CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-012「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2014/04/06 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なんて大股なんだ 
 女子大生のキャシーは、科学の才能がありながらも、母親のゴリ押しでチアリーダー部に入団。
 しかし、美しさもチアの力もダメダメな彼女は、母に対するプレッシャーから開発途中の新薬“リニュー”を自分に注射する。そして次の朝目覚めると、キャシーは素晴らしい美貌とパーフェクトボディーを持つ女性に変貌を遂げており、周囲の話題を独占。
 ところが、身長は伸びに伸びて、なんと50フィート(15メートル)になってしまう。(「allcinema」より)


 巨大化してしまった女性とその周囲の騒動を描いたパニック・コメディ。

 あの「悪魔の毒々モンスター」などのロジャー・コーマンが製作にあたり、しかも出演までしている。

 何ともおバカな一本であるが、いかにもロジャー・コーマンらしい作品かな。

 
 科学が得意な女子大生のキャシーであるが、母親が元チアリーダーの団長ということもあり、その母親のゴリ押しでチアリーダー部に入部するが、美しさも今ひとつで、運動神経も無い。

 チア部の団長からもバカにされたキャシーは、自分たちが開発している薬を自分に試してみる。

 すると見目素晴らしい容貌となり、更にチアの能力も抜群となり、一躍話題の女性となる。
 しかし、薬の副作用のため、その体はぐんぐんと大きくなり、ついには15メートルもの巨大な女性となる。

 
 薬の効果で美貌と身体能力を手に入れるキャシーであるが、その反動は凄まじいもの。
 そんなキャシーが引き起こす騒動が面白おかしく描かれている。

 美貌とチアで周囲の注目を集めるようになったキャシーに嫉妬するのが、チア部団長のブリタニー。

 何とかキャシーに一泡吹かせたいと思うが、逆にやられ返されてしまうという王道的な展開。

 諦めないブリタニーは、ついにある行動に出て、そこからキャシーに対抗する力を得る。
 クライマックスは巨大女同士のキャット・ファイト。

 果たして、キャシーはブリタニーに勝つことができるのか、そして元の体に戻ることが出来るのか。

 荒唐無稽な話で、笑いも満載。
 ロジャー・コーマンらしいB級感で、セクシー・シーンもあり。

 母親の期待に応えようと、自分を変えようと頑張る女性の姿を描いているが、ちょっと頑張り方が型破りだったな。

 そんなキャシーの母親を演じたのは、「ブレードランナー」「追いつめられて」のショーン・ヤングだったようだ。
 容貌もすっかり変わって、見ただけでは彼女とは判らなかったな。

/5

監督:ケヴィン・オニール
出演:ジェナ・シムス、オリヴィア・アレクサンダー、ライアン・メリマン、ショーン・ヤング
    ジョン・ランディス、トリート・ウィリアムズ、ロジャー・コーマン、サーシャ・ジャクソン、テッド・ライミ
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー [DVD]
アメイジングD.C.
2014-05-02


Amazonアソシエイト by アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』をHTC渋谷2で観て、コーマン先生だからOKふじき...
五つ星評価で【★★★星一つから五つのどれでもいいです。多分、星が幾つとか関係ない映画】    イケてない女の子が美人化の薬を飲んで、 みるみるイケてるチア・リーダーに。 ... ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2015/12/07 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-012「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる