CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 14-020「ガンズ・アンド・ギャンブラー」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2014/04/11 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジョン・スミスの車を先住民族が盗むなんて 
 100万ドル相当もするネイティブ・アメリカンの仮面が盗まれ、その夜ポーカーをしていた者たちが犯人だと睨んだオーナーが金髪の殺し屋や汚職警官ら刺客を放ち、参加者たちの命を狙う。
 カジノで一夜にして素寒貧になったギャンブラーの“ジョン・スミス”の元にも、刺客の手がのびてくる。 (「KINENOTE」より)


 カジノから100万ドル相当もすると言われるネイティブ・アメリカンの仮面が盗まれ、犯人に間違われた一人の男が追われることとなる。

 そんなお宝を巡って、地元の牧場主や汚職警官、そして金髪の殺し屋が入り乱れる。

 クリスチャン・スレイター演じるジョン・スミスはカジノにやって来て、負け続け、すっかり文無しになったところでエルビスのそっくりさん大会に参加する。

 その夜参加者たちと共にゲームに興じているうちに眠ってしまったジョン・スミスは、目が覚めるとカジノのオーナーが所有するネイティブ・アメリカンの宝を盗んだ疑いで捕まってしまう。

 オーナーから宝を持ち帰るよう脅されたジョン・スミスは、犯人と疑わしきエルビスのそっくりさんたちを追うのだが、彼以外にも宝を探す者たちが現れ、次々と殺しを重ねていく。

 窮地に陥った男が、果たして目的を果たし、生き延びることができるのか、という巻き込まれ型のサバイバル・アクションであるが、コミカルな要素も散りばめられている。

 そんな中でもお宝に群がる連中が、次々と殺し合いを行い、ガン・アクションを見せてくれる。

 話のテンポはなかなか良くて、ジョン・スミスが訪れる先々で、何者かがやって来て、何故か誰からも犯人だと疑われるジョン・スミスを追いつめるが、そんな中で激しい殺し合いを繰り広げられる。

 特に二丁拳銃の使い手の金髪美女の殺し屋は、なかなか格好いい存在であったが、他にも強力な殺し屋たちが登場し、見応えある対決を見せてくれる。

 その彼女が誰に雇われ宝を追っているのかが謎であったが、最後にアッと驚く展開が待っている。


 主人公の名前がジョン・スミス。
 カジノを経営しているのはネイティブ・アメリカンで、ジョン・スミスとネイティブ・アメリカンを絡めたエピソードは面白かった。

 そして、「スティーラーズ」のブレンダン・フレイザーもものまね芸人を演じていたが、今でもエルヴィス・プレスリーは人気なんだな。

 様々な人物が、一つのお宝に絡んでくるストーリーはなかなか面白く、最後にアッと驚く展開を見せる作品。
 クライム・アクション・エンターテインメントとしてまずまず楽しめる一本であった。

/5

監督:マイケル・ウィニック
出演:ゲイリー・オールドマン、クリスチャン・スレイター、ヘレナ・マットソン、デイン・クック、パワーズ・ブース
    ジェフ・フェイヒー、クリス・カッタン、ミーガン・パーク、サム・トラメル、トニー・コックス、アンソニー・アジジ
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
ガンズ・アンド・ギャンブラー(字幕版)
2014-04-01


Amazonアソシエイト by ガンズ・アンド・ギャンブラー(字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
14-020「ガンズ・アンド・ギャンブラー」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる