疑問を持つ。
 番組が終わると記憶がなくなり、気が付くと病院で拘束されていた。玲花は病院に監禁されたまま、不気味な夢を見続ける。
 彼女はまた、入院中の少女・茜と仲良くなる。しかし、一刻も早く番組に復帰したいと思い、医者に懇願するが出してもらえない。茜にも、病気だからと引き止められる。
 しかし、この病院には隠された秘密があった。それが明らかになったとき、玲花にもつながる真実が発覚する。(「KINENOTE」より)


 関西テレビで放映されていた人気TVドラマを映画化したサスペンス・ホラー。

 主演は元AKB48の増田有華。
 「ひとりかくれんぼ 新劇場版」に出演しており、またまたホラーの主演。

 その増田有華演じるニュースキャスターの北川玲花は、事件や事故のニュースを伝えるが、その度軽い頭痛を感じ、フラッシュバックのように事件の様子が頭に浮かんでくる。
 そこには、怪しげな少女の姿が見え隠れする。

 事件の真相が気になった玲花自身の目の前にも少女が現れ、やがて玲花は見知らぬ病院に拘束されることになる。

 物語は、この玲花の話と、もう一人、製本工場に勤め、その雰囲気から周囲の者に疎まれている女性、杉沢幸子の様子が描かれる。

 玲花が病院で出会う少女、茜の正体はすぐに判るのだが、果たして何故、茜が玲花の前に現れるのかはハッキリしない。

 病院から逃げ出した玲花は、後輩の真田優希と共に真相を調べ始め、やがてその病院が自分に関係していることを知る。

 玲花がニュースで伝えた事件や事故の真相が、実は全て結びついているという展開はなかなか面白かったが、それでは何故玲花が狙われるように、少女の霊らしきものは、彼女の目の前に現れるのか。

 そして優希の目の前にも少女は現れる。
 優希を演じたのは、たまにTVのバラエティで目にする丸高愛実。
 あまり映画では見ないかな、と思ったが、「やりすぎコンパニオンとアタシ物語」に出演していたんだな。

 少女の霊らしきものがどんどん現れるシーンはなかなか驚かされ、その顔も白塗りにひび割れた感じで怖かった。

 しかし、何故に玲花や優希まで狙われるような感じになるのか。
 優希が言った台詞が本当にその理由なのかな。

 結末は結構あっけないもので、「ひとりかくれんぼ 新劇場版」と同じ状況だった。

 サブタイトルには「ワタシが死ぬ理由」とあるが、この結末では、それがよく判らなかったな。

/5

監督:瑠東東一郎
出演:増田有華、丸高愛実、楊原京子、二宮星、唐渡亮、井之上チャル、高見こころ、紅萬子、尾崎ナナ、桃香
於:池袋シネマ・ロサ
「呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版」通常版 [DVD]
ポニーキャニオン
2014-03-19


Amazonアソシエイト by 「呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版」通常版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-074「呪報2405 ワタシが死ぬ理由(ワケ) 劇場版」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる