CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-009「ザ・ドア 交差する世界」(ドイツ)

<<   作成日時 : 2014/04/04 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

こちら側がおまえの世界だ 
 自らの不倫中に娘を事故で亡くし、妻にも愛想を尽かされ全て失った画家のダビッド。
 自暴自棄となった彼はある日自殺を試みるが、そこで不思議な扉を発見する。その扉は、娘を失ったあの日に繋がっていた。
 信じられない思いながらも、ダビッドは扉のあちら側にいる娘を救出することに成功する。
 ところが、安堵もつかの間ダビッドは不審人物と見なされ襲われてしまい、勢い余ったダビッドは相手を殺してしまう…のだが、なんと相手は“もう1人の自分”だった。
 果たして、ダビッドが辿る運命とは。(「allcinema」より)


 「007 カジノ・ロワイヤル」にも出演していたマッツ・ミケルセン主演のSFサスペンス。

 冒頭、娘と共に家で過ごしていたダビッドが、向かいの家に住む不倫中の女性と過ごしている間に、娘がプールで溺れて亡くなってしまう。

 その後妻とも別れ、自暴自棄になったダビッドは、事故から5年後、不思議な扉を発見し、そこを通ると娘を亡くした日に繋がっていた。

 戸惑いながらも、ダビッドは娘がプールで溺れたところ、間一髪で助け出す。


 その行為によって未来の世界が変わっていき、別の歪を生むような話になるのかと思ったが、ダビッドはそのままその世界の自宅にとどまり、5年前の自分と鉢合わせして思わず殺してしまう。

 そうして、ダビッドは5年前の自分と入れ替わり、妻と娘との暮らしをやり直そうと考えるのだが、娘は彼に対し他人行儀な態度を見せるし、更に隣人が怪しげに彼に語りかけてくる。

 問題なく5年前の妻と娘と暮らせるのかと思うのだが、ダビッドの正体を明かすような危険な出来事が幾つも迫り、果たして5年前に戻ったダビッドの運命がどのようになるのか興味深い。

 ダビッドは偶然5年前の自分を殺してしまうが、基本的には悪い人間ではなく、5年前の生活に浸りながらも、そこでの己の存在に疑問を抱いているような感じ。

 しかし、何故か隣人がダビッドの正体を隠すことに協力したりして、いつの間にやら追い詰められていくような立場になる。

 
 タイム・スリップというよりも、時間軸がずれた、もう一つの世界というような感じで、パラレル・ワールドみたいなものかな。

 娘を失い、家族も失ったダビッドもそうであるが、時間を戻すことができたら、と思う人々の多いこと。
 あの日に戻りたい、という想いが実現するのなら、ある種の凶行は辞さないということか。

 終盤には、ダビッドが別れた妻もやって来て、生きている娘と再び触れ合いたいと願う。

 クライマックス、ある行動をダビッドは強いられ、緊迫した展開となっていくが、結末な何とも切ない感じである。

 なかなか設定も面白く、展開も読めなくて、どこに行き着くのか興味深い作品だった。

/5

監督:アノ・ソウル
出演:マッツ・ミケルセン、ジェシカ・シュワルツ、ヴァレリア・アイゼンヴァルト、トーマス・ティーメ
    ハイケ・マカッシュ、ネーレ・トゥレプス、ティム・ザイフィ、スーザン・アンベー、トーマス・アーノルド
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
ザ・ドア ~交差する世界~ [DVD]
アメイジングD.C.
2014-04-02


Amazonアソシエイト by ザ・ドア ~交差する世界~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ザ・ドア 交差する世界
マッツ・ミケルセン主演。マッツ・ミケルセンの全体の雰囲気がなんだか好きなのです。 二つの時間をつなぐ扉― 男が選ぶのは、過去か、未来か? 不倫中に娘をプール事故で亡くし自暴自棄になっていたある日、ダビッドは不思議な扉を発見する。それはなんと、娘を事故で失ったあの日へとつながっていた。必死の思いで扉の向こう側の娘を事故から救い出すことに成功するも、不審者と思われ襲いかかってきた人物ともみ合いになる。必死で抵抗したダビッドは、勢い余って相手を刺し殺してしまうが、その相手はなんと自分だった... ...続きを見る
いやいやえん
2014/04/04 10:00
『ザ・ドア』『母なる復讐』をキネカ大森3で観て、お得よお客さん★★★★,★★★
◆『ザ・ドア 交差する世界』 五つ星評価で【★★★★アイデアと展開が秀逸】 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2014/04/20 01:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか面白かったですね。

あんなにウヨウヨいるとは思わなかった。一匹見つけたら三十匹。ゴキブリかよ!
ふじき78
URL
2014/04/20 01:03
ふじき78さん、コメントありがとうございます。
最初に、あの夫婦が登場した時、
主人公を何かしら狙う者たちかと
思ったんですが、同じ穴のむじなだったんですね。
やり直したいという気持ちは判りますが。
CINECHAN
2014/04/20 23:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-009「ザ・ドア 交差する世界」(ドイツ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる